世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

コアラ抱っこ!カンガルー!エミュー in ブリスベン(2)(オーストラリア)

昼寝中のコアラ君たち2日目はまずブリスベンの町を知るために朝から晩まで探索しました!宿から歩いてブリスベン中心へ向かいました。真夏のブリスベンは朝でももうかなり暑くて、冬の日本から来たばかりの人間にとってはなかなか過酷でした。最初はこの季節感に順応しないとね!
中心地には、ショッピングモールが集まってて昼休みにはビジネスマンが一斉にランチに出てくるので大混雑でした。QUEEN ST.(クイーンストリート)を更にまっすぐ進むと大きなカジノがあります。ショッピングにもカジノにも興味ない私は、そのまま更にVICTORIA橋を渡って、クイーンズランド博物館&美術館へ向かいました。

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

美術館は現代アートが多くて、あまり興味が沸きませんでした(-_-;)が、博物館は恐竜化石やいろんな動物の剥製?模型?がたくさんあり、映像や音楽でも楽しませてくれるので結構ゆっくりと見学しました。ちなみに博物館&美術館ともに無料です。無料にしては楽しかったのですが、ブリスベン滞在が短い人はパスしてもいいと思います。
博物館&美術館 恐竜の化石 動物のパレード
その後、図書館やマクドナルドへ行ったりして無線インターネットできる場所を探しました。しかし、どこも有料でしかもプロバイダがいろいろなので1つのプロバイダに決めることができませんでした。しばらくはネットカフェを利用しようと思っています。
3日目は朝から「ローンパイン・コアラサンクチュアリ」へバスで向かいました(約30分)。ここはオーストラリアでコアラの数が一番多い動物園です。コアラはカンガルーほど野生の状態で出会えないし、木の上にいるので触ることも難しいです。だからこういう動物園でしかゆっくり見たり、触ったりできないそうです(真偽のほどは今後の旅で確かめますが)。この動物園はコアラがメインで130頭もいますが、他の動物も少しづつですがいます。
珍しい動物として、ウォンバット、カンガルー、ワラビー(小さいカンガルー?)、エミュー(ほとんどダチョウ)、エリマキトカゲ、ハリもぐらなどを見ることができました。そして、シープドッグが実際に羊を誘導するショー(羊の上に乗ったりするのがかわいぃ)や、ワシかハヤブサの飛行ショー(遠くから飛んできて餌を取ったり係員の手に乗ったりする)を見たり、コアラやカンガルーの生態説明を聞いたりしました。もちろん全て英語なので説明は半分分かったかどうかぐらいですが。。。
コアラサンクチュアリ入口 コアラ カンガルー
そしてメインはやはりコアラ抱っこ&写真撮影です。コースによって最低A$15(約1500円)~A$50まであります。なんて高い!入園料に含まれてないとは、いい商売だなぁと思いました。日本人、中国人、韓国人の団体客が騒ぎながら並んでました。体格のいい欧米系のバックパッカーも並んでました。コアラを抱くにはどの動物園でもこのくらいの値段するそうなので、私も並んでしまいました(^^;そして抱っこ♪ん?思ってたより硬い毛だけど柔らか~い。
コアラはそんな状況でもほとんど動かないのでぬいぐるみと区別がつきません。動かないのでなかなかカメラの方も向きません。スタッフが何度も顔をカメラに向けさせるけどなかなかうまくいかない。写真撮影はスタッフのカメラでカシャ!そして私のデジカメでも撮影してもらいました♪
私との撮影が終わるとそのコアラ君は他のコアラと交代しました。コアラはとても神経質なので、1日に何人にまで触られてもOK!ということが決められてるらしいです。タイムカードがあるとか。そういうわけで、私と写ったコアラは今日最後の撮影だったわけで、やっつけ仕事に近いものがあったようです。。まぁ、いずれにしろお疲れさま☆
エミュー ウォンバット シープドッグ
夕食後にこれを書いてます。そしてもう23時を過ぎてますが近くのネットカフェで投稿するのです。ネットカフェは1時間A$4もするので1時間でできることは限定されてしまいます。調べ物やブログやHP更新もそれなりに時間がかかるので、なんか他に手はないかと考えたいです。とりあえずブログ記事と写真はためておいて、ネット接続できた時に一気に投稿するつもりです。メールやコメント返信も遅くなってすみません<(_ _)>
さて翌日はいよいよブリスベンの海岸沿いの島へ移動する予定です。お楽しみに~☆
追記:この記事を書いてから島へ渡ったのですが、島のネット事情は更に悪く1時間A$8もします。。もともとインターネットは贅沢費なので安いとこが見つからなければ接続をあきらめるつもりです。でも3日に1回くらいは更新したいなぁ。何か手はないものかな(^_^;

«前記事:世界一周旅行の初日の様子とブリスベンへの入国審査!オーストラリア旅行記イルカ!マンタ!低確率かも… in ノースストラドブローク島(1)(オーストラリア):次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム