世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

本場ユニバーサルスタジオとケネディスペースセンター観光!フロリダのオーランド旅行記

ケネディ・スペース・センター今日は、テーマパークの町から、ユニバーサル・オーランド・リゾートと、NASA施設ケネディ・スペース・センターについてお伝えします!

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

フロリダは南に位置するだけでなく、もともと湿地帯が多かったようで湿度も高く、本当に暑いです。冬も温暖なので避寒地になるそうです。
7/11の午後15時前にグレイハウンドのバス[詳細]で、USA南端のフロリダ州のオーランドへ到着しました。宿はまだ予約してなかったけど、この近辺で唯一?のホステルへ直接行ってみることにしました。そのKisimeeという場所まではLynxという市内バスを3つ乗りついで行ったのですが、2時間以上はかかりました。その宿Palm Lakefront Resort&Hostel場所・料金等]は幸いなことに空きがあったので助かりました。そしてここまで宿や食事のコストを最小限に抑えてきたので、オーランドでは少し贅沢に過ごしてみます♪

宿の隣にトラベルインフォメーションがあったので、明日行くユニバーサル・リゾートのチケットについて尋ねに行くと、往復の交通や朝食もついた格安チケットがあると言われました。でもよく聞くと途中でどこか(ホテルのようなとこ?)へ寄って1時間くらいそこの施設を見学しなきゃいけないらしい。そして開園時間の30~40分後にパークへ到着するらしい。格安には弱いのでかなり迷ったけど、何かの勧誘や宗教がらみ(多分ないけど)だったらイヤだし、他の西洋人も買わなかったのを見たので、私も買わないことにしました。宿へ帰ってネットで1日2パーク入場可能のチケットを購入しました。ネットだと少し安くなります。当日はクレジットカードで認証してパークパスを機械で受け取れます。
7/12は朝6時半頃のバスに乗るつもりだったけど起き損ねて7時過ぎになってしまいました。シャトルバスは高いので利用せず、市内バスLynxを乗り継いで行きました。そして到着したのは9時40分頃…。結局昨日の格安チケットと同じ時間に着いたじゃんっと軽くつっこみつつ、チケットを発券して、EXPRESSパスを購入して、走ってアトラクションへと向いました。
ユニバーサルのシンボル 園内は奇妙キャラだらけ? あの映画のデロリアン!
大阪のは行ったことがないので分からないけど、オーランドにはユニバーサルスタジオと併設して、アイランズオブアドベンチャーという遊園地っぽいテーマパークがあります。この2つを総称してユニバーサル・オーランド・リゾート場所・料金等](Universal Orlando Resort)と言います。同じアトラクションでも日本より炎・水・風などの勢いが激しいそうです。2つをフルに楽しむには2日間は必要ですが、私は1日だけで主要アトラクションは全て廻りました。2つとも園内はとても混雑してるので、普通に並んでいては1日では廻りきれません。1日で廻るためには、1)ゲートが開く前に朝早く行くこと。2)エクスプレスパス(ディズニーで言うFASTパス)を使うことが必要になります。しかしこのエクスプレスパスはディズニーとは違い有料なんです!私は知らなくて、でも必要なので買ってしまいました。。
ここでは私の独断でオススメアトラクションだけ順に紹介します(IOAはアイランズオブアドベンチャーのこと)。
一番人気!スパイダーマン 大人気のハルクコースター ジュラシックパークの恐竜
◆スパイダーマン(IOA)-★★★★★
1番人気で私的にも圧倒的に1番!コースター型とシアター型を合体させるとこんなに楽しくなるのかと思いました。次々来る敵の炎・水・風などからスパイダーマンが守ってくれ、最後は…。激混みなので早朝に最低2回は乗りましょう。
◆シュレック4D-★★★★★
映画シュレックの続編ストーリーとしてシュレックと一緒に冒険するシアター型です。3D映像だけでなく、他の五感にも刺激を与えてくるし、映画同様に爆笑シーンも多く最後まで本当に楽しめます。私は特にドンキーがお気に入りです♪
◆ターミネーター2:3D-★★★★★
観客はスカイネットの見学ツアーへ行くという設定のシアター型。そこへ例の親子が破壊工作へ…。そして未来からターミネーターとそれを追ってあのグラサンが…。映像だけでなく会場を巻き込んで本物の人間・機械が戦闘するので迫力満点!
◆ジュラシックパーク・リバーアドベンチャー(IOA)-★★★★
コースターのスリルはないけれど、出てくるリアルな恐竜を観察するのが楽しいです。
◆ハルクコースター(IOA)★★★★
絶叫系好きならぜひ乗りましょう。USAの数少ない絶叫系コースターの1つです(^^;。日本のFUJIYAMAほどではないけど、かなり興奮できるし面白いです♪
◆デュエリング・ドラゴンズ(IOA)-★★★
普通のコースターです。ファイヤとアイスのどちらに乗るか途中で分かれ道があります。2つ乗りましたが、個人的にはアイスの方がスリルがあった気がします。
◆リベンジオブザ・マミー★★★
邦題ハムナプトラ2の世界を旅するコースターです。シアター型の要素も取り入れてて期待してなかったわりには楽しめました。
◆その他-★★★- EarthQuake、ツイスター、ジョーズ、アニマルアクター(ショー)、ポパイ(IOA)、シンドバッド(IOAショー)等。水上スキースタントショーは失敗や待ち時間が多かったのでいまいちでした。。
大人気で面白シュレック4D 炎と氷の2種のコースター アニマル俳優の芸が見れる
帰りは市内バスLynxの最終に乗るため、9時半頃から始まるスタントショーを見ることは出来ませんでした。それを見たい場合はシャトルバスで来るしかないでしょう(車があれば別ですが)。しかし帰りの市内バスLynxでは、最後のバスの最終に間に合わず、ドライバーに言って宿に一番近い場所(アウトレットモール?)で降ろしてもらい、そこからタクシーで宿へ辿り着きました。US$20(約2,500円)もかかったのは少々遊びすぎたツケだけど、1日しかなかったので後悔もしたくなかったので必要経費かな(^^ゞ。
7/13は朝からケネディ・スペース・センター場所・料金等](Kennedy Space Center)へ行きました。多くのテーマパークが乱立するオーランドで唯一?の国家機関(NASA)テーマパークです。宇宙開発に力を入れ人類初の月面着陸を成功させたケネディ大統領の名前が付けられています。NASAは現在もスペースシャトルをここで発射して世界にTV中継しています。発射日に合わせて来る観光客も多いとか。膨大な敷地内で観光客が行けるのは、ビジターコンプレックスという場所のみです。この敷地内は、野生動物保護区としても機能しているそうです。
NASAのシャトル組立工場 アポロ・サターンロケット 動く模型で発射まで秒読み
園内ではまずIMAXシアター等の上映開始時間を確認してから、NASAバスツアーへ出発しましょう。バスツアーは待ち時間もあるため、想像以上に時間がかかります。私はゆっくり廻ったのでIMAXを1つしか見る時間がなく残念でした。IMAXではトムハンクスやトムクルーズ(多分)が吹き替えしてますが、日本語で聞きたい人は翻訳機もあります。子供から大人まで楽しめる内容です。IMAX周辺には、3Dアニメ、宇宙飛行士とランチ、本物ロケット展示場、スペースシャトル展示場など、宇宙好きにはたまらないと思います。
バスツアーでは、シャトル組立工場(通るだけ)、発射台が見れる展望台、実物大ロケットが展示されたアポロ・サターンVセンター(月の石もここ)、本物の組立・チェック工場を見学できる国際宇宙ステーションセンターへ行けます。それぞれの場所で解説ビデオや映画+αの上映があり、特に月面着陸の様子はヒューストン管制室とのやりとりも再現されて臨場感も体験でき面白いです。
人類初の月面歩行車 触ると幸運?本物の月の石 宇宙ステーション完成模型
蛇足ですが月面着陸は本当に成功したのかどうか、現在も賛否両論です。確かにあのくらいの映像なら当時の映画技術でも作れたかもしれません。またあれ以降、人類が月以上へ行ってないのは不思議ですよね。でも私的にはどちらでもよく、むしろそんなこと(成功でも偽装でも)を短期間にやってのけるUSAという国は子供っぽくて面白いなぁ☆と感じました。
ツアーバスで行ったので帰りは最後までゆっくりできず残念でした。帰りは激しいスコールが降ってましたが寝てたのであまり気にならず、宿へ着く頃にはやんでました。ドライバー兼ガイドのおじさんにはとてもよくしてもらったのに、チップを渡し忘れたのは申し訳なかったなぁと思いました(>_<)。 宿へ帰ると少しネットや食事をしてから、グレイハウンドのバスターミナルへ向いました。本当はオーランド最大のメインイベントである、ディズニーワールドへも行く予定だったけど、直前ではディズニー直営の安い宿が開いてなかったので、今回は断念していったんマイアミ経由でキーウェストへ向う[移動詳細]ことにしました。ディズニーワールド編はまた後ほど(たぶん)。。お楽しみに~♪

«前記事:ワシントンDCマイアミからキーウェストへセブンマイルブリッジを渡って!アメリカ旅行記:次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム