世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

ダラスでJFケネディ暗殺現場とシックスフロアを観光!アメリカ旅行記

シックスフロアとタワーヒューストンを観光するつもりでしたが、宇宙センターはオーランドでたっぷり見学したため、その少し北のダラスでJFK暗殺現場を見て来ました。

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

ダラスはなんと言うか乾燥した砂漠っぽい暑さでした。
2007/7/23の昼前に、ダラスへ到着しました。1963年のちょうどこの時間くらいに、当時の大統領であるJ.F.ケネディが狙撃暗殺された町です。ニューオリンズからのグレイハウンドバス[詳細]でやって来ました。バスターミナルのロッカーにバックパックを押し込めて、マクドナルドでさっと昼食を食べてから、ダラスで唯一観光したいケネディ大統領の暗殺現場と狙撃されたビルへ出かけました。

これまでの旅でも何度か名前が出てきたJ.F.ケネディ大統領ですが、大衆やTVカメラの見守る中で狙撃暗殺された町がダラスです。ケヴィン・コスナー主演など何度も映画化されてきたし、狙撃現場VTRは現在でもTVで放映されたりしてるので、非常に衝撃的なこの事件を知らない人は世界中にいないのではないでしょうか。犯人はこのビル、シックスフロア詳細](The Sixth Floor Museum)の6階から狙撃したとされ、今は博物館になってて見学できます。
なぜか写真撮影は一切禁止です。私は日本語オーディオガイドを借りて見学しましたが、これが結構いい作りで楽しめました(日本語ナレーションはいまいちですが)。まずはケネディ大統領がメディアを活用して大統領選挙に勝ち、日米関係の回復、宇宙アポロ計画、黒人の公民権運動への取り組み、ベトナム戦争、一触即発のキューバ危機などを乗り越えていくシーンを時系列に学ぶことが出来ます。これだけ問題だらけの時代を全て上手く舵取りしてきたのはすごいことだと思いました。本来のカリスマ性も更に高まってきて国内での人気もかなりあったようです。
JFK狙撃場所と発砲ビル JFKが狙撃された場所 JFK狙撃現場の記念碑
そして1963年11月22日に次期大統領選挙の遊説のためダラスへやって来ました。ダラスは当時、ケネディ大統領に対しての反発が強かった地域ですが、ケネディはオープンカーで町をパレードしました。そしてElm St.を曲がった箇所で狙撃され、その日の13時には死亡が発表されました。狙撃現場は当時、教科書倉庫でその6階から暗殺犯オズワルドの指紋も検出されました。その発砲場所、そこから狙撃現場への眺めは見ることが出来ます。
オズワルドは2日後の移送中に至近距離でルビーに狙撃され死亡します。TVの生中継中です。それで事件は複雑になったのですが、現時点の公式発表ではオズワルドの単独犯説ということで決着しています。博物館ではいくつかのフィルムを見ることも出来ます。ケネディの力強い演説には確かにカリスマを感じることが出来ます。国葬のシーンでは涙してる人もいます。今もなおケネディ大統領の人気は衰えてないようです。なお暗殺について未だにCIA、FBI、ソ連、マフィア、キューバ、ニクソンなど様々な陰謀説が議論されているのは、月面着陸やキング牧師暗殺と同様です。
シックスフロアの近くには、追悼碑やJFKメモリアルなどもあり見学しました。
そしてバスターミナルへ戻り、20時発のグレイハウンド夜行バスに乗って次の目的地エルパソへ向かいまーす。おやすみなさーい(-_-)zzz「コテッ」

«前記事:ニューオリンズエルパソ旅行記!アメリカとメキシコ国境の町で世界遺産には行かずに…:次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム