ゆめぽろEarth -夫婦の世界一周旅行記-トップ > オーストラリアの食事情報




[日本料理]Taka[パース[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/4/29-
料金説明:A$7(約700円):チキンカツ定食
場所説明:パースの駅前の交差点近く。Barrack St沿い
TEL:(08)9221-4771

すべてのメニューでSmall、Largeを選ぶことができます。私はチキンカツ定食を食べました。味噌汁も付いてて、味も日本の定食屋と同じくらいで満足でした♪
[ページ先頭▲]

[シーフード]Seabreeze Cafe[サバンテス[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/4/27-
料金説明:A$27(約2,700円):クレーフィッシュ(伊勢エビ)とポテト。
場所説明:ピナクルズビジターセンターの近く

このあたりの名物であるクレイフィッシュ(伊勢えび)を食べました。出てきた料理は、たぶん蒸したものを真っ二つに切っただけです。味付けしてないので、タルタルソースを付けて食べます。これが超うまい!試しに塩を付けて食べると、この方が素材の味そのままなのでおいしかったです。チップスも大量だったので満足満足♪
[ページ先頭▲]

[お菓子]Saturday market[カナナラ[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/4/14-
料金説明:A$2(約200円):バオブのマフィン
場所説明:サタデーマーケットの中

マンゴーとバオブを混ぜたマフィン。マンゴーの味が濃く、バオブの味は分からなかったですが、食感はアロエっぽかったです。
[ページ先頭▲]

[いろいろ]Diving Boat[グレートバリアリーフ(コッドホール)[地図]@オーストラリア]
★★★★★ -訪問日:2007/4/2-
料金説明:ダイビングのツアー代に含まれている。バイキング方式

ダイビングツアーにはツアー中の全ての食事(12食)と毎ダイビング後のおやつが付いてきます。どれもおいしくて、食事面でもオーストラリアで最もぜいたくな数日間になりました。全てバイキング形式でお腹いっぱいになるまでお代わりできます。その中から3つだけ紹介します。1日目の夕食は豚肉、鶏肉、サラダ、チャーハンでどれもアジア風っぽかったです。3日目の昼食はカボチャスープと昨日同様のライスロールとナチョス(日本のドンタコスというスナックとほぼ同じ)でした。3日目の夕食はハヤシライス?とチキンと温野菜サラダでした。ハヤシライスは米粒も日本のに似ておいしかったです。ちなみに、おやつもタコス、ケーキ、スイカ、メロン、オレンジ、アップル、ビスケットなど全ておいしかった☆です。
[ページ先頭▲]

[オーストラリア料理]Bojangles[アリススプリングス[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/3/24-
料金説明:A$26(約2,600円):オージー料理とワイン
場所説明:Todd Mole近くのTodd St沿い

Todd Mole近くのTodd St沿いにある店です。カンガルー、キャメル(ラクダ)、クロコダイル、エミュー等の肉料理を頼みました。店内にある落花生は無料で食べ放題です。殻は床に捨ててもOKなので床は落花生だらけでした。ボリューム満点でおいしかったです。
[ページ先頭▲]

[欧米料理](名称不明)[キングスキャニオン[地図]@オーストラリア]
★★☆☆☆ -訪問日:2007/3/24-
料金説明:A$12(約1,200円):オージーブレックファースト
場所説明:キングスキャニオン近くのバックパッカー

AAT Kingsツアーで立ち寄ったバックパッカーでの朝食。オージーブレックファーストでパン、卵、ベーコン、コーヒーのセットでした。料金は高めです。
[ページ先頭▲]

[韓国料理]GREAT RIVER KOREAN BAR[アデレード[地図]@オーストラリア]
★★★★★ -訪問日:2007/3/15-
料金説明:A$22(約2,200円):焼肉食べ放題
場所説明:中華街
住所:103 Gouger StTEL:(08)8221-6866

中華街の近くのGouger St沿いの店です。バイキング形式の焼肉食べ放題です。牛豚鳥以外にカンガルー肉もありお腹いっぱいになります。
[ページ先頭▲]

[欧米料理](名称不明)[カンガルー島(ペネショー)[地図]@オーストラリア]
★★★☆☆ -訪問日:2007/3/13-
料金説明:A$5.75(約580円):FISH盛り合わせ&CHIPS
場所説明:ペネショーのフェリー乗り場近く

ペネショーのフェリー乗り場近くの店です。カンガルー島で取れる魚(白身魚?)でのFish&Chipsでした。海外沿いで食べていると海鳥(かもめ?)が大量に飛んできて食事を狙ってくるので注意してください。
[ページ先頭▲]

[中華料理]CHINA GARDEN REST[タスマニア(デボンポート)[地図]@オーストラリア]
★★★★★ -訪問日:2007/3/8-
料金説明:A$8.5(約800円):中華食べ放題
場所説明:モールから1~2ブロック離れた通り沿いだけど、通りの名前は忘れてしまいました。。

ランチ食べ放題は安いのに、種類も豊富でお腹いっぱいになりました。満足♪満足♪
[ページ先頭▲]

[欧米料理]HERSEY SEAFOOD[タスマニア(スタンレイ)[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/3/7-
料金説明:FISH盛り合わせ&CHIPS
場所説明:YHA&キャラバンパークを出て右に数百メートル行ったとこ。

盛り合わせのシーフードバスケットは、えび数種、イカ、白身魚、サーモンなどのフライが大量に入っててお得でしたが、2人前はあります。食後は当分、シーフードを食べたくなくなります。でもオススメの店です!
[ページ先頭▲]

[お菓子]Maximum Cafe[メルボルン[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/2/25-
料金説明:A$2.9(約290円):フルーツケーキ
場所説明:Dragon Boat(下参照)の隣の隣くらい

オーストラリアでは日本でよくあるケーキには滅多にお目にかかれません。なぜか砂糖菓子のようなケーキがよくあるのです。日本のケーキを食べたくなったら、中華街へ行けばいいそうです。この店も良心的な値段でとてもおいしいケーキでした☆
[ページ先頭▲]

[中華料理]Dragon Boat[メルボルン[地図]@オーストラリア]
★★★★☆ -訪問日:2007/2/25-
料金説明:A$26(約2,600円):チャーハン、海老とカシューナッツ炒め
場所説明:長距離バス停もあるスペンサーストリート駅から東へ1km行くと中華街です。Lit.Bourke St.沿い。

飲茶が有名な店だけど、飲茶は17時までなので普通の中華料理を食べました。世界中どこでも食べられる中華料理は日本人の舌にも合うので、体調が悪い時や疲れぎみの時、欧米系料理に飽きてきた時には救われます♪

この店は店員のマナーもよく、とてもきれいな店です。その分、値段は高いです。飲茶は比較的安いみたいなので、ランチに来るのがオススメかも!
[ページ先頭▲]

[オーストラリア料理]D'lish Fish[メルボルン[地図]@オーストラリア]
★★★☆☆ -訪問日:2007/2/25-
料金説明:A$20.8(約2,000円):アトランティックサーモンのフライ、イカリング、ポテトフライ(オージーではChipsと言う)と、生ガキ半ダース。
場所説明:フェリーターミナルのそば

普通よりも多くのシーフードを扱うFISH&CHIPSの店です。休日だったからか、昼食時はかなり混雑してました。

生ガキはかなり期待していたのですが、日本のよりも臭みがありました。タルタルをつけるとあまり気にならないけど、レモン汁だと食べにくいかも。アトランティックサーモンは想定内の味でした。チップスはかなり量があるので、最後は飽きてきます。
[ページ先頭▲]

[欧米料理]The Plantation Hotel[コフスハーバー[地図]@オーストラリア]
★★★☆☆ -訪問日:2007/2/16-
料金説明:A$10(約1,000円):フィットチーネ、ジュース
場所説明:バックパッカ併設レストラン
住所:88 Grafton St Coffsharbour

バックパッカー宿と併設のレストラン。安くいけど、値段のわりには量も多くおいしかった☆。パーティー等も頻繁にあるようです。
[ページ先頭▲]

[欧米料理]Tinbilly[ブリスベン[地図]@オーストラリア]
★★★☆☆ -訪問日:2007/2/12-
料金説明:ランチはA$5.9(約600円)から。ただしドリンク、ソースを付けるとA$10。
場所説明:トランジットセンター(Roma St.駅)のすぐ前。

カウンターで注文するとページャーを渡され、料理が出来るとページャーが光ります。そしてカウンター横に取りに行くのです。

ラム肉ステーキはレアで食べましたが、値段のわりにはやわらかくておいしかったです。

ちなみにこの店の向かい側の旅行会社では、A$1/1hでネット利用できました☆
[ページ先頭▲]

ゆめぽろEarth -夫婦の世界一周旅行記-トップ > オーストラリアの食事情報