世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

アメリカのスキャグウェイ旅行記!ゴールドラッシュの町クロンダイク歴史公園を観光

ゴールドラッシュの町今日は、ゴールドラッシュの町スキャグウェイと、そこからホワイトホースまでの景勝ルートのドライブについてお伝えします!

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

この時期のスキャグウェイは雨の日が多いらしい。残念ながら今日も雨でした。
2007/8/25の朝、ヘインズからのフェリー[詳細]で、スキャグウェイへ到着しました。ヘインズからスキャグウェイまでのフェリー上では、きれいなフィヨルドを見れました。スキャグウェイは、とてもきれいな町で楽しみにしてたのに、雨天だったので車に乗ってぐるっと廻っただけで、すぐにホワイトホースへ出発しました。

ホワイトパスユーコン鉄道 ホワイトパスユーコン鉄道 ゴールドラッシュ時の町並
1896年に東南アラスカとカナダのユーコン準州との国境近く、クロンダイク(Klondike)で金鉱が発見されると、多くのアメリカ人がこのスキャグウェイ詳細](Skagway)という町へ集まってきました。そしてカナダのホワイトホースとの間にホワイトパス・ユーコンルートという鉄道を建設して、ゴールドラッシュに関わる多くの人や物を運んだそうです。
しかし今はもうその活気はなく、観光の町に生まれ変わっています。ゴールドラッシュ当時のかわいい町並みが残されていて、ゴールドラッシュ・クロンダイク国立歴史公園詳細]と呼ばれています。鉄道は一時運行停止してましたが、山道のすばらしい景観を走るフレイザーまでの路線が観光客を乗せるために再開しています。
私はこのホワイトパス・ユーコンルートを鉄道ではなく、車で山道をドライブしてホワイトホースへ向いました。あいにくの雨で霧もかかってましたが、たまに見える山々や川などを見ただけでも晴れた日の美しさが想像出来ます。ちなみに、鉄道の方がもっと山道を通るのできれいだそうです。
USA→カナダへ再入国 いい景色なのに雨で残念 雨でも美しい景観
ホワイトホースまでの道に、USAとカナダとの国境があるので、再びカナダへの入国審査がありました。でも2~3質問されただけの簡単なものでした。そうしてホワイトホースへは昼前に到着しました。その後の話は、ホワイトホースのページにて。
それでは、おやすみなさーい(-_-)zzz「コテッ」

«前記事:氷河&ホエールウォッチング in ジュノーフェアバンクス/アラスカ/アメリカ旅行!郊外ロッジでオーロラと月食を鑑賞!チナ温泉も:次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム