世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

南米(南アメリカ)・南極のホテル・安宿・食事情報

南米(南アメリカ)で私が宿泊したホテルや安宿について。ブラジル、アルゼンチン、チリはかなり物価高いです。ボリビアはアジア並。それ以外の国はアジアほどではないけど安い。サービス水準は料金相応。1月は学生の夏休みなので早めにホテル予約した方が良いでしょう。

南極豪華客船[1USD(USドル)=108.8円で計算]

ペルー[1PEN(ソル)=37.6円で計算]

ボリビア[1BOB(ボリビアーノ)=15.24円で計算]

アルゼンチン[1ARS(アルゼンチンペソ)=33.6円で計算]

チリ[1000CLP(チリペソ)=230円で計算]

ブラジル[1BRL(ヘアル)=61.4円で計算]

パラグアイ[1000PYG(グアラニー)=24円で計算]

エクアドル[1USD(USドル)=95円で計算]

コロンビア[1000COP(コロンビアペソ)=43円で計算]

仏領ギアナ[1EUR(ユーロ)=156.3円で計算]

スリナム[1SRD(スリナムドル)=42.5円で計算]

ガイアナ[1GYD(ガイアナドル)=0.55円で計算]

ベネズエラ[1000VEB(ボリバル)=28円で計算]

豪華客船(南極)[移動手段・出入国ビザ情報

Star Princess(スタープリンセス号) [豪華客船観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/6
料金:総計:234,061円/1人。乗船料金:US$1,996(約216,000円)+チップ(クレジットカード自動引落とし):US$160(1日$10)。16日間の宿泊、食事、サービス料、TAX全て込み。チップは強制自動引落としなので別途払う必要なし。
ネット:超高い!ので使ってない|電源:各部屋、ブッフェコーナー

朝食:好きなだけ!|談話エリア:あちこちにあり!|シャワー:各部屋に熱々シャワー。タオル、石鹸、シャンプー、トリートメント、バスローブ、毎日補充!|トイレ:個室。毎日2回掃除。|洗濯:コインランドリー。|冷暖房:完璧!自分で調整可|:全く心配なし

安く購入する方法、船の豪華設備については[南極豪華客船の観光]も参考にして下さい。豪華客船の部屋にはシングルはないか高いので、1人の場合は日本人宿などで連れを見つけて2人で申し込みましょう。私が泊まったのは2人部屋のダブルですが広い!安い部屋が売り切れてたので、テラスも付いてるので毎日海や南極を見ながらモーニングってことも出来ちゃいます(^^♪。さすがにバスタブはないけど、シャワーはもちろん熱々のお湯、アメニティも毎日補充・交換してくれます。

ベッドメイク&掃除には1日2回も来てくれます。もちろん部屋に居る時はパス出来るけど、夕方の掃除の後には一口チョコを枕元に置いてってくれるので、毎日欠かさずベッドメイクしてもらいました。タオルでかわいいペンギン?ウサギ?を作ってくれたりもしました。バックパッカーの泊まる安宿では1週間泊まってもシーツすら代えてくれないのが普通なので、毎日きれいなシーツで寝れるだけでも真にセレブ気分♪更にルームサービスでクラブサンドやピザ等を頼むのも、バスローブを借りるのも全て料金&チップに込みです★


クスコ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

ペンション八幡 [クスコ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/7/15
料金:ドミ、ツイン20Sol(約760円)。長期割引あり。
場所:バスターミナルからTaxiで3Sol(約120円)。アルマス広場北のCalle Procuradores の小道を進み突き当たり右折し階段を上りすぐ左折し坂道をしばらく上がった左側。ペンション名は無いので番地を確認。
住所:Coricalle 537 TEL:24-0459
ネット:なし。2階の端部屋は外でワイヤレス拾えました。周辺のネットは1Sol(約40円)~。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー。夜21時以降は使用不可。ぬるかったが改装したそうです。|トイレ:共同。2ヶ所のみ。|洗濯:全自動洗濯1Sol(約40円)。鍵がかかっているのでオーナーか管理人に言いましょう。手洗いも可能。|冷暖房:なし

クスコの日本人宿。オーナーは日本人です。マチュピチュに行く前後に宿泊したが人気で人が多いです。部屋は204、205が日当たりも良くおすすめ。ベッドと貴重品棚があります。羽根布団で寝心地はよいが、寒かったので毛布を多めにもらいました。漫画、小説も多く情報ノートにはマチュピチュ情報充実してます。人数の割りにトイレ、シャワーが少ないので満室になるとつらいです。宿行くまでの道は人通りが少ない注意が必要。

クスコ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje El Trebol [クスコ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/7/2
料金:シングル15Sol(約570円)、ツイン約30Sol(約1,150円)。
場所:バスターミナルからTaxiで3Sol(約120円)。アルマス広場北のCalle Procuradores の小道を進み突き当たり右折し階段を上りきり Wuaynapta を進みArco Iris 通りを左折(北)し1ブロック先の Quiscapata を左折(西)した右側。坂道が結構しんどいです。
住所:Quiscapata 265 TEL:23-1342
ネット:なし。周辺のネットは1Sol(約40円)~。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具少ない。狭いがコンロは使いやすい。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:なし

ペンション八幡に1泊したが、インティライミーまでクスコでゆっくりすることにしました。八幡も居心地は良かったが、トイレ、シャワーが人数の割に少なかったので何件か見てここに決めました。部屋は広くベッドや机、イスがあります。部屋数が少ないので静かでトイレ、シャワーも混まないので快適でした。従業員の男性も愛想良かったです。ただ、部屋を替えてもらう時、昼までと言っていたのに夕方になっても終わっていなかったので何度も言った方がいいです。

 最終宿泊:2008/7/6
料金:シングル15Sol(約570円)、ツイン約30Sol(約1,150円)。
場所:バスターミナルからTaxiで3Sol(約120円)。アルマス広場北の Deustua 通りを東に3ブロック進んだ Tacna 通りを1.5ブロック進んだ右側。
住所:Jr.Tacna 277 TEL:35-2985
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩3分にメルカド|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:部屋温シャワー、ぬるかったです。|トイレ:部屋|洗濯:部屋、干し場あり。|冷暖房:なし

バスターミナルにココのホテルの従業員と行ってくる客引きがいますが、旅行会社のツアー勧誘の人なので無視したほうがよいです(ホテルの中までしつこい勧誘にきます)。受付の人は何人かいて英語も多少通じます。部屋はベッド、机、イス、読書灯、テレビ付きで快適です。ホテルでツアーを頼んだが、従業員により値段が違うので注意。おばちゃんが一番値下げしてくれました。

アマンタニ島(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

ホームステイ先 [アマンタニ島観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/7/4
料金:1泊2日のツアー料金55Sol(約2,100円)に含まれる。
場所:アマンタニ島の船乗り場から約5分。
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分にキオスコ(食料は少ない)。|朝食:3食付|談話エリア:なし|シャワー:なし|トイレ:屋外|洗濯:なし|冷暖房:なし

アマンタニ島への1泊2日のツアーで泊まった宿です。アマンタニ島につくとホームステイ先の宿が決められます。女性が多い中私は男性の家でした。部屋はベッドとイス、机があります。ドアは鍵がかかりにくく、すきま風がはいってきます。島じたい電気がないので夜はロウソクの灯りで過ごします。夜の星空はかなりきれいです。懐中電灯は必須。

マチュピチュ村(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Yakumama [マチュピチュ村観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/18
料金:シングル15Sol(約570円)、ツイン約25Sol(約950円)。
場所:広場北の Calla Raymi を東に上り Av. Inka Roca を右折し少し進んだ左側。
住所:Av.Inka Roca(Hotel Mosop Inti前) TEL:21-1185
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋温シャワー|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:なし

マチュピチュ村は客引きが多いと聞いていたが、電車じゃなかったのでほとんどいませんでした。情報ノートに書いてあった宿を何件か聞いて安く部屋もきれいだったのでここに決めました。受付の人はスペイン語のみです。部屋は広くベッド、机があります。マチュピチュ行きのバス停にも近いので便利でした。

アヤクーチョ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel La Crillonesa [アヤクーチョ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/13
料金:シングル15Sol(約570円)。ツイン20Sol(約760円)。
場所:ワガンバ広場の 9 de Diciembre 通りをメルカド方面に2ブロック進んだ Calle Nazareno 通りを右折しメルカドを過ぎた1ブロック先の右側。
住所:Nazareno 165 TEL:31-2350
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩すぐにメルカド|朝食:なし。カフェ併設。|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー。温度、湯量ともによい。|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり|冷暖房:なし

何件か探して決めました。受付の人はスペイン語のみだが親切で色々教えてくれました。もらった地図には各バス会社の場所や博物館等も掲載されていて便利です。部屋は狭いがベット、机、イスがあり清潔です。洗濯干し場の屋上からの景色はとてもきれいです。

チクライヨ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje San Luas [チクライヨ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/11
料金:個室2ベッド30Sol(約1,150円)。
場所:アルマス広場からのE Aguirre 通りを西に4ブロック進み A Carrion 通りを過ぎた左側。看板がないので注意。
住所:Aguirre 412 TEL:49-9369
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:あり。夜は閉まっています。|シャワー:部屋温シャワー|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:なし

予定していたアルマス広場前のHotel Royalが閉鎖していたため、周辺を探しこの宿に決めました。オーナーのお姉さんはスペイン語のみだが周辺の情報を教えてくれました。入る時に受付の人が扉を開閉するので安全です。部屋は簡素だけど清潔できれいです。談話室は昼間しか使用できません。小型犬がいます。

 最終宿泊:2008/6/7
料金:シングル15Sol(約570円)。ダブル20Sol(約760円)。
場所:アルマス広場北側のPuga 通り沿い
住所:Puga 669 TEL:36-2058
ネット:なし。場所によってはワイヤレス拾える。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:共同温シャワー。かなりぬるい。|トイレ:共同。トイレットペーパーなし。|洗濯:不明|冷暖房:なし|:小さい虫

何件か周った中で対応も良く一番安かったので決めました。宿のおじさんはスペイン語です。受付横からはアルマス広場が見えきれいです。部屋は安い部屋希望したので狭く日当たりも悪かったです。テレビ付。部屋によって違います。建物は古いので足音が響きます。

トルヒーヨ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaja Jorge Cavaz [トルヒーヨ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/5
料金:ドミ15Sol(約570円)。個室25Sol(約950円)。
場所:アルマス広場のOrbegoso 通りを北東に進み Espana 通りを越え2ブロック進んだ Chavez 通りを左折(南西)した左側。
住所:Jorge Chavez 167 TEL:58-3209
ネット:なし。2階の端部屋はワイヤレス拾えました。|電源:各部屋

キッチン:家族用。お湯はもらえました。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋水シャワー|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:なし

受付のおじさんはスペイン語のみですが親切です。部屋は1階より2階のほうが広くきれいです。部屋はベッドと机とイスがあります。ちょうど、泊まった時期、工事中で音がうるさかったです。

ワラス(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Casa Alojamiento CAMELU [ワラス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/3
料金:ドミ15Sol(約570円)。個室25Sol(約950円)。
場所:アルマス広場やバスオフィスから、28 de Julio通りへ出て左手。
住所:Jr. 28 de Julio N850 TEL:42-2146
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:アルマス広場近く。徒歩5分。|朝食:有料。外で食べた方が充実してて安い|談話エリア:あるけど家族と話すためのもの?|シャワー:電気式。夜はぬるくて浴びれなかった。|トイレ:共同か各部屋。まぁきれい。|洗濯:不明

ワラスの宿は個室が多く、30Solからが相場です。ドミトリーも数軒あり、15Solから。私が泊まった宿はドミ10Solの人もいたので要交渉。アルマス広場やバスターミナルから近いので便利です。家族経営っぽいのでホームステイしてるような感じです。ツアーの勧誘などもありません。夜はとても静かですが、バスが早朝5~6時に到着するため、その時間チェックインする客で騒がしくなります。どの宿でも同じでしょうが。アルマス広場から離れてならドミ同料金でキッチン付などもあります。ネットは1Sol/hからですが、日本語入力やLAN接続可は見つけられませんでした。

リマ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal San Francisco [リマ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/6/1
料金:ドミ12Sol(約460円)、シングル17Sol(約650円)、ツイン34Sol(約1300円)。
場所:セントロのアルマス広場の Calle 1Junin を東南に2ブロック進んだ Calle Arangaro を左折(北東)し50メートル進んだ右側。
住所:Jr Azangaro 127 TEL:(1)426-2735
ネット:併設のネット屋1.5Sol(約60円)/h。|電源:各部屋

キッチン:共同。器具少しあり。屋上。狭く電気コンロが壊れてて時間がかかる。電子レンジあり。|スーパー:徒歩10分。中華街近くのメルカド|朝食:なし|談話エリア:屋上|シャワー:共同温シャワー。お湯の温度よし、きれい。|トイレ:共同|洗濯:屋上に洗濯スペースあり。|冷暖房:なし

El Espana の近くにある宿。受付の人には英語が話せる人がいます。入る時に受付の人が扉を開閉するので安全。部屋は広くベッドと読書灯、イス、机、棚があります。毎日ベッドメーキングがくるので清潔です。屋上に狭いキッチンがあるが夜はすごく冷えこむしコンロが壊れてて時間がかかりました。

 最終宿泊:2008/5/28
料金:ドミ13Sol(約500円)
場所:セントロのアルマス広場の Calle 1Junin を東南に2ブロック進んだ Calle Arangaro を左折(北東)し1ブロック進んだ交差点の手前右側。
住所:Jr Arangaro 105 TEL:(1)428-5546
ネット:併設のネット屋2Sol(約80円)/h。|電源:各部屋

朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:ファン

受付の人は英語が分ります。内装がすごく豪華で彫刻品や絵画がいたるところに飾ってありおもしろい。部屋にも絵画が飾っています。1階のネット屋横の部屋だったが扉は閉まりにくく隙間風が入って寒かったです。ちょうど改装中で工事の音がうるさかったのが残念。よく吠える小型犬がいます。

 最終宿泊:2008/5/27
料金:個室10Sol(約380円)/人。
場所:Plaza de Armas の Calle Independenia を南に1ブロック進んだCalle Marquez de Mancera を左折(東)した左側。
住所:Marpuez de Mancera No241 TEL:(56)531428
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし(以前はあったが地震で壊れた)|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同。少し汚い。|洗濯:なし|冷暖房:なし|:小さい虫|チェックアウト:不明

ピスコは2007年に起きた地震で街中大打撃を受け今も復興中です。営業していない宿が多い上、労働者で安宿は満室状態。かなり探しまくって見つけた宿。この宿も3階建だが、3階部分は地震で壊れたままでした。宿のおじさんはスペイン語のみだが親切です。部屋にはベッドのみだが、貸切だったので広く使えました。1階はレストランをしています。

ワカチナ(イカ)(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje El Barco [ワカチナ(イカ)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/26
料金:6人ドミ15sol(約570円)。値段交渉後。
場所:イカからワカチナまで3Sol(約120円)で10分。ワカチナ湖の近く。
住所:Av. Perotti 180 TEL:(56)217122
ネット:有料3sol(約120円)/h。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。食器類は少ない。|スーパー:徒歩5分にキオスコ。|朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:部屋温シャワー。広くきれい。シャワーは水量、温度共に良い。|トイレ:部屋共同|洗濯:有料|冷暖房:ファン|:小さい虫|チェックアウト:13:00

ワカチナは小さい町だがホテルがたくさんあります。オーナーは少し英語がわかりとても親切でチェックアウト後のシャワーも使わせてもらえました。部屋は6人ドミで2段ベッドだが広く清潔です。中庭は広くイスやハンモックがあり居心地はよい。プール付。レストラン&バーあり。裏側からは湖に出れ便利です。バギーツアーも宿からあります。

 最終宿泊:2008/5/25
料金:個室ツイン10Sol(約380円)/人。
場所:バスターミナルから Jiron Callao St を東に進み Del Castillo St を左折(北)に1ブロック進んだ Calle Juan Matta を右(東)に曲がった右側。
住所:Calle Juan Matta 712 TEL:(56)524191
ネット:無料PCネット|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あるが鍋が少ない。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外|シャワー:共同温シャワー(スイッチを入れて3分待ってから浴びる)。お湯はぬるめ。|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

客引について行った宿。バスから降りるとたくさんの客引きが来てます。安く泊まれるがツアーの勧誘がしつこいので注意が必要。部屋は明るいがベットのみで狭く掛け布団が少なくさむかったです。部屋により良し悪しがあるので要確認。ツアーの勧誘で何回も部屋をノックされて少しうんざりしました。屋上スペースはリクライニングチェアーがあり居心地は良いです。

カバナコンデ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

HOSPEDAJE VILLA PASTOR [カバナコンデ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/23
料金:個室(シングルもツインも同じ値段):8Sol(ソレス。約270円)/1人
場所:アルマス広場前
TEL:428957
ネット:10分無料。遅い。|電源:各部屋

キッチン:なし|朝食:勧誘時は付けると言うが有料なので注意!|談話エリア:なし|シャワー:共同か各部屋に温シャワー。ソーラーなので夜は冷たい。|トイレ:共同か各部屋。まぁきれい。|洗濯:ランドリーサービス有。高い|:ハエがいるけど夜寒いので動かず。|チェックアウト:10:00

アレキパやチバイからのバスはアルマス広場が終点で、そのすぐ近くなので便利です。私は客引きで決めました。朝食やネットなしなら6Solからあります。南米で最安値に近いと思うので時間があれば何泊かしてもいいかも。コンドルを見れる展望場所はCruz del Condorで歩くと3時間かかるそう。バスなら2Solで約20分。コンドルは午前中(9時半くらいまで)が良く見れるらしいので、アルマス広場前を7:00に出発するバスがおすすめ!展望場所から直接チバイ行きバスに9:30、12時前に乗れます。

アレキパ(ペルー)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Santa Catalina [アレキパ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/23
料金:個室シングル15sol(約570円)、ツイン25sol(約950円)。値段交渉後。トイレ、シャワー付はプラス料金。
住所:Santa Catalina 500 TEL:(54)221766
ネット:PCネット(30分無料)。屋上のテラスでワイヤレスが拾えます(電源もあり)。周辺のネットは1sol/hであります。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。コンロは2つしかない。|スーパー:徒歩5分。キオスコは隣にある。|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外、屋上にもあり。|シャワー:共同温シャワー(ソーラー式なので夜になるにつれ冷たくなる)。|トイレ:共同|洗濯:屋上に洗濯スペースあり(干し場も広くすぐ乾く)。有料サービス。|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

オーナーは兄弟2人のおじさんで日替わりで担当しています。英語も少し分ります。とても気さくで親切で、バスターミナルまでのタクシーを呼んでくれ値段交渉もしてくれました。掃除行き届いていてきれいで清潔です。部屋には机とイス、読書灯があります。屋上にはテラスがあり街を眺めながらのんびりできます。

サンタクルス(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Alojamiento La Tia [サンタクルス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/20
料金:シングルBs30~(約450円)、ツインBs50~(約750円)。
場所:バスターミナルを出てロータリーを右に進んだAv.Brasil 沿い。セントロには宿前からバス番号43、72、103で約10分。
住所:Av. Brasil 25 TEL:346-6996
ネット:なし。周辺のネットは3Bs(約50円)/h。セントロのアレキサンダーカフェ、カテドラル横の「Cafe24」はWifiあり。|電源:各部屋

キッチン:使用不可(お湯はもらえる)。|スーパー:キオスコはバスターミナルの向かい側にあり。|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:温シャワー(浴びる前に従業員に頼むとお湯がでます)。|トイレ:共同|冷暖房:扇風機(部屋による)|:小さい虫、蚊|チェックアウト:11:00

ターミナル近くにある日系人のヤマシロさんが経営する宿。オレンジの建物に日本の国旗やブラジルの国旗が目印です。ヤマシロさん、従業員共に親切で色々教えてもらえます。部屋の大きさ、テレビなどの有無や内装は部屋毎により異なります。トラック労働者などが多く、結構混んでます。情報ノートあり。

ラパス(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Yokoso [ラパス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/20
料金:シングルBs25(約380円)、ダブル、ツインBs44(約660円)。半年後値上りシングルBs28(約420円)、ダブル、ツインBs50(約750円)。
場所:バスターミナルを出たUruguay の坂を下りAv. Montes を左に曲がり約10分後サンタクルス教会前のCalle santa cruz の坂を上りCalle Murllo を越えた右側。
住所:Calle Santa Cruz #260 TEL:245-8854
ネット:なし。周辺のネットはBs2~3/h。|電源:各部屋

キッチン:使用不可。お湯はもらえる。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし。お湯とコップは貸してもらえる。|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー(2つあるが同時に使用不可。かなりぬるい)。|トイレ:共同|洗濯:有料(Bs7/Kg)|冷暖房:なし|チェックアウト:11:30

マルタが経営する宿です。マルタはとても親切で優しいです。部屋によって広さ机の有無も違うので確認したほうがよいです。情報ノートあり。週末は下の階がうるさいです。

ラパス(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Cactus [ラパス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/19
料金:シングルBs30(約450円)、ダブルBs50~52(約750~780円)。
場所:バスターミナルを出たUruguay の坂を下りAv. Montes を左に曲がり約10分後サンタクルス教会前のCalle santa cruz の坂を上り Calle Jimenez を左折した右側。
住所:Jimenez St 818 TEL:245-1421
ネット:なし。周辺のネットはBs2~3/h。|電源:部屋にはあるが使えない。キッチン入口横の電源使用。

キッチン:共同、器具あり。ガス使用時Bs2、朝食のみ使用可と紙に書いていますが、みんな時間に関係なく使っている。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:有料(Bs7/Kg)|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

部屋にはベッドと机と衣装棚があります。電源もあるが電気がとおってなかったです。まめに従業員が掃除をしているので清潔です。

 最終宿泊:2008/1/18
料金:ドミBs20~25(約300~375円)、シングルBs35(約525円)、ダブルBs60(約900円)。
場所:バスターミナルを出たUruguay の坂を下りAv. Montes を左に曲がり約10分後サンタクルス教会前のCalle santa cruz の坂を上ったCalle Murllo を右折した左側。
住所:Murillo St No 776 TEL:212-9544
ネット:無料ネットPC5台(日本語書けない)。周辺のネットはBs2~3/h。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり(7時~22時)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー(階によってぬるかったりする)。|トイレ:共同|洗濯:有料(Bs6/Kg)|冷暖房:なし|チェックアウト:11:00

家族が経営する宿。部屋は広く机もあり、きれいです。ツアー会社も併設しています。周辺では安くネットも無料なので結構混んでいます。

コチャバンバ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencial Roma [コチャバンバ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/14
料金:シングルBs20(約350円)、ダブルBs40(約600円)。
場所:バスターミナルのAv.Ayacucho を北に進み Av.Aroma 超え2ブロック先の Ladislao Cabrera 通りを右に曲がり1ブロック進み左折した右側。「Alojamiento Cochabamba」の隣。
住所:N. Aguirre Esq. Ladislao Cabrera 585
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分にメルカド。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同、温シャワー。6~12時まで。|トイレ:共同|洗濯:洗濯不可|冷暖房:なし|:小さい虫

前回泊まった宿にチェックインする予定でしたが、コチャバンバの祭シーズンの為料金が倍だったので知り合いのいる「Alojamiento Cochabamba」に行くが満室で隣の宿にチェックイン。値段は祭りシーズンでも変わらず安かったです。部屋は狭くベッドのみでいまいちです。コンセントなしとシャワーが昼までしか使えないのもいまいちです。

コチャバンバ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencial Escobar [コチャバンバ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/3
料金:シングルBs30(約450円)、ダブル、ツインBs40~50(約600~750円)。
場所:バスターミナルのAv.Ayacucho を北に進み Av.Aroma 超え1ブロック先のUrguay 通りを右に曲がり50メートル先左側。
住所:Uruguay 213 TEL:422-9275
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:キオスコは大通りに何件かあり。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋温シャワー。温度、水量共よい。|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあるがオーナーに要確認。|冷暖房:なし

従業員はスペイン語のみ。まめに掃除しているので館内は清潔でした。部屋はベット、イス、机があります。路地は人通りが少ないので注意。バスターミナルの近くや宿の周辺にもホテルはかなりたくさんありますが安宿が少ないです。

 最終宿泊:2008/8/11
料金:シングルBs25(約380円)、ツインBs50(約750円)。
場所:Plaza 25 de Mayo の Argentina 通りを北東1ブロック進んだ Revelo 通りを左折(北西)しすぐ右側(メルカド前)。
住所:Revelo 32 TEL:645-2102
ネット:なし。周辺のネット屋Bs2~2.5(約30~40円)。広場南西のCalle Nicolas Ortiz 沿いの「joy Ride Cafe」はWifi可。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:メルカドは目の前|朝食:なし|談話エリア:屋外に机とイスはあります。|シャワー:温シャワー(水量、温度共に良い)。|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり。ランドリーサービスあり。|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

メルカド前にあります。周辺にもたくさんの宿がありますが安かったので決めました。部屋は広くベッドも大きめで机やイスもあります(部屋にもよるので要確認)。ただ、音は漏れやすいです。宿で飼っているオウムはかわいいが朝昼うるさいです。

バジェグランデ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencial Vallegrande [バジェグランデ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/7
料金:シングルBs20(約350円)。
住所:Calle Sucre 102 TEL:942-2112
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:商店はいくつもあり|朝食:なし|談話エリア:フロント前に少し|シャワー:共同。1つ。ぬるいシャワー|トイレ:共同|冷暖房:なし

広場周辺の宿をいくつか調べて、シングルの一番安いここに決めた。家族経営っぽくてみんな親切。子供は日本人を珍しがってた。シャワーなどの設備は値段相応。チェゲバラ博物館はすぐそば。

ルレナバケ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencial Japon [ルレナバケ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/7/24
料金:シングルBs30(約450円)、ツイン、トリプルBs20/人(約300円)。
場所:バスターミナルから Ayacucho 通りを南に2ブロック進み Av. Aniceto Arce を右に曲がり50メートル程進んだ右側。
住所:Av. Aniceto Arce TEL:892-2568
ネット:なし。周辺のネット屋Bs8(約120円)/h。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:キオスコは近くにあり。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:水シャワー(電気機能は付いていたが壊れていたのか使用不可。。)|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり|冷暖房:なし|:クモ|チェックアウト:12:00

日本人がオーナですがいませんでした。部屋は広くベッド、イスがあります。床などはきれいですが、天井のクモの巣が何ヶ所かあり少し気になりました。外にイスが置いてあるのでのんびりできるのは良かったです。

ルレナバケ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

アナコンダツアーの専用宿 [ルレナバケ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/7/22
料金:2泊3日のツアー料金Bs380(約5,700円)に含まれる。
場所:ボート乗場から船で1.5~2時間進んだところ。
ネット:なし|電源:なし

スーパー:近くにキオスコ。|朝食:3食付|談話エリア:屋内|シャワー:共同水(アマゾン)シャワー|トイレ:共同、水洗。|洗濯:屋外に洗濯場あり。有料洗濯機あり。|冷暖房:なし|:大量

アナコンダツアーで泊まる宿。アマゾンの中だが結構りっぱなつくりです。部屋は大人数のドミと個室があります。ドミがいっぱいだったので個室が使用できました。ベッドには蚊帳が付いているが穴があいていたりするので蚊取り線香必須。私が泊まったときは運良く蚊が少なくあまり刺されなかったですが長袖長ズボンで寝るほうが良いです。外にはハンモックスペース(結構人気)があり川を見ながらまったりできます。

 最終宿泊:2008/7/7
料金:シングル20Sol(約760円)、ダブル、ツイン40Sol(約1,520円)。値切り後の値段。
場所:船着き場から階段を上り10分ほど上り坂を歩いた右側。標高が高くしかもほとんど上りで疲れます。
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分にキオスコ(食料は少ない)。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋温シャワー(ぬるい。調整がむずかしい)。|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:なし

観光客に人気の島で島内には宿も何件かあります。ペルーのなかでは宿が高めですが値切ってシャワー、トイレ付にしてもらいました。部屋はベッドと机、イスがあります。島でも高い場所にある宿なので眺めはサイコーにきれいです。夕方の外出には懐中電灯必須。

ウユニ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

コロラダ湖の近くにあるホテル [ウユニ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/11
料金:3泊4日US$105(約11,050円)のチリ抜けツアー代金に含まれる。ウユニ塩湖真ん中のホテルに泊まる場合この値段。
場所:コロラド湖の奥に入ったところにあります。
ネット:なし|電源:各部屋(夕方から22時まで使えた)、部屋の外にも電源あり。

キッチン:なし|スーパー:なし|朝食:なし(朝早く出発するので)。夜ご飯付き。|談話エリア:屋内|シャワー:なし|トイレ:共同|洗濯:なし|冷暖房:ダイニング部分の一部は薪ストーブあり。|チェックアウト:不明

この周辺にはかなりの宿があるが、近い場所から満室になります。うちのガイドはかなりのんびり運転で要領も悪く(道選びが下手)かなりの数のランクルに抜かれまくり到着が遅く一番遠い場所にぎりぎりチェックイン。部屋はほとんどがドミでした。ただ二段ベットではないので窮屈間はなかったです。部屋内のコンセントは夕方から22時ごろまで使えました。標高が高いのに毛布が少なく建物の造りも相当悪いのでめちゃくちゃ寒いので寝袋は必須です。夜中のトイレ用に懐中電灯があると便利。

ウユニ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

San Juanにある塩のホテル [ウユニ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/10
料金:3泊4日US$105(約11,050円)のチリ抜けツアー代金に含まれる。ウユニ塩湖真ん中のホテルに泊まる場合この値段。
場所:San Juanの町のはずれにあります
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし|スーパー:なし|朝食:あり(パンケーキ、コーヒー)、ツアー代に含まれています。全ての食事付。|談話エリア:屋内(塩)|シャワー:有料、共同温シャワー(10Bs)|トイレ:共同|洗濯:なし|冷暖房:なし|チェックアウト:不明

塩のホテルで2~3人の個室になっています。内装はすべて塩で出来ていてベッドのみ。ホテルの電気はソーラでまかなわれていました。部屋はそんなに寒くなく寝袋なくても寝れるぐらい快適でした。部屋によりドアの鍵が壊れてます。夜中のトイレ用に懐中電灯があると便利。

ウユニ(ボリビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Playa Blanca [ウユニ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/9
料金:3泊4日US$105(約11,050円)のチリ抜けツアー代金に含まれる。ウユニ塩湖真ん中のホテルに泊まる場合この値段。
場所:ウユニ塩湖の真ん中
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし|スーパー:なし|朝食:あり(パン、コーヒー)、ツアー代に含まれています。夜ご飯付(スープ、メイン、コーヒ付)。|談話エリア:屋内(塩)|シャワー:なし|トイレ:共同。バケツの水で流す。宿泊客以外は5Bs。|洗濯:なし|冷暖房:なし|チェックアウト:不明

ウユニ塩湖の真ん中にある塩のホテル。すべて塩で作られています。部屋には塩でできたベッドにリャマの毛布があります小さな机あり。電気はなく、夜はろうそくの明かりですごします。トイレに行く際、懐中電灯があると便利。この時期、夜はかなり冷え込むので寝袋があるとよい。ほんとに何もないが、ウユニに沈む夕日、星空、朝日を見ることができとてもきれいです。ツアー会社によっては湖畔脇にある塩のホテルの場合もあるので注意が必要。環境問題?による永久休業の噂もあり泊まれる時期と泊まれない時期もあるので要確認!飲み水はツアーに付いていないのでたくさん持っていくほうが良い。

 最終宿泊:2008/5/8
料金:シングルBs25(約400円)、ダブルBs50(約800円)。トイレ付は倍。
場所:鉄道駅を出たAv.Ferroviana を右に進んだ左側。
住所:Av.Ferroviana 11 TEL:693-2078
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩2~3分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同温シャワー(電気)。ストーブが付いている。夜中は鍵がかかります。2つのみ。|トイレ:共同|洗濯:中庭に洗濯スペースあり。|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

受付の人は、スペイン語です。部屋数は多く50部屋以上ありますが、いつもほぼ満室。部屋は清潔で机付き。中庭は広く洗濯スペースもあり開放的です。電車の場合荷物を早くピックアップしないと駅近くの宿はあっという間に満室になるので注意。前回1月は長距離バスで夜中の3時に着いたのでどこの宿も満室か、かなり高い値段だったので鉄道駅で夜明けを待ちました。

 最終宿泊:2008/1/15
料金:ドミBs28.(約450円)。
場所:バスターミナルからはTaxiで約20分(Bs7)。セントロからは11月10日広場の Tarija 通りを南に進み1ブロック目の Chuquisaca 通りを左に曲がりすぐ。
住所:Calle Chuuisaca #460 TEL:623-0523
ネット:有料(Bs1/0.5h、Bs2/h)、ラップトップつなぐことが可能。周辺のネット屋はBs3/h。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり(使用時間13~22時半)。時間外でも鍵がかかっている場合があります。|スーパー:徒歩10分|朝食:あり(パン、コーヒー、オレンジジュース)|談話エリア:屋内、屋外。|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:有料(Bs6/Kg)|冷暖房:なし|チェックアウト:10:30

受付の人は英語が少し分ります。ドミは8ベッドの割には狭かったです。中庭は広くイス等がおいてありくつろげます。ツアーの斡旋や両替などもできます。使用時間でもキッチンの鍵が付いてること多く好きなときに使えないのが少し不便です。

 最終宿泊:2008/1/14
料金:個室Bs38(約600円)。
場所:バスターミナルを出て、Av Pedro を右に曲がり約50メートル先の左側。看板が出ています。
住所:Av Pedro Arraya 86 Fono3116
ネット:なし|電源:各部屋(壊れている部屋あるので要確認)

キッチン:共同、器具はあまりない。|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同(多分水)。|トイレ:共同(1Fにあるのは扉の上部があいていて鍵もかからないので3Fにあるのを使うのがよい)。|洗濯:洗濯スペースあり(要確認)。|冷暖房:なし|:ハエ

家族経営の宿。部屋にはベッドと棚と机があります。部屋によっては汚いですが寝るだけなら十分です。ここ近辺にはホステルが何件かありますが、大体Bs30~40/人で高めです。

ウマワカ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

La Antigua [ウマワカ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/6
料金:個室4ベットA$20(約750円)/人。
住所:La Pampa 81
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:徒歩5分にメルカド。|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー。水量、熱さ共に良い。|トイレ:共同。鍵がかかりにくい。|洗濯:隣にランドリーサービス有。少量なら洗濯しても良い(要確認)。|冷暖房:なし|チェックアウト:11:00

旅行会社をしていて宿もしているみたいです。部屋は4ベットのドミトリーでしたが、個室で使わせてもらえました。太陽があまり当たらないので昼でもかなり寒かったです。ウマワカは安宿でキッチン使える宿が少ないのでキッチンが使えたのは良かったです。

ウマワカ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostel Rio Grande [ウマワカ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/12
料金:6ベッドドミA$25(約900円)、ツインA$40(約1,450円)/人。
場所:バスターミナルの裏側の道を右に進んだ左側。
住所:Dirigirse a Corrientes 480 TEL:(03887)421908
ネット:なし|電源:各部屋(1つのみ)。ダイニングにもあり。

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒー)|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同、入口より奥のトイレがきれい。|洗濯:有料|冷暖房:なし|:ハエ|チェックアウト:10:00

家族経営の宿です。ドミ部屋はきれいだが、ベッドとイスがあるだけで少し狭く電源も1つしかないので不便。キッチンは家族専用なので使えません。

チレシト(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostel Del Paiman [チレシト観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/4
料金:ドミ(男女別)A$20(約750円)、個室2ベットA$45(約1,650円)、テント(A$10/人(約400円、要確認)。YHカード提示後の値段。
場所:バスターミナルを出てLibertad St を右に15分程進んだMaestro Stを左折した右側。
住所:El Maestro 188 TEL:(03825)429135
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。ガス台が2つしかないので混雑時は使いづらい。庭にバーベキュースペース有。|スーパー:徒歩2~3分|朝食:あり(パン、コーヒー)|談話エリア:屋内(3~4人しか座れない)、部屋の前。|シャワー:部屋温シャワー、タオル付。|トイレ:部屋|洗濯:有料A$5(約180円)。|冷暖房:扇風機|チェックアウト:10:00

自炊したかったのとツアーをこのホテルから行くことにしたので前の宿から移動。受付の人は担当により差はあるが親切です。部屋はきれいで清潔ですが部屋の造り(空かない窓、トイレ、シャワーのドアが洗面台にあたる等)は少し不便。中庭は広く居心地よい。キッチンは人が少なければ快適だがちょうど家族連れに占有され時間がかかったTalampayaツアーも催行しています(入場料込みと聞いていたが別途かかったので注意)。

チレシト(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

バスターミナル前のキオスコ [チレシト観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/2
料金:個室2ベッドA$40(約1,450円)。交渉後50→40
場所:バスターミナルを出て左前のキオスコ。徒歩1分。
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:多分使用可能だが確認。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同温シャワー(電気なので家の人に言ってから使用)|トイレ:共同|冷暖房:扇風機|チェックアウト:不明

宿のおばさんはスペイン語しか話せません。部屋はベッドのみで少し狭いが清潔です。テレビ付。毛布が一枚なので夜は少し寒かったです。部屋の鍵は閉まりにくいので防犯面が気になりました。1泊だけならバスターミナルに近いのでよいかも。

メンドーサ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Embajador [メンドーサ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/4/30
料金:個室2ベッドA$48(約1,750円)
場所:バスターミナルから徒歩40分。Olacoage St を北に向かいAv.Juan B. Justo の交差点を左折し2ブロック先の左側。市バス7でも近くまで行けます。客引きだと送迎してもらえます。
住所:Av. Juan B. Justo 365 TEL:(0261)4259129
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、狭い、食器はあるが器具が鍋一個のみで使いづらい。|スーパー:徒歩5分に大きいスーパー。隣に野菜屋あり。|朝食:あり(クロワッサン、パン、コーヒー)|談話エリア:屋内|シャワー:部屋温シャワー、タオル、石鹸付。|トイレ:部屋|洗濯:部屋内で洗える。|冷暖房:冷暖房|チェックアウト:10:00

バスターミナルの客引きで決めました。受付の人はスペイン語しか話しません。部屋は広くきれいでテレビ、電話、冷蔵庫付で中級一歩手前のホテルなみで快適です。フリーインターネットと聞いていたが付いていなかったのが残念。ワイナリーツアー等の申し込みもできます。

バリローチェ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostel Freedom [バリローチェ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/31
料金:ドミ(8人部屋)A$35(約1,300円)YH会員証提示後A$30(約1,100円)、ダブルA$80(約2,900円)、TAX込。
場所:バスターミナルの横から出ている市バスにのりセントロの近距離バスターミナル前(スーパー前)で降り、セントロ方面に歩くとRolando St があるので左折し坂道を登ったGallardo St を右折し少し歩いた右側。
住所:Gallardo 252 TEL:(02944)429573
ネット:無料PCネットあり。無料ワイヤレスあり。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:徒歩5分。|朝食:あり(クロワッサン、パン、ジュース、シリアル、コーヒー)|談話エリア:屋内と屋外。受付横はDVD鑑賞できます。|シャワー:部屋共同温シャワー|トイレ:部屋|洗濯:ランドリーサービスあり(料金不明)。|冷暖房:なし|チェックアウト:不明

受付の人は対応が親切でした。朝、到着したがその日の朝食を頂きました。部屋は8人部屋でしたが、空いていて3人だけでした。2段ベッドが3組とシングルベッドが2組ありました。バックパックもはいるロッカーあり。部屋内やロビー、庭でもワイヤレスが入るのでネットができます。庭のネコが可愛かった。

ペリトモレノ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Santa Cruz [ペリトモレノ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/29
料金:個室2ベットA$60(約2,200円)。
場所:バスターミナルを出てロータリーを南に進んだAv. San Martinを10分程進みAv. Jan D Peronを右折し3ブロック先のBelgranoを左折した左側。
住所:Belgrano 1565 TEL:432-227
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同温シャワー。|トイレ:共同|洗濯:なし|冷暖房:ガス暖房|チェックアウト:不明

プエルトモリノの観光案内所で教えてもらいました。何件かホテルはあるがどこも値段はかなり高いです。少し離れた所にドミもあったがA$35/人でした。ホテルの看板のあるところは喫茶店&Barみたいなお店で中にいるおじさんがチェックインしてくれます。部屋はきれいで清潔で日当たりもよくおしゃれな内装です。なんといってもガス暖房がかなり暖かいです。ただトイレ、シャワーが一度部屋を出て外を歩かないといけないので夜中はめんどくさい。

エル・カラファテ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Fuji旅館(日本人宿) [エル・カラファテ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/27
料金:テント(自前):ARS15(約550円)、テント(レンタル):ARS18、ドミベッド:ARS25、ダブル:ARS60(約2,200円)/2人、ツイン(シャワー、トイレ付):ARS70。5日以上の滞在から長期割引あり。
場所:バスターミナル正面の Av.Julio Roca を西(右)に進み、10分~15分後の Napoleon Irustaを左折し1ブロック先の砂利道を右折。約100m進んだら肉屋(牛の看板)があるのでその2件先の右側の黄色い建物。分かりにくいので迷うと遠い。
住所:Av.Juen d. Peron(Calle 29) 2082 TEL:2902-493-025
ネット:有料PCあり。ARS4/h。バスターミナルの一角(LADEの前辺り)でWIFI(ワイヤレスネット)が拾えるけどよく切れる。セントロ大通りのカフェ Casa BrancaはWIDI完備でワイヤレスフリー(コーヒーARS5(約180円))。ただし電源を取りにくい。他にもWIFI可能な場所はいくつかあり|電源:各部屋。ドミはベッドによっては取りづらい。ダイニングも人の邪魔にならずには取りづらい。

キッチン:共同。器具あり。広くて使いやすい。|スーパー:徒歩20分で大きなスーパー。近くにミニスーパーあり。|朝食:なし|談話エリア:あるが人数のわりに狭い。DVD多数(日本・韓国ドラマ。映画)|シャワー:共同温シャワー。ドミは1ヶ所のみ。ツインの部屋のみ付いている。朝は混み合う。|トイレ:共同。2ヶ所(屋外に1ヶ所)|洗濯:有料洗濯機:ARS10/1回(オーナーに確認後)。洗濯スペースあり。|冷暖房:あり|チェックアウト:15:00

日本人と日本語はなせる韓国人の夫婦が経営している宿。ペリトモレノ氷河、氷河トレッキング、ロカ湖釣りツアー(宿のオーナ同行)等の各種ツアーあり。街の旅行代理店と値段は同じ。私は行っていないが、氷河トレッキングは好評なので早めの予約が必要。釣りツアーへ行くと誰かが釣れたらトゥルーチャ(マス)の刺身やちらしを食べさせてもらえます。余った場合のみ、ツアーに参加してない人ももらえるかも。辛ラーメン(卵付)、日本米にちかい米も販売。紙に買った個数を記入しチェックアウト時に精算します。部屋はきれいです。ベット毎の収納スペースあり。夏はかなり込み合い満室になるので事前に電話確認が必要です。予約は出来ません。韓国人旅行者も多いです。人数が少なければとても快適な宿だと思うけど、シャワー、トイレが少ないのが難かも。DVD鑑賞出来るのはうれしいけど、韓国人もいる場合は気を使うし、部屋に声が筒抜けなので騒ぎづらいし騒がれるとうるさい。夜行待ち等でチェックアウト後に宿に居座る場合は追加料金が必要になるので、私はネットカフェへ避難しました。以上いろいろ難点もあるけど、オーナー夫婦の人柄の良さが多くの旅行者を惹きつけていることは確かです!


エル・カラファテ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Hert House [エル・カラファテ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/15
料金:ドミ(5人用):ARS20(約720円)/1人
場所:バスターミナル裏(バス発着側)の階段を降り Av.Del Libertador General San Martin を東(右)に進み、Perito Morenoを北(左)に曲がり10分ほど歩き Los Gauchosを右折し1ブロック先を左折して20メートル先の右側。ターミナルの客引きに車で無料で送ってもらった
住所:Los Tehuelches
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同。鍋、フライパン等の器具は少ない。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:あり。食器は少ない。|シャワー:部屋に共同温シャワー|トイレ:部屋|洗濯:全自動洗濯機を使用させてもらった(要確認)|冷暖房:なし|チェックアウト:不明

Fuji旅館が満員だったので、バスターミナルの客引きで決めた宿。1つ目の宿は部屋もキッチンも狭く汚かったので迷っていたら近くにもう1件経営している宿がありチェックすると宿泊客も少なくキッチンもきれいだったのでここに決めました。部屋は2段ベッドとシングルベッドが3つありますが1つのシングルベッドはベッドの足が壊れていて応急処置していました。4人の個室として利用させてもらいました。日当たりはいいです。セントロから少し離れているので静かで落ち着けました。ターミナルには客引きが多いので色々見て決める事ができます。


エル・チャルテン(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Poincenot Camp Site [エル・チャルテン観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/20
料金:無料
場所:カプリ湖畔から1~1時間半。Rio Blanco Campの手前
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし。近くの川の水は飲料可。煮沸した方が良い|スーパー:なし|談話エリア:なし|シャワー:なし|トイレ:1ヶ所あり。|洗濯:なし|:寒かったのでいない|チェックアウト:なし

フィッツロイの日の出を見るのに近いキャンプサイト。ここから1~1時間半の急な山道トレッキングでフィッツロイ間近のLaguna Los Tres(トレス湖)に行けます。シーズンぎりぎりでしたが、結構ここのキャンプサイトは混んでいました。この時期でも朝夜はかなり冷えるので冬装備が必要かも。2日間は雨天でテントに浸水してきて大変でした(雨よけをピンと張るのが重要!!)。3日目は天気が良く、朝焼けのフィッツロイを見れ大感動!!6時には出発しないと間に合いません。懐中電灯は必須ですが、あっても迷うので前日の明るいうちに道を確認しとくのがいいかも。迷って日の出までに辿り着けなかった外国人がいっぱいいました。キャンプは大変ですがとても良い思い出になったのでオススメです。

エル・チャルテン(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Lago Capri Camp Site [エル・チャルテン観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/17
料金:無料
場所:登山口から約1時間歩いたカプリ湖畔
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし。湖の水は飲料可。煮沸した方が良い|スーパー:なし|談話エリア:なし|シャワー:なし|トイレ:1ヶ所あり。|洗濯:なし|:寒かったのでいない|チェックアウト:なし

カプリ湖の近くのキャンプサイト。初の登山キャンプです。この時期はシーズンぎりぎりなので、あまりキャンパーは多くなかったです。湖近くの木の近くでテントを張りました。天気が良いと湖に映るフィッツロイを眺められきれいです。昼間は暖かったけど、夜になるとかなり冷えこみます。夜は真っ暗なので懐中電灯は必須。時間のない人はここまでトレッキングしてフィッツロイを見てから帰る日帰りコースも実現出来ますが、個人的には先のトレス湖で日の出を見ることをオススメ!します。その場合はキャンプグッズが必携になります。アラスカと違い熊が出ないのは安心!

プエルト・マドリン(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

El Retorno Hostel [プエルト・マドリン観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/3/12
料金:ドミ(4人部屋):ARS35(約1,300円)/1人
場所:バスターミナルから東(海沿いへ)へ2ブロック進み、Mitre を南(右)に曲がり10分程進んだ Albarracinの交差点。
住所:Bme.Mitre 798 TEL:(02965)456044
ネット:故障中|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:目の前にミニスーパー|朝食:パン、コーヒー|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー。1階と2階に男女別|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:あるけど使用不可だった|チェックアウト:不明

宿の人は親切だが、キッチンの使い方が少し細かい(水の出しすぎ等)。ベッドの幅も部屋も狭い。部屋はきれいに掃除されていて清潔。宿前に路上駐車可能?宿の人によると警察の取り締まりはないそうです。昔あった卓球台はなく、ネットも使えなかったので少し物足りなかった。


ブエノスアイレス(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

上野山荘ブエノス別館 [ブエノスアイレス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/18
料金:ドミ(6人部屋)A$22(約800円)、個室A$50/部屋(約1,800円)、8泊以上で1割引。
場所:バスターミナル近くの地下鉄に乗り San Martin で降り、Av. Santa Fe を西に1ブロック進みAv.Suipacha を左折し100m進んだスーパーの隣。
住所:Suipacha 933 3F TEL:4314-0739
ネット:PCネット1台。無料ワイヤレスあり。|電源:各部屋。扇風機なので使用している事が多い。ダイニングが使用しやすい。

キッチン:共同、器具、調味料あり(宿泊客の寄付で調味料を購入)。狭く2~3人しか調理できない。|スーパー:宿横に中国人経営のスーパあり。徒歩15分にスーパーあり。|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同、温シャワー(1ヶ所しかない)。朝は混むので深夜がおすすめ。|トイレ:共同(キッチン横のトイレの紐はかなり長くひっぱらないと水がでません)。|洗濯:洗濯スペースあり。有料洗濯機もあり。|冷暖房:扇風機|:蚊

ウシュアイアにある上野山荘のあやこおばあちゃんの娘夫婦イツコさん達が経営している宿。イツコさんは明るく親切でおもしろいです。ブエノスアイレスのセントロ中心部にあり何をするのにも便利。部屋にはベッドと荷物スペースがあります。ダイニングもくつろげます。ただ宿泊人数のわりにトイレ、シャワーが少なくキッチンが狭いのが大変でした。人気宿で満室が多いので行く前に電話で確認するほうがよい。情報ノートあり。

ブエノスアイレス(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Victoria Hotel Ⅱ [ブエノスアイレス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/14
料金:個室1ベッドA$15(約550円)、個室2ベッドA$30(約1,050円)、交渉後の値段。
場所:地下鉄のConstitucion下車、Plaza Constitucionを右手に見ながら歩きAv.Constitucionを左折し2ブロック行った左側。
住所:Constitucion 1226/28-(C1151AAF) TEL:4304-0481
ネット:なし。屋上でワイヤレス拾えた。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。各階毎にある。使用時間8:00~22:00(鍵が閉まります)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外|シャワー:共同温シャワー(ぬるい)|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:なし|:小さい蛾、蚊|チェックアウト:10:00

エルバおばあちゃんが経営しています。英語は通じませんがとても親切なおばあちゃんです。部屋にはベッドの他に机とイスと棚があります。ダイニングには日本の本と情報ノートがあります。ファンがないので夏の夜は寝苦しいです。夜は22時過ぎたらエルばあちゃんは寝るので静かにしましょう。

ブエノスアイレス(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

El Hostel De San Telmo [ブエノスアイレス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/6
料金:8ベッドドミA$23(約850円)、4ベッドドミA$27(約1,000円)
場所:地下鉄のIndependencia下車、Av.peruを東に進みAv.Carlos Calvoを曲がったところ。
住所:Carlos Calvo 614 TEL:4300-6899
ネット:無料ワイヤレス(パスワードを受付で発行してもらう)、パソコンもあり。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒー)|談話エリア:屋内、屋外にある。屋上にバーベキュースペースあり。|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同。トイレットペーパーあり。|洗濯:有料|冷暖房:冷房|チェックアウト:12:00

受付の人は英語が話せ、フレンドリーです。ドミは2段ベッドだが天井が広いので窮屈な感じはしませんでした。パティオがありなかなか居心地は良い。

イルージャ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Palrnira [イルージャ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/13
料金:ドミA$15(約550円)
場所:カテドラルの前にバスが停車するのでそこから坂を下り一つ目の小道を入り20メートル進むと家に看板があります(客引きに来ています)。
TEL:(03887)15630013
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:家族が使っている所を貸してもらえる(要確認)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:家族が使っている所を貸してもらえる(要確認)。|シャワー:共同温シャワー(水を自分でためて電源を入れ10分~15分電気で暖めてから使う。水のついた手で電源入れると感電します)。|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり(要確認)。|冷暖房:なし|:ハエ|チェックアウト:10:30

バス停の客引きで決めました。家族経営の宿で英語は通じないが親切でした。部屋はドミでしたが、1部屋貸切でした。部屋には棚と水場があります。

サルタ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

Terra Oculta [サルタ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/11
料金:4~10ベッドドミA$30(約1,050円)。
場所:バスターミナルからAv San Martin を左に曲がり約10分後のDean Funes を左に曲がり約20メートル先の左側。
住所:Cordoba 361 TEL:(0387)421-8769
ネット:PC1台あり。(1回につき30分)、かなり混みます。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。狭い。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:有料(値段不明)|冷暖房:ファン|チェックアウト:10:00

受付の人は英語が話せます。ドミはベッド数に関係なく一律料金です。スタッフの数はかなり多いです。併設のBarが2階にあります。欧米人が多いので少しうるさいです。

コルドバ(アルゼンチン)[移動手段・出入国ビザ情報

El Refugio [コルドバ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/9
料金:ドミA$24(約900円)。
場所:バスターミナルからBv. Peronを北に進みEntre Rios を左に曲がりParana を超えた左側。
住所:Entre Rios 478 TEL:(0351)423-1016
ネット:PC2台あり。自分のパソコンをつなぐことも可能(要確認)。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。狭いので混雑します。飲料水あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(コーヒー、クラッカー)|談話エリア:屋内、屋外|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:ファン|:蚊、ハエ|チェックアウト:10:00

受付の人はとても明るく親切です。着いた日の朝食もご好意で出してくれました。部屋は6ベッドで、部屋内にもトイレ、シャワーがあり。

 最終宿泊:2008/5/20
料金:個室ツインCL$8000(約2,000円)。
場所:バスターミナルからはコレクティーボCL400(約100円)、TaxiCL1000(約250円)です。Patricio Lynch St とSotomayor St の交差点を北西に進んだ左側。
住所:Sotmayor 430 Preno Centro TEL:(58)254148
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。狭くコンロは2個しかない。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:部屋温シャワー。|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:扇風機|:小さい虫|チェックアウト:12:00

受付はの人はスペイン語だが、宿の主人は日本語が話せます。話は長いが親切です。部屋は可愛い内装でベッドとテレビが付いています。1階に泊まったが日中でも暗いので2階が良いです。

 最終宿泊:2008/5/17
料金:個室ツインCL$8000(約2,000円)。
場所:バスターミナルから海を右手に Patricio Lynch St を南に300メートル進み San Martin St を左折(東)し500メートル進み Vivar St を越えた左側。
住所:San Martin 816 TEL:(57)412047
ネット:ワイヤレスネットが拾える(遅い)。|電源:各部屋

キッチン:使用できない(お湯はもらえる)。|スーパー:徒歩5分。キオスコは隣。|朝食:なし|シャワー:男女別、共同温シャワー。|トイレ:男女別|洗濯:場所はあるが使えない。|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

受付の人は、スペイン語です。部屋はイスや棚があり、きれいです。テレビも付いていたけど写らなかったです。女系家族が経営しているので掃除も行き届いていてきれいでした。周辺の安宿の値段はガイドブックよりあがっておりCL4500~5000(約1,150~1250円)/人が多かったです。

 最終宿泊:2008/5/14
料金:個室シングルCL$5000(約1,250円)、ツインCL$10000(約2500円)。
場所:セントロの Ramirez St と Vivar St と交差点から北に歩きすぐ。バス会社によりターミナルが違う。
住所:Vivar 1920 TEL:(55)341073
ネット:ワイヤレスネットが拾えた。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:テレビルームあり|シャワー:共同温シャワー。時間帯が決まっている。|トイレ:共同|洗濯:なし|冷暖房:なし|:ハエ|チェックアウト:12:00

受付の人は、スペイン語のみです。部屋は、わりと広く清潔でベッドと机があります。階毎に談話室(テレビ室)があります。

サンペドロ・デ・アタカマ(チリ)[移動手段・出入国ビザ情報

La Casa Del Sol Naciente [サンペドロ・デ・アタカマ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/5/13
料金:6人ドミCL$4000~(約1,000円~)、テントCL$2500(約650円)。貸自転車6時間CL$3000(約750円)。
場所:セントロのTocopilla Stを北に進みLicancabur Stを2ブロック進んだ左側(看板はないです)。
住所:Tocopilla 310
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:あり(屋外)。共同、器具あり。夜に断水があるので朝は洗っていない食器があり汚い。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:共同温シャワー(ぬるい)。|トイレ:共同|洗濯:不明。干すスペースあり。|冷暖房:なし|:蚊|チェックアウト:12:00

客引きで決めました。セントロから少し離れた場所にあり、ホテルの看板などはありません。ツアー会社併設。ドミは6ベッドと棚がありきれいですが、電気が暗くすこし狭いです(初日は貸切だったので良かったが)。チェックアウト後バス出発までキッチン使用と荷物預かり(要鍵)できたのは良かったです。

イースター島(チリ)[移動手段・出入国ビザ情報

Residancial Petero Atama [イースター島観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/4/27
料金:1ベットCL$4000(約1,000円、割引後の金額)、TAX込。
場所:送迎あり。教会から民芸品売場を越え未舗装の道路の坂を上った先の道を左折し少し行った所にある砂利道を右折し奥に進んだところ。
ネット:なし|電源:各部屋にあるが使えなかった(ダイニング利用)。

キッチン:共同、器具、調味料あり(宿泊者が置いていったもの)。広く快適。料理中ネコが邪魔しにくるので注意。|スーパー:徒歩5分。|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外にあり。|シャワー:共同温シャワー、かなり熱いお湯がでます。|トイレ:共同|洗濯:有料US$10。洗面所で洗うことはまぁ可能。|冷暖房:なし|:ハエ、ゴキブリがいた。|チェックアウト:不明

空港のHostel勧誘で決めました。最初6000ペソでしたが割引してもらい4000ペソにしてもらいました。家族経営でアットホームな宿で、よくフルーツのおすそ分けを頂きました。キッチンや共同スペースの掃除も行き届いています。お土産も購入できます(若干村の民芸品より安め)。なにより村近くのタハイ遺跡のモアイまで徒歩5分なので朝日や夕日を気軽に見に行けます。ミヒノアのテントか迷ったが雨が多かったのでここにして良かったです。新しい歩き方に載っています。

 最終宿泊:2008/4/19
料金:ドミCL$5000(約1,250円)、ダブルCL$12000(約3,000円)。
場所:Republica駅を降り Alameda Av の大通りを東に進み Av.Brasil を左折しまっすぐ進み Moneda St を右折した左側。
住所:Moneda 2055 TEL:(02)696-0787
ネット:無料PCネット(使用30分、誰も使用していないときは使っても何も言われない)。外のダイニングでワイヤレスがたまに入った。|電源:各部屋(1つしかなく部屋の端で使いづらい)。リビングのソファー後ろに電源あり

キッチン:共同、広い。器具あり。宿主が常駐しているので気を使う。|スーパー:徒歩5分。中華食品店がRepublica駅の西300メートルぐらいに5~6件あり。|朝食:なし|談話エリア:キッチンに1ヶ所(ほぼ、宿主が使用する)と屋外にある。|シャワー:共同温シャワー、キッチン横と外にある。水量少なくぬるい。|トイレ:共同。1階と2階にある。トイレットペーパーなし。|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:なし|チェックアウト:11:00

受付の兄さんと英語が話せるおばさんミッシェルと料理を作っているおばさんがいました。ドミは6人部屋で住んでいる(仕事?)地元のおじちゃんが数人いました。リビングにはソファーがあるがメインの電気がなく小さい照明が2つで暗いです。料理を作るおばさんが料理中やリビングにいると色々と細かく言ってくるのでで気を使います。夜は12時に全ての共同場所の電気が消されます。あまり居心地は良くない。

 最終宿泊:2008/4/16
料金:ドミ(2人~3人部屋)US$10(約1,080円)、3泊以上した場合1泊~7泊までUS$9(約972円)、7泊目からはUS$7(約756円)、TAX込。
場所:バスターミナを出た Valparaiso St を Vargara Plaza に進みプラザ前を右折し一つ目の Arlegui St 沿いを走っているタクシーコレクティーボ(黒の乗合いTaxiで上に番号が書いています)の86に乗り住所を伝えると宿の前で降ろしてくれます(バルパライソにも同じBaquedanoがあるのでビーニャと伝えましょう)2、200番でも坂の下まで乗れます。100m坂をのぼった左側。看板がないので番号を確認して呼び鈴を鳴らしましょう。
住所:Baquedano 319 TEL:(032)236-8315
ネット:有料PCネット1台(30分150ペソ)、無料ワイヤレスあり。|電源:各部屋

キッチン:かなり狭いが器具は揃っている。1日50ペソダイニングの募金箱に入れる(調味料、マッチ等そこから購入するので)。|スーパー:ミニスーパー徒歩5分~10分。大きいスーパーはセントロ。キッコーマン醤油、ヌードルは宿で販売しています。|朝食:なし|談話エリア:屋内、屋外にあり。|シャワー:共同温シャワー、キッチン横(入る前に点火する)と外にある。水量少なくぬるい。|トイレ:共同。キッチン横と外にある。トイレットペーパなし。|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:なし|:ノミ?かなり噛まれます。|チェックアウト:空いていれば何時でもOK(山岸さんに要確認)。

日本人の山岸さんが経営する宿。魚市場が徒歩30分の距離にあるので海鮮三昧できます。部屋は当りはずれがあり1階だと薄暗くじめっとした感じです。2階は日当たりいいが、談話室横の部屋は少しうるさいかも。情報ノートはイースター島やアルゼンチンなどの情報が多いです。マエストロが魚のさばき方などを書いてくれた料理の情報ノートあり。日本の本も多数あります。

 最終宿泊:2008/4/2
料金:個室2ベットCL$8000(約2,000円)。
場所:バスターミナルを出て東(右)に進み Aucud St に入り3ブロック先のJuan Mira St を右折しすぐの水色の建物。
住所:Juan Mira 996
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:家族用のキッチンを借りるので家族が使っていない時間に作らないといけないので面倒くさい。|スーパー:徒歩2分。|朝食:なし|談話エリア:2階に1ヶ所。|シャワー:共同。温シャワーだが水に近い。|トイレ:共同。薄暗い。|洗濯:なし|冷暖房:なし|チェックアウト:11:00

プエルト・モンのバスターミナルから歩いて5分。最初は歩き方に載っているCASA GLADYSに行ったが部屋がうす暗く値段も高かったので周辺の宿を何件か聞き一番安くキッチンも使えるのでここに決めました。ほとんど客がいなく貸切状態でした。部屋は木目調で3ベッドあり窓もあり日当たりはいいです。部屋を出たところに小さい机とテレビがありました。廊下は薄暗いです。

 最終宿泊:2008/3/25
料金:CHP3,500(約880円)
場所:バス発着の通り沿い
住所:Arturo Prat 431
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同。|スーパー:近くにあり|朝食:あり(パン、紅茶、シリアル)|談話エリア:使用可。TVあり。|シャワー:共同温シャワー。バスタブ(利用したけど確認が必要かも)。|トイレ:共同|冷暖房:廊下にストーブ|チェックアウト:10:00

バス到着場所で客引きに来てた宿が最安値だったので決めました。安宿は町に多いです。翌日早朝に出発だったので、それでも朝食が食べられる宿を探したけど少なかったです。この時はPCを持ってなかったけど、持ってたら宿泊費4000ペソのWIFI使える宿を選んだかも。ネットフリー宿も多かったです。

 最終宿泊:2008/3/24
料金:無料(チップ:CLP550(チリペソ。約130円))
場所:Refugio Lago Pehoe(Wの左下角)から北東へ約7.6km。約2時間。急いで約1時間半で到着した。
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし。私はGuarderiaのテントを借りたのでキッチンのガスコンロ、水道を借りれたけど通常は不可だと思う。|スーパー:なし|シャワー:なし|トイレ:不明。多分ある。|洗濯:なし|:寒かったのでいない|チェックアウト:なし

この日は友人が帰ってテントがなかったので、Lago Pehoeの西端のRefugio Lago Pehoeでレンタルしようと思ったら想像以上に高くて、ダメもとでGuarderia(レンジャー小屋)へ行きテントを借りたい旨を伝えると、今夜使わないテントを借りれることになりました。超ラッキー♪。いちおテントに気持ちだけチップを置いて出ました。Itarianoのレンジャー小屋ではキッチンも使えたので、簡単な調理も出来て更にラッキー。このキャンプ場までの道のりは湖、山の連なりなど景色もとてもきれいです。翌朝は暗いうちに出発して左に氷河、右に岩山の景観を楽しみ、Campamento Britanicoの先の展望地からCerro Catedralなどの雄大な景色を眺めました。迷いながら往復6時間でItarianoへ戻り、荷物を持って下山しました。


 最終宿泊:2008/3/23
料金:無料
場所:Hosteria Las Torres(Wの右)から北西へ約10km。約3時間。急いで2時間半で到着した。
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし。川の水は煮沸すれば飲める。|スーパー:なし|シャワー:なし|トイレ:1ヶ所あり。|洗濯:なし|:寒かったので虫はいないが、ネズミが出るので食料は厳重管理すること。弱いリュックだと噛み切られる。|チェックアウト:なし

Wコースのトレッキングなら最終日(5日目)に到着するであろう場所です。Campamento Chilenoまで約2時間、そこから約1時間です。それほど急な登りはないので簡単なトレッキングで行けます。途中渓谷などの景色を楽しめます。木に囲まれた所にテントを張ります。この時期でも結構人がいたのでトイレはいつも並んでました。ネズミが食料を狙ってくるので、飲食物・ゴミ類は要注意。翌朝Base Las Torresで日の出を見るなら、前日のうちに道を軽く下見しておくのが良いかも。早朝の暗闇の中、懐中電灯のみで登山するのはかなり心細いです。6時過ぎに出発して約1時間かかりました。朝焼けしたパイネの塔3本(北塔、中央塔、南塔)を見れたのはラッキーだったのかも知れませんが、本当に感動でした!

サンルイス(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Casa Grande [サンルイス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/9/13
料金:シングルR$28(約1,820円)、ダブル、ツインR$36~R$45(約2,340~2,930円)。
場所:Deodoro 広場北から2ブロック北に進んだ Rua dos Afogados 通りを西に7ブロック程行くとリベイロンの噴水があります。噴水北西にある Becos dos Barracos を西に進んだ左側。
住所:Rua Isakk Martin 94 TEL:231-5265
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、器具少し。狭くごちゃごちゃしている。|朝食:あり(パン、コーヒ)|談話エリア:あり|シャワー:部屋水シャワー。あまり清潔ではない。|トイレ:部屋。あまり清潔ではない。|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:ファン|:蚊、小さい虫、アリ

セントロ近くに着いたのが20時ぐらいで辺りが暗く急いでチェックインした宿。宿の人はポルトガル語のみです。宿の老朽化が進んでいてあまりきれいではなかったけど、辺りの治安があまり良くないので1泊だけなので妥協しました。部屋にはベット、イスがあります。トイレの窓の立付けが悪く壊れてたり、掃除されてなかったりいまいちでした。

バヘイリーニャス(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Pousada Terral [バヘイリーニャス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/9/12
料金:シングルR$10(約650円)ツインR$20(約1,300円)。
場所:バスターミナルを出た通りを旅行会社に向かい歩き1つめの角の Av.Joaquim Soeiro de Cavalho を右折し10分程歩いた右側。
住所:Av.Joaquim Soeiro de Cavalho TEL:3349-1576
ネット:なし。セントロに何件かあり。

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒ)|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同|冷暖房:ファン|:蚊

バスターミナル近くの旅行会社で教えてもらった宿。だいたいR15からが相場なのでかなり安いです。宿の人はポルトガル語のみです。部屋はベットのみで狭く少し壁などが汚いが1泊ぐらいなら大丈夫です。結構こんでいます。

トゥトイア(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Pousada Arpoador [トゥトイア観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/9/11
料金:ツインR$30(約1,950円)。
場所:バスターミナル前の大通りを左に100メートル程進んだRua Celso Varas を左折し1ブロック程進んだ左側(壁にホテル名あり)。
住所:Rua Celso Varas 160 TEL:3479-1287
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし。水はもらえる。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:ファン(部屋にクーラーもあるが別料金)|:蚊、大きいアリ

バヘイリーニャスまで行きたかったが、交通手段が朝のみなので仕方なく1泊しました。宿は何件かあるが、安い宿を地元の人に教えてもらいながら探しました。宿のおじさんはポルトガル語のみです。部屋はベット、イスがあり清潔です。

ジェリコアコアラ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Pousada do Tirinha [ジェリコアコアラ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/9/10
料金:シングルR$20(約1,300円)、ツインR$30(約1,950円)。
場所:広場から教会のある通りを歩き突き当たりを右折し、しばらく歩いた右側。
住所:Jericoacoara Ceara Brasil TEL:3669-2339
ネット:なし。セントロに何件かあり。|電源:各部屋

キッチン:狭い。器具あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし(要相談)。|談話エリア:屋外|シャワー:部屋水シャワー|トイレ:部屋|洗濯:干し場あり|冷暖房:ファン|:アリ、蚊

客引きに着いていった家族経営の宿。ツーリスティックナ町で宿はたくさんあります。部屋はベットと棚、小さい冷蔵庫があり、清潔です。外には机とイス、ハンモックがありくつろげます。

サルバドール(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Casa Azul (青い家) [サルバドール観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/9/6
料金:ドミR$15(約980円)。カーニバル時期は2~3倍に値上がり。
場所:ターミナルにある市バス乗場でアキダバ(AQUIDABA)へ行くバスに乗り、アキダバで下車。高架を降り小さな市バスターミナルに出るので、左前に見える坂道・階段を突き当りまで登り、右折してまた左折して突き当たりの教会で左折。右手に22番地の青い建物。
住所:Rua Direita do Santo Antonio 22 TEL:3241-4321
ネット:PC2台あり。Lanケーブル何本かあり。調子が悪いときは受付に言いましょう。|電源:各部屋

キッチン:狭いが2ヶ所あり。火力弱い。|スーパー:徒歩すぐ|朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:部屋水シャワー|トイレ:部屋|洗濯:屋上に洗濯スペースあり。|冷暖房:ファン|:蚊|チェックアウト:12:00

Nalvaおばさんが経営している宿。青い壁に22の標識が目印です。部屋はベットと机、イスがあり毎日清掃してくれるので清潔。個室もあるがドミでも部屋が空いていると貸切で使用できます。ちょうど行ったときほとんど宿泊客がいなく貸切でした。屋上のテレスからは海が見渡すことができ気持ちよい。ネットの調子が悪かったのが残念。2軒隣には、なおやさんが経営するなお宿があります。遊びに行ったがとても対応良かったです。

レンソイス(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Pousada da Lurdes [レンソイス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/8/30
料金:シングルR$15(約980円)、ツインR$30(約1,950円)。値引き後の値段。
場所:バスターミナルの道を川を右に見ながら歩き、橋の向かい側の坂道を上がり、 2ブロック目を左折し突き当りの小道を上がった左側にあるピンクの建物。
TEL:3334-1750
ネット:なし。セントロに何件かあり。|電源:各部屋

キッチン:家族と共同。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(手作りパン、フルーツ、ジュース、タピオカなど)|談話エリア:あり|シャワー:部屋温シャワー、タオル付。|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:ファン|チェックアウト:12:00

Lurdes おばさんが経営している宿。おばさんはポルトガル語のみだがとっても親切。部屋はベット、棚、テレビがあり清潔です。ここの朝食も豪華で7種類ぐらいのご飯がつきます。飼っているネコがとても可愛いです。ちょうど客が少なかったのでご好意でチェックアウト後も部屋を使わせてもらえて感謝。

カンポグランジ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Tropical [カンポグランジ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2009/8/26
料金:シングルR$20(約1,300円)、ツインR$30(約1,950円)。
場所:バスターミナル裏のRua Vasconcelos Fernandes 沿い。
住所:Rua Vasconcelos Fernandes 240 TEL:3383-8068
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|朝食:あり(6:30~8:30)食べてないので詳細不明|談話エリア:受付横にテレビ室|シャワー:共同水シャワー|トイレ:男女別々。場所により鍵がない場所があるので注意。|洗濯:部屋|冷暖房:なし|:蚊|チェックアウト:12:00

周辺の宿を聞いて安かったので決めました。受付はポルトガル語のみです。まぁまぁ親切。部屋には、ベットと手洗い場があります。トイレ、シャワーが男女別々で場所であまり清潔ではなかったです。

ボア・ビスタ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel 3Nacoes

 最終宿泊:2008/10/8
料金:シングルR20(約1,300円)、ツインR40(約2,600円)。
場所:バスターミナルを出た通りを右に1ブロック進んだ Av. Ville Roy を左折した右側。
住所:Av. Ville Roy 8537 TEL:3224-3439
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同水シャワー|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:エアコン|:小さい虫

次の日ベネズエラに行くのでバスターミナルの近くで決めました。スタッフはポルトガル語のみでした。部屋は全室個室で机、イス、エアコン付です。

マカパ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel America Novo Mundo

 最終宿泊:2008/9/25
料金:シングル15Sol(約570円)。2人部屋2段ベット30Sol(約1,950円)。ツイン、エアコン付き50Sol~(約3,250円)/部屋。
場所:フェリー乗場から5分程歩いた大通りでセントロ行きに乗り約30~40分ぐらいでセントロにつきます。あらかじめ住所を伝えて降ろしてもらうとよいです。Av. Coaracy Nunes沿い。
住所:Av. Coaracy Nunes 333 TEL:3223-2819
ネット:ワイヤレス拾えた|電源:各部屋

キッチン:なし。飲み水あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒー、ハム、チーズ)|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同|洗濯:要相談|冷暖房:ファン|:蚊、ハエ|チェックアウト:12:00

セントロの宿。オーナーはポルトガル語のみです。マカパは赤道直下の町でかなり暑いです。暑がりの人はエアコン付をオススメします。部屋は2段ベットのみで狭く、木壁は隙間があいているため音もれします。受付の所にテレビとソファがあり冷房がきいています(競争率は高いですが)。

アマゾン下り(サンタレン→マカパ)(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Golfinho do Mar(サンタレン→マカパ) [アマゾン下り(サンタレン→マカパ)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/9/23
料金:カマロッチR$175(約11,380円)/ 人→値下げ交渉後の値段。
ネット:なし|電源:カマロッチ

キッチン:なし|スーパー:船内キオスコ|朝食:3食付|談話エリア:なし|シャワー:共同水シャワー|トイレ:男女別共同|冷暖房:エアコン|:ハエ、クモ

サンタレンからマカパは週の本数が少なく競争がないので、ほとんど競争がないので日にちに比べ高めです。前回同様カマロッチを利用。部屋は狭いが1日中電気が使えたので快適でした。ご飯は肉料理が多かったがボリュームあります。

 最終宿泊:2008/9/22
料金:シングルR$20(約1,300円)、ツインR$30(約1,950円)。
場所:サンタレンの船場からおりてしばらく歩くとセントロ行きのバスがあります。カテドラルで降り、Rua Siqueira Campos を東に2ブロック進み Tv dos Martires を左折(北)しすぐ左側。
住所:Tv dos Martires 30 TEL:3523-5177
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし。飲み水あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒー、チーズ、フルーツ)|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:ファン|:蚊、ゴキブリ

宿の主人はポルトガル語のみです。外装はちょっとくたびれています。部屋により良し悪しがあるので何部屋か見たほうがよいです。エアコン部屋は窓なしです。ベットも傾いていていまいちでした。ダイニングスペースはロッキングチェアーがあって居心地は良いです。

アマゾン下り(マナウス→サンタレン)(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

BM CEZAR BRELAZ (マナウス→サンタレン) [アマゾン下り(マナウス→サンタレン)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/9/21
料金:ハンモックR$70(約4,450円)、カマロッチR$125(約8,125円)/ 人→値下げ交渉後の値段。
ネット:なし|電源:カマロッチ

キッチン:なし|スーパー:なし|朝食:あり|談話エリア:なし|シャワー:共同(水シャワー)|トイレ:男女別共同|冷暖房:エアコン|:ハエ、クモ

マナウスからサンタレン行きは週何便かあるが、金曜に聞いたら、金、土はあるが日曜は運行していないとの事。フェリー売り場で購入すると1部屋の定価R400(約26,000円)ですがフェリー乗場前の通りやメルカド前の通りにたくさんのチケット売りがいて値下げ交渉ができます。部屋はベットのみで狭いです。電源とクーラー付きが魅力で個室を選んだが、昼前~夕方まで電気を切られた為ハンモックでも変わらない気がしました。食事も早い者勝ちで競争率高く疲れました。

マナウス(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Granada 2 [マナウス観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/9/19
料金:ツイン、ダブルR$33~(約2,150円)冷蔵庫付きは少しあがる、トリプルR$48(約3,120円)。
場所:セントロの Rua dos Andradas を南西に150メートル程進んだ左側。 空港からは306番がセントロ行き。
住所:Rua Dos Andradas 371 TEL:3622-0031
ネット:なし。周辺のネットはR1.5(約100円)/hが多い。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分にメルカド。|朝食:なし(受付にコーヒあり)|談話エリア:なし|シャワー:部屋(水シャワー、バスタオル、小石鹸付)|トイレ:部屋|洗濯:部屋|冷暖房:エアコン|:蟻|チェックアウト:12:00

この通り周辺には安宿がたくさんあります。受付の人はポルトガル語のみです。部屋は広く、机、イス、テレビ、エアコン付(マナウスは湿度も高く、暑い)で快適。ロッキングチェアーもありのんびりできます。よく掃除もされているので清潔です。

ベレン(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Vitoria Regia [ベレン観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/9/17
料金:シングルR$35(約2,280円)、ダブル、ツインR$40(約2,600円)、トリプルR$50(約3,250円)。値段が3段階あり一番安い部屋の料金。
場所:バスターミナルから「cidade」行きのバスに乗り、海沿いの Mercado Ver-o Peso 手前で降りTv. Frutuoso Guimaraes を西に4ブロック程進んだ左側。
住所:Tv Frutuoso Guimaraes 260 TEL:212-3301、3628
ネット:なし。2件隣のHotel Foltalezaの1階にあるネット屋はパソコンつなぐことができます。R2(約130円)/h。|電源:各部屋

キッチン:あり。共同、器具(鍋、フライパンはあるが、食器はほとんどない)。冷蔵庫は夜、鍵が閉まります。|スーパー:野菜や魚市場は近くにあるが大型スーパーはなし。|朝食:あり(パン、コーヒー、チーズ、ハム、果物)。7時~10時まで。|談話エリア:あり|シャワー:部屋(水シャワー、バスタオル付)|トイレ:部屋|洗濯:洗濯場はあるが使用不可。部屋で洗った。|冷暖房:ファン|:蚊、アリ。|チェックアウト:12:00

Hotel Foltaraza に行ったが、情報ノート、キッチン(改装中で使用不可)も無いと言われたので周辺の宿を何件か聞き決めました。部屋は3段階ランクがあり、一番安いランクにしました。部屋には、テレビ、衣装棚があります。壁が少し汚れがあり、窓のたてつけが悪く閉めにくかったけど、毎日清掃があるのできれいです。朝食が7時からですが、競争率が高いので早めに食べる方がいいです。

ボニート(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

【閉鎖中】Pousada Alianca [ボニート観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/8/25
料金:シングルR$25(約1,630円)、ツインR$40(約2,600円)。
場所:バスターミナルを出た Rua Pedro Alvares Cabral を北に3ブロック進んだ Rua Cel. Pilad Rebua を左折(東)し5ブロック進んだRua 29 de maio を左折(北)に進んだ1.5ブロック先左側。
住所:Rua 29 de Maio 820, TEL:3255-2212
ネット:なし(メインストリートにネット屋あり)。|電源:各部屋

キッチン:家族専用だが、簡単なものなら可能(要相談)|朝食:あり(手作りパン、ケーキ、フルーツジュース、フルーツ等豪華)|談話エリア:あり(半屋外)、イスのブランコが気持ちいい。|シャワー:共同温シャワー。温度ぬるめ。|トイレ:共同|冷暖房:ファン

ボニートにはたくさん宿があります。バス停でユースホステル(中心部からは少しはずれてる)の客引きがいたが、ハチドリのいる宿があると聞いていたのでここにしました。マルガリータおばあちゃん夫妻が経営する宿。ポルトガル語のみだが、おばちゃんはとても親切。ツアーの色々な案を出してくれます。部屋は手作り内装で清潔です。なんといっても朝ごはんが豪華だし、庭に飼っているハチドリは可愛い。おじちゃんが作って販売しているチョコレートはおいしいのでおすすめ。

 最終宿泊:2008/8/22
料金:ドミR$10(約650円)、ツインR$15(約980円)/人。
場所:長距離バスターミナルを出た Rua Porto Canero を東に2ブロック進んだ 1 de Abril を左折(北)し3ブロック手前左側。
住所:1 de Abril 1152
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:有料R$5(約330円)。|スーパー:徒歩5分|朝食:あり(パン、コーヒー)|談話エリア:屋内、屋外|シャワー:水シャワー|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:クーラー|:蚊

ブラジルの国境でディエゴという若者に個室がR10(約650円)で泊まれると聞き紹介された宿。サンタクルスの情報ノートには高いツアーを組まされるや宿で盗難があると書いていてかなり迷ったが、ペットにアリクイがいるのでここに決めました。ツアーの勧誘されたが、断ったので個室からドミの部屋に替えられました。部屋は6人ドミの2段ベットです。夜は暑いがクーラーが付いているので快適でした。庭にはペットのアリクイが牛乳を飲んだりかけっこしたりとても可愛いです。盗難(主にツアー時に預け荷物)があるそうなので荷物、貴重品には十分注意が必要。私的には問題なかったが、危険なので評価は2にしました。

サンパウロ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

ペンションナミ [サンパウロ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/10
料金:男女別ドミR$30(約1,900円)、2泊以上で割引あり。
場所:地下鉄 Sao Joaquim を出てRua Sao Joaquim の坂を下ったペンション荒木の横。
住所:Rua Sao Joaquim 201 TEL:3276-0185
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同。男女別に分かれています。器具あり。|スーパー:徒歩5分で東洋人街があります。日本食充実。|朝食:なし|談話エリア:共同。男女別に分かれています。器具あり。|シャワー:共同、温シャワー。|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

ナミさんが経営する宿です。隣のペンション荒木より少し安いです。ナミさんはおしゃべり好きなおばちゃんで親切です。よくコーヒーやおかしの差し入れもらいました。住んでいるおばちゃんも優しかったです。ドミはベッド、タンス等あるが住んでいる人もいるので少し気を使います。男女別のドミ、キッチンなのでカップルはたいへんかも。東洋人街なので日本食三昧できます。情報ノートあり。

サンパウロ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

鹿児島県人会 [サンパウロ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/2
料金:ドミR$15(約950円)。長期割引あり。
場所:地下鉄 Clinicas をお墓側に出てお墓を左に見ながら歩く。1ブロック目のRua Itajobi 左折し坂を100mほど下った左側。
住所:Rua Itajobi 54 TEL:3862-2540
ネット:フリーPC1台あり、ワイヤレスネット有。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり(炊飯器、レンジもあり)。広くとてもきれいです。流しが2つあるので便利。|スーパー:徒歩15分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー|トイレ:共同|洗濯:全自動洗濯機無料|:羽アリ|チェックアウト:不明

ペンション園田のおじさんが会長している鹿児島県人会館です。日曜日は受付のマリコさんがいないので宿泊できないです。ちょうど、泊まった部屋が窓が完全に閉まらないので羽アリがきて大変でした。広く使いやすいキッチンや無料洗濯機、プールはとても魅力的です。宿ではなく県人会なので居住者節度ある行動が必要です。現在泊まれるかどうかわからないので事前に確認の電話が必要です。

リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedagem Bemjamin Constant [リオ・デ・ジャネイロ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/6
料金:個室R$30(約1,900円)/人→1/28~2/10までのカーニバル価格。それ以外はR$15(約950円)。ファン5R$(約180円)。
場所:地下鉄 Gloria の西側に降り Rua Bemjamin Constant を西に進んだ右側。
住所:Rua Bemjamin Constant 10 TEL:2224-1151
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩2分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同水シャワー(1本穴)|トイレ:共同|洗濯:不明|冷暖房:有料(5R$/日)|:蚊|チェックアウト:12:00

カーニバル期間(チャンピオンカーニバルが終了するまで)の為通常の2倍の料金でした。部屋は狭く、じめっとしていてベッドのみでした。廊下もカビくさく雨漏りしている部分もあります。治安は悪いので夜の外出は控えたほうがよいです。

リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Palis [リオ・デ・ジャネイロ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/4
料金:個室R$20(1,260円)
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩15分|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:水シャワー|トイレ:部屋、トイレットペーパなし。|洗濯:なし|冷暖房:なし|:小さい虫

連込み宿。カーニバル中で安宿は満室だった為、近くを探しここに決めました。部屋は広いが薄暗く湿っていて清潔ではなかったです。。泊まった日の昼から夜までずっと洗面所やトイレ、シャワーの水がでなく困りました。

シウダー・デル・エステ(パラグアイ)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Pablito [シウダー・デル・エステ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/2/12
料金:個室20000/人(約470円)。
場所:バスターミナルを出て左折し1つ目の道を左折し2ブロック~3ブロック進んだ左側。
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩20分|朝食:なし|談話エリア:屋外に机とイスはあり。|シャワー:温シャワー。|トイレ:部屋|洗濯:不明|冷暖房:扇風機|:蚊|チェックアウト:不明

長距離バスターミナル近くの宿。1階にレストランあり。部屋にはテレビ(NHKあり、部屋によってはないので要確認)と小さい机があります。きれいではないけど泊まるだけなら安いです。

イグアス市(パラグアイ)[移動手段・出入国ビザ情報

ペンション園田 [イグアス市観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/1/27
料金:ドミUS$8(約950円)。長期割引あり。
場所:バスターミナルから市バスで「41地点」で降ろしてもらいエッソのガソリンスタンドの向かい側にある病院看板の道を50メートル進んだ左側。
住所:Km 41 Dto. Yguazu TEL:(595)632-20273
ネット:フリーパソコン・ワイヤレスネット有り。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:屋内|シャワー:共同温シャワー。バスタブあり。|トイレ:共同|洗濯:無料(二層式タイプ)|冷暖房:冷房、ファン|:ゴキブリ、ネズミ|チェックアウト:不明

園田夫妻が経営する日本人宿です。とても居心地がいいのでついつい長居してしまうバックパッカーも多いです。ベッドはダブルサイズで寝心地良いです。漫画本や卓球台もあります。近くのスーパーで味噌、豆腐、納豆、餅などが安く購入できます。オーナーの人柄がよく、マンゴーやスイカの差し入れがありました。ちょうどカラオケスナックもオープンしました。

キト(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Sucre

 最終宿泊:2008/12/18
料金:シングルUS$3(約300円)、ダブルUS$4(約400円)。
場所:旧市街のサンフランシスコ広場の西側角の黄色い建物。
住所:Plaza San Francisco TEL:251-4025
ネット:宿の2階にネット屋あり、0.7$/h(約70円)。|電源:各部屋だがない部屋もあり。要確認!

キッチン:共同、器具あるがスプーン、フォーク少ない。。ガスコンロが2つあり便利。洗い場は狭い。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:2ヶ所あり。DVDスペース、情報ノートあり。|シャワー:共同温シャワー。キッチン横と2階の階段横にある。|トイレ:共同。朝は混み合う。|洗濯:屋上に洗濯スペースあり。|冷暖房:なし|:蚊、ハエ|チェックアウト:特になし

キトの最安日本人宿。2階が受付になっています。従業員は親日で少し日本語話せます。到着日は盗難が多いと噂の2階しか空いていなかったので後日4階の部屋に移動しました。部屋により広さや机、電源、窓等の有無があるので何部屋かみせてもらうといいです。私が宿泊してる時は盗難はなかったが2階部分は誰でも入ってこれるので自前の鍵は必須です。温シャワーはガスの残量によるのでお湯が出るか確かめてから使う方無難。ダイニングに情報ノート(ガラパゴス情報満載)あり。

バーニョス(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencial Lucy

 最終宿泊:2008/12/17
料金:シングルUS$4(約400円)、ツインUS$8(約800円)。シャワートイレ付きは若干高い。
場所:バスターミナル東のMaldonado 通りを3ブロック南に進んだRocafuerte を左折(東)に曲がり3ブロック半進んだ左側。
住所:Rocafuerte 2-40 TEL:724-0466
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩すぐ|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同|冷暖房:なし

何件か聞いた中で安かったので決めました。受付の人はスペイン語のみです。通り沿いの部屋でしたが、車は通らないので静かでした。部屋にはベットと棚があります。パン屋も経営しています。値段は安く味はまぁまぁでした。

クエンカ(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Pichincha

 最終宿泊:2008/12/1
料金:シングルUS$5.5(約550円)、ツインUS$5.5(約550円)/人
場所:バスターミナルからTaxiで$2(約200円)、セントロ行きの市バスで$0.25(約30円)。カルデロン広場北西の Simon Bolivar 通りを西に2ブロック進んだ左側。
住所:General Torres 8-82 y Bolivar esq TEL:823-868
ネット:併設のネットカフェは0.5/hだが宿泊客は1時間無料。ワイヤレスあり(要パスワード。受付で教えてもらう)。|電源:各部屋

キッチン:共同。器具あり。狭いが作る人は少ない。|スーパー:徒歩5分~10分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー(ガス)。タオル付。|トイレ:共同。トイレットペーパーあり。|洗濯:部屋で可能。物干し場は使用不可。|冷暖房:なし|:蚊|チェックアウト:12:00

ネットがしたかったので引越してこの宿にしました。受付の人は、慣れるまで少し無愛想でした。道路側の部屋が明るいですが、ネットしたい場合はで吹き抜け部分(併設のネット)に近い部屋がよいです。部屋はベット、机、イス、水道が付いています。

クエンカ(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Perla Cuenchna

 最終宿泊:2008/11/23
料金:シングルUS$5(約500円)、ツインUS$10(約1,000円)。
場所:バスターミナルからTaxiで$2(約200円)、セントロ行きの市バスで$0.25(約30円)。カルデロン広場北の Benigno Malo 通りを北に2ブロック進んだMariscal Lamar 通りを左折(西)し少し進んだ右側。
住所:Mariscal Lamar 8-44 y Benigno Malo TEL::
ネット:有料|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。2ヶ所あり。|スーパー:徒歩すぐ|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー。タオル、石鹸付。|トイレ:共同。|洗濯:洗濯場、干し場あり。|冷暖房:なし|:小さい虫|チェックアウト:12:00

バスターミナルで客引きがいます。家族経営の宿で奥さんは英語話せます。部屋は広く、ダブルベッド、テレビ付で清潔です。ただ、音が響きやすい建物なので足音とかは結構聞こえます。ネットができると聞いていたが結局使えなかったのが残念。

サンクリストバル島(ガラパゴス)(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostel Sanfrancisco [サンクリストバル島(ガラパゴス)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/11/22
料金:US$7(約700円)/人
場所:ボート降り場から右折した海岸沿いのAv. Charles Darwin を2ブロックほど歩いたところ。
住所:Av. Charles Darwin y Jose de Villamil TEL:593-5-520-304
ネット:なし。町中にはネット屋あり。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩5分以内。|朝食:なし|談話エリア:廊下にソファーあり|シャワー:水シャワー。タオル、石鹸付。|トイレ:あり|洗濯:部屋で可能。干し場は屋上にあり。|冷暖房:ファン|:蚊、小さい虫

キッチン使用可のアルバトロスかこの宿か迷っていたがアルバトロスが満室でこの宿も満室だけど屋上の部屋(5ベットだが2部屋の広さ)ならあると言われぎりぎりチェックイン。。部屋は広く、ベット、ファン、鏡台があり、日当たりは良くきれいです。毎日掃除とベッドメーキングあります(土曜はなかったが)。1階部分の部屋を工事しているので私が泊まった5日の内3日は満室でチェックインできない人も多数いました。宿前のビーチにはアシカがたくさんいて立地は抜群です。

サンタクルス島(ガラパゴス)(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Sir Francis Drake [サンタクルス島(ガラパゴス)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/11/17
料金:シングルUS$10(約1,000円)、ダブルUS$20(約2,050円)。交渉後の値段。
場所:バスはAv. Padre Julio Herrera(Av.Baltra)のMercado Municipal 前が終点だったので6ブロック南西に進んだ右側の水色の建物
住所:Av. Padre Julio Herrera(Av.Baltra) TEL:252-6221
ネット:なし。町中にネット屋あり。|電源:各部屋

キッチン:聞いたがはぐらかされたが、使用している人もいたので要交渉。|スーパー:徒歩5分以内に何件かあり。|朝食:なし|シャワー:部屋温シャワー(2日目は故障の為水シャワー)。タオル、石鹸付。2回目宿泊時は水シャワー。この値段だと水シャワー。|トイレ:あり|洗濯:部屋で可能。干し場は地下にあり。|冷暖房:ファン|:小さい虫、蚊|チェックアウト:12:00

Hotel Santa cruz と見比べきれいで値段も同じ(交渉後)だったので宿泊。部屋には鏡台、テレビがついています(テレビは写り悪い)。毎日、ベッドメーキング(シーツも2日に1度交換)、掃除があり清潔。空港のインフォメーションでもらえるサンタクルスの地図にホテルの場所や見所載っているので便利。

イザベラ島(ガラパゴス)(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje San Vincente [イザベラ島(ガラパゴス)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/11/15
料金:シングルUS$10(約1,000円)、ダブルUS$20(約2,050円)。交渉後の値段。
場所:Posa Salinas へと曲がる道と16 de Marzoの交差する角
住所:16 de Marzo
ネット:Hotel San VincenteでWife無料。付近にもネット屋多数。|電源:各部屋

キッチン:家族が使用しない時間帯なら可能(要交渉)|スーパー:徒歩2分|朝食:なし|談話エリア:屋外に机イス、ハンモックあり。|シャワー:部屋温シャワー(温水2段階調整できる)、石鹸、タオル付。|トイレ:あり|洗濯:あり|冷暖房:ファン|:小さい虫|チェックアウト:不明

体調悪かったので部屋泊で中心部のホテルを探し、Hotel San Vincente に行ったら満室で英語の話せるスタッフが系列同じのこのホテルを紹介してくれた(Hotel San Vincenteからは徒歩5分)。しかも、シュノーケリングのマスクと でWifiもできるとの事(Hotel San Vincente 内で)。部屋もきれいで毎日掃除、タオル交換あり。鏡台、テレビ付。家族もなかなか愛想よく猫も可愛かった(いたずらっ子だが。。)。フラミンゴのいる池が徒歩30秒なので毎日朝夕見に行きました。町中なのでミニマーケットや食堂が近く便利でした。ただ、交渉次第なので、キッチン使用やシュノーケリング、ネットは要確認!!ハイシーズンは難しいかもしれません。Hotel San VincenteのツアーはHotel Jungle で頼むツアーより安かったです。ちなみにHotel San Vincente はツアー客が利用するホテルになっているので満室が多いです。

イザベラ島(ガラパゴス)(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel La Jungle [イザベラ島(ガラパゴス)観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/11/11
料金:テントUS$5(約500円)、シングル・ダブルUS$10(約1,000円)/人
場所:港からの道をひたすら真っ直ぐ進み、町を越え約5分後の左側。港からは約20~30分。客引きが来ていたら送ってもらえる。
住所:Via al Centro de Crianza TEL:97373063(携帯)
ネット:なし。町中にネット屋多数。|電源:各部屋

キッチン:使用料1回US$1(約100円)。器具あり。家族も使用する。|スーパー:徒歩10分~15分。|朝食:なし|談話エリア:屋外に机イス、ハンモックあり。|シャワー:テントは共同温シャワー(ぬるい)。部屋は部屋内にあり。|トイレ:あり|洗濯:あり|冷暖房:ファン|:小さい虫。|チェックアウト:12:00

港に客引きが来ていて泊まる予定だったのでおくってもらいテント泊。客が少なかったためか、テントは1つしか常駐してませんでした。テント内にマットレスを敷いて簡易ベッドになっています。テントのチャックは壊れていました。この時期、夜から明け方に雨が多くテントの立てる場所が悪かったため雨漏りしたので、翌日違うテントをたててもらいました(テントたてるのに2時間もかかり待ち疲れた。。)テントは夜は少し冷えました。初日のツアー勧誘が少ししつこかったがのらりくらりかわしていたら勧誘してこなくなりました。ツアーは若干他のツアー会社より高かったので利用しませんでした。家族は勧誘に来ていたエリカは愛想良かったが他の人は普通。町外れにあるので少し不便かも。

グアヤキル(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Ecuador

 最終宿泊:2008/11/6
料金:シングル、ダブル、ツインUS$11(約1,100円)。
場所:センテナリオ公園から南に2ブロック進んだMoncayo 通りの左側。
住所:Padro Moncayo 1117 TEL:232-1460
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:廊下にソファーあり|シャワー:部屋水シャワー、石鹸、タオル付。|トイレ:あり|洗濯:部屋で可能。|冷暖房:ファン|:小さい虫、蚊|チェックアウト:12:00

付近の宿何件か聞いて対応も良かったので宿泊。フロントはスペイン語のみ。隣にビルがあるので部屋内は電気をつかないと暗い部屋は広く清潔でケーブルテレビ付。毎日、部屋の掃除とベシーツ、タオル交換あり。24時間対応で警備員もホテル前に常駐しているので安心です。

グアヤキル(エクアドル)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Delicia

 最終宿泊:2008/11/3
料金:シングルUS$5(約500円)、ツインUS$10(約1,000円)。
場所:センテナリオ公園かあら南に3ブロック進んだBallen(Calle 5 SE)のビクトリア公園の西側。バスターミナルからTaxiでUS$3~4(約300~400円)で15分。
住所:Ballen(Calle 5 SE)y Moncayo TEL:232-4925
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:廊下にソファーあり|シャワー:共同水シャワー。タオル、石鹸付。|トイレ:共同。トイレットペーパあり。|冷暖房:ファンはあるが動かない|:小さい虫、蚊|チェックアウト:12:00

グアヤキルに夜到着したのでそのままTaxiで行きました。従業員はおじさん2人でスペイン語のみ。入口の施錠はしっかりしているので安心です。部屋も清潔でしたが道路側の部屋だったので少しうるさかったです。ファンが使えなかったのでフロントにいくが今日は使えないとの事。トランプゲームに夢中で対応がいまいちでした。翌日、ファンの使える部屋を希望したがすべて使えないの一点張りでした(季節によっては使えるかも。要確認)。

カルタヘナ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Casa Viena

 最終宿泊:2009/1/7
料金:ドミ15000Cop(約680円)、ダブル34000Cop(約1,530円)。
場所:バスターミナルからセントロ行きバスでセンテナリオ公園近くで下車、1300Cop(約80円)。Parque南のCalle de la Media Luna を東に1ブロック進んだ Calle San Andres を左折し20メートル進んだ左側。
住所:Calle San Andres 30-53 TEL:664-6242
ネット:無料PC3台あり。ワイヤレスあり(夜24時まで)。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。広く使いやすい。無料コーヒー付。|スーパー:徒歩5分~10分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:部屋水シャワー、タオル付。|トイレ:部屋、トイレットペーパーあり。|洗濯:洗濯機有料。洗濯スペースあり。|冷暖房:ドミ部屋はエアコン(夜のみ)、個室はファンorエアコン|:蚊

前日に色々探し、よさげなこの宿に引越ししました。当日の朝から何度も聞きにきてやっと空いたところにいれてもらえました。受付の人はフレンドリーで親切です。部屋は狭いがベット、机、イス、蚊帳付。毎日掃除があり、シーツやタオルも交換してくれます。ホステルには犬猫を飼っていてかわいいです。中南米のガイド本がたくさんあるので便利。コロンビアからパナマの船スケジュールはホームページに掲載されています。

カルタヘナ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Familia

 最終宿泊:2009/1/4
料金:25000Cop(約1,130円)/人。
場所:バスターミナルからセントロ行きバスでParque del Centenarioで下車、1300Cop(約80円)。Parque南のCalle de la Media Luna を東に1ブロック進んだ Calle el Guererro を右折し50メートル進んだ左側。
住所:Calle el Guerrero 29-66 TEL:664-2464
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:共同、器具少し(夜19時まで)。少し狭く家族と共同で使いづらい。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:屋外|シャワー:共同水シャワー、タオル付。|トイレ:共同、トイレットペーパー付。|洗濯:洗濯は禁止|冷暖房:ファン|:蚊、アリ

カルタヘナは宿はたくさんあるが満室の場合が多くかなり何件も聞いてやっと空いていました。オーナーは少し英語が分かります。ドミ部屋はなく個室のみでカルタヘナでは少し高め。部屋はベット、机、イスがあり清潔です。洗濯禁止とキッチンが19時までなので少し不便です。情報ノートあり。

メデジン(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Medellin

 最終宿泊:2009/1/2
料金:ドミ4人~6人17000Cop(約770円)、ツイン19000Cop~(約860円)
場所:地下鉄「Suramericana」を降りたCarrera 65 の道路を左に進み200メートル進んだ右側(世界の国旗が目印)。
住所:Carrera 65 48-144 TEL:230-0511
ネット:有料。ワイヤレスネットは無料(はやい)。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具たくさん、調味料あり。広く使いやすい。コーヒー無料。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー、タオル付。|トイレ:共同、トイレットペーパあり。|冷暖房:なし

とても居心地の良い快適な宿です。オーナーはフレンドリーで感じがいいです。部屋はドミは2段ベットのみだがベットは広めで清潔です。庭やくつろぎスペースにハンモックや揺れるイス、ビリヤードがあり快適。年越しパーティでは庭でバーベキューや色々な料理があり賑やかでした。夜間や早朝は人気が少なく危ないので注意が必要。情報ノートあり。

ボゴタ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Cacique Sugamuxi

 最終宿泊:2008/12/30
料金:シングル16000Cop(約720円)、ダブル32000Cop(約1,440円)。
場所:バスターミナルからセントロ行きのバスに乗り40~50分程したAv. Jimenez と Carrena 4 の交差部分で降り、南西に1ブロック進んだCalle 15を左折(東)し1ブロック後左折した右側。バスは夕方かなり混むので前席がよい。
住所:Calle 15 A 2-19 TEL:337-4326
ネット:無料PCネット3台あり。ワイヤレスネットあり。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。コーヒ、紅茶無料。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー、タオル、石鹸付き。|トイレ:男女別共同、トイレットペーパーあり。|冷暖房:なし

周辺の宿はドミだと15000Cop(約680円)が多かったが個室では安くネットフリーのこの宿に決めました。受付の人は多いが、色々聞いても分からない人が多かったです。ネットフリーだがこの日はネットが不具合で使えず残念でした。部屋は狭いが清潔で、ベットと机、イスがあり便利です。セキュリティもしっかりしているので安心です。1階にはフルーツとレストランがあります。ドミではホテルアラゴン前のHostel Sue Candelaria がネットも使えおすすめ。

ボゴタ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Aragon

 最終宿泊:2008/10/21
料金:シングル25000Cop(約1,500円)、ダブル35000Cop(約2,100円)。
場所:バスターミナルからセントロ行きのバスに乗り40~50分程したAv. Jimenez と Carrena 4 の交差部分で降り、南西に2ブロック進んだCalle 14を左折(東)し1ブロック角部分。バスは夕方かなり混むので前席がよい。
住所:Carrera3 No.14-13 TEL:(571)342-5239
ネット:なし。2階の奥部屋はネットが拾えた。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具揃っていて使いやすい。コーヒ無料(午前と午後)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:キッチンにイスは2脚あるが食べる場所がない。|シャワー:共同温シャワー(熱め)。タオル、石鹸付。|トイレ:あり。トイレットペーパー付。|冷暖房:なし|チェックアウト:13:00

ボコタにある日本人宿です。オーナーは色々教えてくれ親切です。ちょうど行った時期はほとんど日本人はいなかったです。部屋にはベット、机、ソファー、水差しがあります。掃除も頻繁にしていてきれいです。ただ料金的には高め。周辺には15000Cop(約900円)からドミがあります。情報ノートあり。

カリ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Sartor

 最終宿泊:2008/12/28
料金:シングル10000Cop(約450円)。
場所:バスターミナルからtaxiで4500(約270円)で10分。
住所:Av.8 Norte 20-50 TEL:668-6482
ネット:有料2000/h。|電源:各部屋

キッチン:共同。電気コンロ1台のみで狭い。器具は少ない。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー(高い部屋は温シャワーあり)。タオル、石鹸付。|トイレ:共同、トイレットペーパー1個もらえる。あまり清潔でない。|洗濯:有料(値段不明)。|冷暖房:なし|:アリ|チェックアウト:14:00

カリダッドハウスとゲストハウスイグアナに行ったが、祭りのため満室でスタッフに教えてもらった宿。受付の人には英語のわかる人もいます。部屋はツインやトリプルはあるが、ベットだけある狭いシングルが一番安かったです。でかい犬(ほとんど動かない)がいます。

カリ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Calidadhouse

 最終宿泊:2008/10/27
料金:ドミ16000Cop(約960円)、ダブル34000Cop(約2,040円)。
場所:バスターミナルからtaxiで4500(約270円)で10分。
住所:Calle 17Norte No,9AN-39 TEL:661-2338
ネット:有料|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。広く使いやすい。フリーコーヒ&紅茶。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:屋外と屋内。DVDあり。|シャワー:共同水シャワー。|トイレ:共同。トイレットペーパ付。|洗濯:洗濯場あり。有料洗濯機あり。|:小さい虫

カリにあるバックパッカー宿。主人は英語が話せ親切です。部屋はベット、机、イスがあり清潔できれいです。建物内もいつも掃除されていて清潔です。大型犬は静かでかわいいです。近くのAv.6 にサルサの店がたくさんあり週末はサルサで賑わっています(平日は結構がらんとしていたが)。。

ティエラ・デントロ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaje Mi Casita

 最終宿泊:2008/12/26
料金:シングル8000Cop(約360円)、ツイン16000Cop(約720円)。
場所:博物館を超えて10メートル坂を登った左側。
住所:El Parque de San Andres TEL:764-1333
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:徒歩すぐに小さいキオスコ|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋温シャワー(電気でぬるい)、タオル付。|トイレ:部屋、トイレットペーパあり。|洗濯:部屋で可能。|冷暖房:なし|:小さい虫

博物館の前で降りたのでそこからすぐ近くにあるホテルを聞き、値下げ交渉できたこの宿に決めました。受付の人は親切で色々教えてくれました。部屋は広く、ベット、机、イス、停電用のローソクがあります。この周辺は、停電が多いのでシャワーは明るい内に浴びるほうがよいです。懐中電灯必須。

ラ・プラタ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Residencias Los Viajeros

 最終宿泊:2008/12/25
料金:シングル7500Cop(約340円)、ツイン15000Cop(約680円)。
場所:バスターミナルからTaxiで3000Cop(約180円)。ティエラ・デントロ行きのバスの2件となり。
住所:Carrera2-5-27
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同。あまりきれいではない。|冷暖房:なし|:小さな虫

ティエラデントロまで行きたがったが、バスが早朝しかないため泊まることになりました。次の日の朝も早かったのでバス乗り場から近い宿をTaxi運転手に聞きここに決めました。部屋はかなり狭くベット、イスのみで荷物を置いたら歩くスペースもないほどです。

サン・アグスティン(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hostal Itaca

 最終宿泊:2008/12/24
料金:シングル10000Cop(約450円)、ダブル20000Cop(約900円)。
場所:セントロのPlaza にあるCarrera 13 をCalle6方向に進み道路の終わり手前の右側。
住所:Carrera13 6-78 TEL:837-9910
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:家族と共同、器具あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー、タオル付。|トイレ:共同、トイレットペーパーあり。|洗濯:洗濯機有料。選択スペースあり。|冷暖房:なし|:蚊

前日の宿から引越した宿。前日は値段が下がらなかったが昨日の宿と同じ値段にしてくれることになったので決めました。宿の人は親切でコーヒーやレモネード、デザートなどもらいました。部屋は狭くベットと棚のみだが、きれいで清潔です。ツアーの勧誘は少ししつこかったが他の所より安くしてもらったのでこの宿のツアーに参加しました。

サン・アグスティン(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Posada del Japones

 最終宿泊:2008/12/23
料金:シングル10000Cop(約450円)、ツイン20000Cop(約900円)。
場所:セントロのPlaza にあるCarrera 13 をCalle6方向に進み道路の終わりにある山道を登り突き当りを右折し20メートル進んだところ(看板あり)。
住所:Carrera13 7-78 TEL:312-5259652
ネット:なし|電源:部屋外

キッチン:共同、器具あり。コーヒ、紅茶あり。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同。トイレットペーパーあり。匂いあり。|冷暖房:なし|:たくさん

セントロから離れた宿。山の上なのでアウトドアが好きな人にはいいかもしれないです。オーナーは気さくで親切です。オーナーが手作りでつくった家なのでおおざっぱな作りで部屋や廊下は隙間が多いです。部屋に電源はないので廊下から拾って豆電球をつけてもらいました。全体的に清潔度は低いです。

ポパヤン(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Nuevo Purace

 最終宿泊:2008/12/22
料金:シングル7000Cop~(約320円)、ツイン14000Cop~(約640円)。
場所:バスターミナルからTaxiで3000Cop(約180円、言値3500)。バスターミナルからも歩けなくないが日曜や夜、早朝は危ないので注意。
住所:Carrera 6 2N-57 TEL:823-0390
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー。タオル、石鹸付。|トイレ:共同、トイレあり。ドアの鍵が閉まりにくい場所があります。|洗濯:なし|冷暖房:なし|:小さい虫

セントロから少し離れた場所にある安宿。周辺はあまり治安は良くないので注意が必要。受付はスペイン語のみで値段表が受付横にあります。部屋はベット、テレビ、棚があり、少し薄暗いです。ポパヤンはそんなに暑くないので、できれば温シャワーのあるところがおすすめです。

パスト(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Koala Inn

 最終宿泊:2008/12/20
料金:ツイン25000Cop~(約1,130円~)。
場所:バスターミナルからTaxiで3500(約210円)。セントロのPlaza de Narito 西の Calle 18 を南東に2ブロック進んだ右側。
住所:Calle 18 No 22-37 TEL:722-1101
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:併設のカフェで使用可能。器具あり。|スーパー:徒歩10分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同温シャワー、タオル付。|トイレ:共同、トイレットペーパーあり。|洗濯:有料|冷暖房:なし

夜中に着いたのでTaxiで行きました。親切な警官が適正料金で行くようにしてくれました。パストは夜中は治安が悪いので注意が必要です。オーナーは英語も少しわかり、夜中に着いたのに親切に色々してくれました。部屋はベット、机、イスがありきれいで清潔です。

ビジャ・デ・レイバ(コロンビア)[移動手段・出入国ビザ情報

Hospedaria Colonial

 最終宿泊:2008/10/19
料金:個室ツイン30000Cop(約1,800円)40000を値下げ後
場所:バスターミナルを出た Carrera 9 通りを北西に進み Plaza Mayor前の Calle 12 を左折(北西)し1ブロック半進んだ左側。
住所:Calle 12, 10-81 TEL:732-1364
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:少しの時間可能。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|シャワー:部屋温シャワー、タオル、石鹸付。かなりぬるい。|トイレ:あり。トイレットパーパー付。|洗濯:部屋内で洗える。|冷暖房:なし|:ベッドにダニがいたのか、かなり噛まれた。|チェックアウト:12:00

バスターミナルから5~6件聞き、唯一キッチン使用可だったので宿泊。部屋は机や鏡台、テレビがありお洒落な感じで中庭スペースにイスが置いてあります。掃除もまめにしていてベッドメイキングもありました。ただキッチン使用時、早く終わるように何度か注意されました(お湯を沸かすのは文句言われないが)。オーナー、従業員共に少し無愛想でした。周辺の宿も値段は同じぐらいです。手前の「El Brisa」が一番値段は安かったです。

アワラ・ヤリモポ(仏領ギアナ)[移動手段・出入国ビザ情報

L’Auberge de Jeunesse Simili

 最終宿泊:2008/9/30
料金:ハンモック(自前):EUR5。レンタルも出来そう。ドミベッド(6人用)のあるロッジ:EUR12/1人(ユーロ。約1,900円)
場所:Maison de la Reserve Natural l’Amana(海亀保護センター)の隣。海沿い。Manaから22km。Awara-Yarimopoに着いてからも端なので更に6~10kmはあるかも。Manaから運良くヒッチ出来て、優しい女性に乗せてってもらった。
TEL:341625(市外局番不明)
ネット:なし|電源:ロッジにはたくさん

キッチン:なし|スーパー:遠い。5km以上かも。車がないなら、この村へ来る前に調達しておくのが良い|朝食:なし|談話エリア:ロッジ前に5人分くらいの机あり。ハンモック用の場所も使えそう。|シャワー:ロッジ内に水シャワー。ハンモック用に共同水シャワー。|トイレ:ロッジ内に共同トイレ。ペーパー有|洗濯:ロッジ内の水洗場で洗えるし、干し場もありすぐ乾く。|冷暖房:ロッジには扇風機2台|:戸締りきっちりしないと蚊など虫が入って来る。ロッジを占有出来たら蚊取り線香は必須かも。ハンモックなら蚊帳は必須。|チェックアウト:10:00

陸の孤島のようなこの村にも安宿は1~2軒のみです。ロンプラ南米版の最安宿を選びました。亀の産卵・孵化の時期にはハンモックスペースまで満員になるのでしょうが、この時期は宿泊客1~2人。この宿は海沿いにあるし、保護センターも隣なので亀を見るには好立地だけど、食料調達は車がないと難しそう。閉め切ってたからか、ロッジ内は汗臭かったです。ベッドは2段と1段のがあります。枯れ木を集めてロッジ前で焚き火して食事を作れるけど、鍋は自前のを使う必要があるので炭で黒くなってしまいます。隣の長期っぽいおばちゃんは毎晩何かを作って食べてました。私はガスバーナーを持ってたのでラーメンを作ってビスケットで飢えをしのぎました(-_-;)

クールー(仏領ギアナ)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Ballahou

 最終宿泊:2008/9/29
料金:個室のみ。部屋当り料金は、1人:EUR20。2人:EUR40(約6,400円)
場所:タクシーコレクティフは宿前まで行くので住所と宿名をメモっとくと良い。自力で行くのは不可能なほど町は広く、この宿は分かりづらい場所にある。
ネット:なし。ネットカフェは数軒あり。料金不明。MediaTequeと言う場所で無料インターネット可能。月12-20、日15-19。宿から徒歩30~40分。ブラウザ古いけどネット速度速い。PC本体が箱の中なのでUSB、LAN接続、全て不可。日本語入力不可。AjaxIMEも化けて不可。結局メール&WEB閲覧くらいしか出来ない。。|電源:各部屋にたくさん

キッチン:利用不可|スーパー:徒歩5~10分以内に数軒、商店あり|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内に熱々シャワー。石鹸、タオルは毎日補充。|トイレ:各部屋。ペーバー有|洗濯:洗濯場はないけど、部屋の水洗場で洗濯した。|冷暖房:エアコン

この町にも安宿は1~2軒しかないです。ロンプラ南米版の最安宿を選びました。広い町の端の方にあるのでどこへ行くにもかなり歩く必要があります。ベッドメイクは毎日あります。宿の主人のおばちゃんはとても親切で、少し話せるスペイン語を駆使して諦めずにコミュニケーションしてくれました。市内地図もくれました。私はフランス語を話せないので電話で宇宙センターの予約、次の目的地Mana行きコレクティフの予約を完璧にしてくれました。また、時間の都合が付いたので宇宙センターまで車で送ってくれました。帰りはタクシーでEUR10もしたので、行きだけでもとても助かりました。部屋は広くてエアコン完備なので、超暑い昼間でも快適に過ごせました。

カイエンヌ(仏領ギアナ)[移動手段・出入国ビザ情報

GUYANE STUDIOS

 最終宿泊:2008/9/27
料金:個室のみ。部屋当り料金は、1人:EUR50。2人:EUR55(約8,800円)
場所:タクシーコレクティフは宿前まで行くので住所と宿名をメモっとくと良い。コレクティフ乗場からはRue Moleを2ブロック半歩き左手。又は安宿La Bodegaを正面に見て右手へ2ブロック行きRue Moleを左折して歩くと右手。
住所:Angle rues Mole et C. Colomb TEL:0594-28-29-29
ネット:なし。近隣のネットカフェはEUR3/hくらい。|電源:各部屋

キッチン:部屋にあり!電源が切られてる場合は入口ドア横のレバーを上(ON)にすると冷蔵庫、電気コンロが使える。|スーパー:野菜果物・肉は近くの市場(market)で。火金土の午前のみ(未確認)。パンはあちこちの商店で。|朝食:なし|シャワー:各部屋に熱々シャワー。石鹸、タオル|トイレ:各部屋。広い!ペーバー有|洗濯:なし。バスルームが広いし水道で湯も出るしテラスもあるので洗濯可|冷暖房:おしゃれなエアコンで快適、自在|:アリ、蚊に注意|チェックアウト:12:00

この町唯一の安宿で、ロンプラ南米版で最安宿のLa Bodega(ドミ:EUR20)はなぜか閉店。オフシーズンなのか永久閉鎖かはフランス語を理解出来ず不明。途方にくれてると通りすがりの黒人が教えてくれたホテル。この辺では一番安いけどさすがフランスのホテルだけあってかパックパッカーにとっては超贅沢!超広いし、キッチン、TVも部屋内にあり、テラス、エアコン完備。受付のおばちゃんの対応はとても良いし、少し英語も話せます。ちなみに近くのAmazoniaはEUR80、CentralはEUR57から。ロンプラ2番目のKet Taiは少し離れた場所で、1人EUR47、2人EUR50から。

パラマリボ(スリナム)[移動手段・出入国ビザ情報

Guesthouse TwenTy4

 最終宿泊:2008/10/3
料金:個室のみ。2人バスなし:EUR25(ユーロ。約4,000円)かSRD110(スリナムドル)、2人バス付:EUR35かSRD155、1人バスなし:EUR15かSRD65
場所:ミニバスなら宿前まで行ってくれるので宿名、住所をメモっとくこと。聖堂(Cathedral)近く。
住所:Jessurunstraat 24 TEL:0597-420-751
ネット:なし。セントロに3軒あるがLAN接続は全て不可。最安はMahonylaan通りの両替屋前でS$3/h。Guesthouse KIWIを出て左手へ約100m。あとの2軒はHotel Trarica前のネット屋がS$4/h。そこから少しPalmentuin広場へ戻るとBusinessCenterというボックス型のネット屋もある。WIFI可能だがS$8/h。|電源:各部屋にたくさん

キッチン:あるけど使えない。お湯はもらえる。|スーパー:近くにないかも。Palmentuin広場の北側に商店やスーパーたくさんあり。|朝食:朝食ブッフェはEUR4かSRD17.5。外で食べる方が経済的かも。|談話エリア:テラスがあるけど、レストランも兼ねてるので注文しないと長時間居づらいかも。|シャワー:共同水シャワー。暑いので何度も浴びると気持ち良い。バスタオル。|トイレ:共同。ペーパーあり。|洗濯:未確認。部屋に水道があるので洗って部屋干しした。|冷暖房:扇風機だけではかなり暑かった|:ハエ、蚊が入って来るので対策が必要。|チェックアウト:12:00

この町には数軒の安宿があります。ロンプラ南米版の最安宿を選んだけど、3番目のGuesthouse KIWIの方が安い(EUR20/2人。扇風機部屋)ことを後で知りました。KIWI周辺の方が中華、韓国料理や商店、ネット屋もあるのでオススメかも。川沿いのインドネシア料理屋台、町の観光、ミニバス乗場にはTwenTy4が便利ですが次の町への移動を乗り合いタクシーにするなら宿まで来てくれるのでKIWIで問題ありません。この国は英語が通じるのでチェックインなども楽です。宿はBar、Restaurantも兼ねてますが高いかも。でも町の商店は午後18時前にほとんど閉まりゴーストタウン化するので、夜に冷たい物を安く飲みたいならここか川沿い屋台で買うしかないです。部屋内はかなり広くて机、タンス、水道もあり快適でした。スタッフも気さくで質問にも丁寧に答えてくれます。

ジョージタウン(ガイアナ)[移動手段・出入国ビザ情報

TROPICANA HOTEL

 最終宿泊:2008/10/7
料金:個室のみ。2人バスなし:GYD3,000(ガイアナドル。約1,500)。2人バスあり:GYD4,000。1人:GYD2,000
場所:ミニバスなら宿前まで行ってくれるので宿名、住所をメモっとくこと。Independence Squareの前で好立地。
住所:177 Waterloo St. Between Middle and Quamina Sts. TEL:592-225-1176
ネット:なし。3階7号室ではWIFIを拾えたのでフリーネット出来た。前のIndependence Squreに接してる(Stジョージ教会に近い方)OASIS CafeではWIFI利用可能。カプチーノがGYD500。食事も出来そう。|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:Market周辺に何軒かあり。徒歩15分。|朝食:なし|談話エリア:2階にソファあり。|シャワー:共同水シャワー。暑いので1日数回浴びると気持ち良い。バスタオル。|トイレ:共同。便座なし。ペーパーあり。3階にはトイレがあるが水道がないので不便。|洗濯:なし|冷暖房:扇風機だけではかなり暑苦しかった。エアコン付部屋があるならそちらにした方がドリンク代が安く済むかも。|:蚊対策は必須。ゴキブリも1匹発見。|チェックアウト:客が少なかったからか、夜行バスに乗る直前(20時前)まで部屋を使わせてくれた。

周辺には他にも数軒の安宿があるようです。ジョージタウンの見所は全て歩いて行ける範囲内にあるので便利です。オーナーのおばちゃんはブラジル人でポルトガル語も話せます。とても親切で質問にも丁寧に答えてくれるし、気も配ってくれました。1階はブラジル料理の店で、料理はおいしいし値段も標準的でしたが、従業員はあまり態度良くなかったです。飲み物は少し高めなのでスーパーで買う方がいいけど、夜は全ての店が閉まるので、冷えたビール等が欲しくなったらこの宿で買うしかないかも。SKOL缶GYD5、Banks瓶GYD3。ブラジルとの国境沿いの町レテムへのバスはこの宿から出発してて、ここでチケットも買えるので便利です。この時期のバスは火木日の21時発のみなので予定以上に泊まってしまいました。

 最終宿泊:2008/10/18
料金:シングル60000Bs(約1,800円)、ダブル70000(約2,100円)。長期で泊まれば多少割引あり。
場所:バスターミナルからセントロ行きに乗り約15分。橋を渡った所で降り Av.2 Lora を北東に8ブロック手前の左側。
住所:Av.2 Lora 18 TEL:252-4961
ネット:1台(日本語読可、書不可)。ランケーブルあれば自前のパソコンつなげること可能。速度は普通~早め。|電源:各部屋

キッチン:共同、器具あり。ただ雨が降ると周辺が雨漏りし使えなくなる。|スーパー:小さい商店は近くに何件かある。|朝食:有料。15000と高め。事前に予約する。飲み水は言えばもらえる。|談話エリア:何ヶ所かあり。キッチン横は雨漏りする。|シャワー:共同温シャワー?(共同部分は故障して使えず空き部屋4号室のシャワーを使用)。スタッフのおばちゃんに付け方を聞きましょう。|トイレ:共同、1個もらえる。トイレにもある。|洗濯:有料20000(約円)。洗濯機横のスペースで手洗いは可能。|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

行く予定だった宿にチェックイン。ベネズエラ全体だが物価はかなり上がっていて宿代も値上がりしています。部屋は広くベッドも大きく机付で清潔です。掃除も行き届いています。初日、夜まで断水でした。この時期夕方から降る雨でキッチンに雨漏りしご飯を作るのも一苦労。ただ客が少なく、いつでもネットできたのは良かったです。この宿は19時になるとオーナー、従業員が家に帰るのでチェックインできません(時期によるのかもしれませんが)。宿の2件隣にはドイツ人経営の宿があります。ドミ30000Bs(約900円)。

メリダ(ベネズエラ)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Las Nieves de Merida [メリダ観光・写真はブログで]

 最終宿泊:2008/10/16
料金:個室ツイン50000Bs(約1,500円)。
場所:バスターミナルからセントロ行きに乗り約15分。橋を渡った所で降り Av.2 Lora を北東に7ブロック超えた右側。
住所:Av.2 Lora 18-47 TEL:252-2121
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:なし|スーパー:小さい商店は近くに何件かある。|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同温シャワー(1本穴、断水で使用していない)、タオル・石鹸付。|トイレ:共同、トイレットペーパーは1個もらえる。|洗濯:不明|冷暖房:なし|チェックアウト:12:00

メリダに着いたのが5時過ぎだが、バスが混雑しすぎて予定場所で降りれず、ものすごい豪雨の中での宿探し。行く予定の宿は誰もおらず周辺の宿で安かった宿にチェックイン。受付はスペイン語のみ。この日は断水の為ずぶ濡れだったがシャワー浴びれず、トイレも流せずかなり困った。部屋はベッドとテレビのみで部屋が少しジメッとしていた。

カナイマ/エンジェルフォール(ベネズエラ)[移動手段・出入国ビザ情報

Tiuna Tour Camp

 最終宿泊:2008/10/14
料金:ツアー代金に含まれる。
場所:カナイマの空港から徒歩5分。
ネット:なし

キッチン:なし。水、紅茶&コーヒー無料。|スーパー:徒歩5分にキオスコ|朝食:3食付|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー|トイレ:共同|冷暖房:なし|:蚊、アリ、色々な虫

カナイマにある宿泊施設で1日目と3日目で泊まりました(延泊無料)。ドミもあるが、安いツアーだとハンモックになります。ハンモックは早いもの勝ちなのでいい場所を選びましょう。屋根部分で崩壊してそうな部分は雨漏りする可能性大です。虫の心配していたが以外に少なかったです。夜、朝は冷えるので毛布はもらったほうがいいです。屋上の眺めも良いです。夜はこの時期、蛍がたくさんいました。

カナイマ/エンジェルフォール(ベネズエラ)[移動手段・出入国ビザ情報

Tiuna Tour Camp(ラトン島)

 最終宿泊:2008/10/13
料金:ツアー代金に含まれる。
場所:カナイマからボートで約3時間。
ネット:なし|電源:なし

キッチン:なし|スーパー:なし|朝食:夜、朝食付|談話エリア:屋外|シャワー:なし|トイレ:共同、バケツで流す。|冷暖房:なし|:蚊、アリ、色々な虫

ラトン島にある宿泊施設で2日目に泊まりました。砂場に屋根とハンモック、トイレだけです。食事はロウソクの灯りで食べます。大きいアリが多いので注意が必要。荷物置スペースあるが食べ物はハンモックに吊るすほうが虫が寄りにくいです。川辺に行くとエンジェルフォールがきれいに見える場所があるのでおすすめ。夜は暗く寒いので懐中電灯と防寒着、虫除けは必須。

シウダーボリバル(ベネズエラ)[移動手段・出入国ビザ情報

Posada Dna Corol

 最終宿泊:2008/10/10
料金:ツイン55000Bs(約1,650円)。
場所:バスターミナルからTaxiで10000Bs(約300円)。ボリーバル広場北 Calle Bolivar を東に2ブロックを左折(北)し進んだ右側。
住所:Calle Libertad 28
ネット:なし|電源:各部屋

キッチン:家族が使っている所を貸してもらえる(要確認)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|シャワー:共同水シャワー。バスタオル付。|トイレ:共同。トイレットペーパー付。|洗濯:洗濯スペースあり。|冷暖房:ファン|:蚊

前日の宿から引越しした宿。オーナーはスペイン語のみです。2階の部屋のほうが広く日当たりも良かったが少し高かったので1階の部屋にしました。部屋は少し狭く日当たりは悪いです。受付と廊下はエアコンが効いているので快適です。シウダーボリバルは夕方過ぎるとゴーストタウンになるので注意が必要。

シウダーボリバル(ベネズエラ)[移動手段・出入国ビザ情報

Posada Don Carlos

 最終宿泊:2008/10/9
料金:ハンモック、ベランダベッド25000Bs(約750円)、ツイン70000Bs(約2,100円)。
場所:バスターミナルからTaxiで10000Bs(約300円)。ボリバール広場の南の通りを西に1ブロック進んだ Calle Bocaya を左折した右側。
住所:Calle Bocaya 26 TEL:(0285)632-6017
ネット:PC1台あり(1回につき20分)。|電源:各部屋

キッチン:有料2000Bs/人(約60円)。|スーパー:徒歩5分|朝食:なし|談話エリア:あり|シャワー:共同水シャワー。|トイレ:共同。トイレットペーパー付。|冷暖房:ファン|:蚊

ドイツ人オーナーが経営する宿。オーナーは英語話せフレンドリーです。建物は古いが内装や家具は凝っていて掃除はきちんとされているので清潔です。部屋はベット、机があります。可愛いネコと犬もいます。シウダーボリバルは夕方過ぎるとゴーストタウンになるので注意が必要。

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム