世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

サンミゲル・デ・アジェンデ/メキシコ旅行!牛追い祭を探して仮装ダンスを見てきてよ

サンミゲル祭の仮装踊りスペインで有名な牛追い祭りを、メキシコのサンミゲル・デ・アジェンデでも見れると知ってやってきました!

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

高度が約2000mのサンミゲルはこの時期、曇ってこともあってかなり肌寒かったです。
2007/9/22の昼過ぎに、グアナファトからの長距離バス[移動方法]で、サンミゲル・デ・アジェンデへ到着しました。バスターミナルから町の中心までは近いけど、バックパックを持ってたし相乗りできる人もいたのでタクシーで宿まで行きました。宿Hostel Alcatraz宿について]は、祭り時期だと思ってあらかじめ予約してました。しかし宿に着くと「満員だよ」と言われてしまいました。

実は宿泊予約してた日は昨晩だったのに日付変更の連絡をしてなかったので「満員だよ」と言われても当然なのです。しかしどうやら予約してた人でこの宿に泊まれないのは私だけではなかったようです。そして同じオーナーが経営する安宿が近くにあるよ!と教えてもらい、その宿Hostel Inn宿について]では無事にチェックイン出来ました。その宿は結構居心地もよかったけど、予約してた宿よりは少し高めだったので翌日の朝にはやはり、Hostel Alcatraz宿について]へ移動しました。
サンミゲル・デ・アジェンデは小さな町で、観光名所としてはあまり有名ではありません。でも、のんびりした雰囲気がとても過ごしやすいです。美術学校に通うために日本人やその他外国人などがいたります。私が行った時も宿に、織物を勉強してる日本人女性や、絵画を勉強しに来た男性大学生などが宿泊していました。この町の名前の由来は、メキシコ独立戦争時に活躍したアジェンデが生まれた町だということです。なのでメキシコ人もアジェンデを慕ってこの町へ来る人もいるようです。
サンミゲル教区教会 サンミゲルの雰囲気 サンミゲルの夜は静か
さて私はもともとこの小さな町へ来る予定はありませんでした。ここへ来た理由は、ケレタロ、サカテカスと同じように「祭」を見たかったからです。しかもサンミゲル祭詳細](Festival de San Miguel Arcangel)では、スペインで有名な「牛追い祭り」が見られるそうなのです!
牛追い祭りは、日本のTVでも何度か見たことありますが、町の中へ牛を放って、勇敢な男達がその牛から逃げまくる!というようなもんだったと思います。牛はとても興奮してるので毎年、ケガ人だけでなく死人も出ると聞いたことがあります。サンミゲル祭の牛追いでも毎年死人がでるそうです。うろ覚えですがシドニィ・シェルダンの「時の砂」でも、スペインの牛追い祭り(パンプローナ)が取り上げられていた記憶があります。
さっそく宿のオーナーに牛追い祭りのことを聞いてみたのですが、反応は悪くてよく分からないと言われました。そして闘牛場の場所を教えてくれました。スペイン語はよく分からなかったので、その闘牛場から牛追い祭りが始まるのかも知れない、と私は勝手に解釈したので、とりあえず行ってみました。すると入場料が必要(結構高い)だし、しかも雰囲気的にここの牛を町へ放すことはない気がしたので入らずに帰りました。
祭でのアステカダンス♪ サンミゲル祭の仮面踊り サンミゲル祭の仮面踊り
その後はソカロやカテドラル周辺をぶらぶらしてました。旅行案内所は閉まってたので牛追い祭りの時間を確認出来ませんでした。そして警官をつかまえて聞いてみたら、なんと今年は牛追い祭りはない!と言うのです。他の人に聞いても同じことを言ってたし、祭りのプログラム表を見ても牛追い祭りらしきことは書いてませんでした。その晩、宿に宿泊してた日本人に聞いたら、やはり今年はないらしいと言ってました。理由は分からないのですが、昨年死人がたくさん出たことも理由の1つかも知れません。いずれにしろ、この町へやって来た目的の1つはあっさりとなくなりました。楽しみにしてたロバ競争も見れませんでした。
しかしサンミゲル祭は牛追い祭りだけではありません。9/29までは毎晩いろんなイベントがあります。変な仮面をかぶって踊り狂う、仮装ダンスは毎晩のようにやってました。シュレック、カストロ?、鶏、着物女性、頭でっかち、太っちょのスパイダーマンなどなど…。また、路上コンサート、アステカダンスも見られました。毎晩毎晩、楽しみでもあったし、宿も居心地よかったし、町の雰囲気も気に入ったので思わず予定よりも長居してしまいました。
祭イベントのコンサート ソカロで演説! 演説後の花火
9/24の19時頃には、州長だか誰だか分かりませんが政府の人間が何人か来てソカロで演説してました。その日は朝から音だけ花火が何度も上がってましたが、演説の合間や終了時には、盛大に光と音の花火(日本で言えば普通の打上花火)が上がって盛り上がりました。今週末の土日には仮面パレードなどもあるらしいですが、私はそんなに長居する気はなかったので見れませんでした。
9/25には次の目的地へ向うつもりだったのですが、出発前に日本人大学生から牛追い祭りの情報をもらいました。なんと今年はサルバティエラという更に小さな町で開催されるそうなのです。開催日まではまだ日数があるので、とりあえずは次の町で観光することにしました。市バスでバスターミナルへ行って、次の目的地グアナファトへ向かう長距離バス[移動方法]に乗りました。
それでは、おやすみなさーい(-_-)zzz「コテッ」

«前記事:世界遺産サカテカスは美しい町!トロッコやロープウェイで観光!メキシコ旅行記死者の日の祭り&古代遺跡&石化の滝 in オアハカ:次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム