世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

アジア・インド・ネパールの安宿・ホテル・食事・ネット情報

アジアで私が宿泊したホテルや安宿について。食事やネット利用の情報も!。物価が安いのでドミトリーより個室の利用が多いかも。

インド[1INR(インド・ルピー)=1.5円で計算]

バングラデシュ[1BDT(バングラデシュ・タカ)=0.95円で計算]

ネパール[1NPR(ネパール・ルピー)=1円で計算]

ダージリン(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Prestige

 最終宿泊:2012/5/14
料金:ダブルベッド個室:550インドルピー(930円)/2人
場所:鉄道駅から道路へ出て左へ直進。ロータリー奥から左へ登るように歩き道なり。郵便局から少し歩き右手の狭い階段をのぼった中央辺り。
ネット:無料WIFI。受付の階では利用できず。まぁまぁ速い。|電源:部屋に1つ。停電時も電気やWIFIは使えた。

食事:階段を少し降りた所にあるネパール料理Pennangは数回通った。安くて美味しい。特にトゥクパ(麺)、モモ(蒸し餃子)は肉の種類も選べる。豚もあり。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:受付前に少し|シャワー:部屋内。お湯シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗式だが節水のためバケツで流す必要があった。ペーパーなし|冷暖房:なし|:虫いない|チェックアウト:12:00

1日目の宿は料金の割に良かったけど、日本と連絡取るため夜にネット(WIFI)したかったのでこの宿へ移った。ちなみにオフシーズンなのに前日も翌日も満室だった。日本語情報ノートもあるが最近の情報は少なめ。すぐ近くに同経営の宿があり、そちらには日本人女性スタッフもいるみたい。駅まで急げば5分くらいなので立地は良し。山を見るのは微妙。スタッフはまぁ親切。チェックアウト後の対応も良かった。部屋は狭くなく清潔。セキュリティも問題無さそう。

ダージリン(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Tranquility

 最終宿泊:2012/5/13
料金:ダブルベッド個室:500インドルピー(850円)/2人
場所:テレビ塔の向かい。上記のPrestigeからは更に5分以上登る。
住所:13/1/A Dr. Zakir Hussian Road TEL:(0354)2257678
ネット:有料WIFI。高くないけど利用時間が21時までだったので使わなかった。|電源:部屋に2つ。停電時も使えた

食事:上記参照
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:受付横にソファ部屋あり|シャワー:部屋内。お湯シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:なし|:虫いない|チェックアウト:10:00

この周辺には同じくらいの料金のホテルが多い。部屋の質や値段の好みで決めるのが良いかも。鉄道駅からはかなり上ってくる必要がある。屋上からは晴れてればヒマラヤ山がきれいに見えそう。スタッフは中国系っぽい。手続きに時間かかった。チェックアウト時間にも受付にスタッフがいなくて面倒だった。部屋は狭くなく清潔で快適。WIFIを24時間使えるようにしてくれれば連泊したと思う。セキュリティは問題無さそう。

ブッダガヤ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Shanti Guest House

 最終宿泊:2012/5/11
料金:ダブルベッド個室:300インドルピー(510円)/2人
場所:町の北。マハーボディー寺院からは管理事務所を出て右折し直進。グラウンドを左に見ながら回りこみ、レストランHari Omを超えると右折してすぐ右側。
ネット:無料WIFI。まぁ速い。Hari Omでも有料だけどWIFI使い放題。|電源:部屋に1つ。頻繁に停電。

食事:近くのHari Omが安くて美味しい。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:1階に少し。|シャワー:部屋内。水シャワー。この時期は暑いので問題なし。石鹸あり。|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|洗濯:手洗いですぐ乾く|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:12:00

ブッダガヤの宿はやや高め。しかもこの時期でもエアコンが欲しくなるくらい蒸し暑かった。町の中心からはずれにかけて何軒も探してこの宿が一番条件が良かった。しかもファンだけでも部屋は涼しかった。中心地までは徒歩5分なので立地は問題なし。家族経営で皆親切。WIFIは最近設置したのか、パスワードを知ってるのが娘さんだけだった。部屋は広いし机もあるし良い感じ。セキュリティも問題無さそう。

レー(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Bimla Hotel

 最終宿泊:2012/5/9
料金:2ベッド個室:400インドルピー(680円)/2人
場所:メインバザールからはインフォやタクシースタンドのある道を直進。インフォを過ぎて道を渡ってすぐ小さな道(右に小川)へ右折して直進するとすぐ正面。
住所:Kharka
ネット:なし。町中のネット屋は平均90ルピー/hで高いので利用してない。|電源:部屋に1つ

食事:やや高め。チベット料理ばかり食べたが美味しい店は少ない。この時期は陸路が開通してないらしく肉等の素材が品薄。チベット料理が一番美味しかったのは、メインバザールの端っこ(ロータリ手前)のKanglaChen。この店だけなぜかマトン肉のモモやタントゥクを食べれた。卵トゥクパも旨い。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:ソファスペース|シャワー:部屋内。水シャワー。この時期は昼でも水では辛い。頼めお湯バケツをもらえ、それで体を洗った。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:暖房付の部屋はもっと高い。夜はブランケット2枚で充分だった。|:虫いない|チェックアウト:不明

いくつか候補はあったが1軒目で安かったので決めた。この時期はシーズン前なのでほぼ空き室。立地は良いが、王宮を正面から見たいならそのエリアにも安宿あり。オーナー家族は皆とても親切。おばあちゃんが癒し系。部屋は清潔で広いし、昼は太陽光で暖かいのが良かった。外から誰でも入ってこれるので、セキュリティ的にはどうかと思うけど治安が良いので問題ないのかも。ATMは町中に複数。

アムリトサル(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Guru Ram Das Niwas

 最終宿泊:2012/5/4
料金:外国人専用大部屋ドミ
場所:黄金寺院の敷地内
住所:Goalden Temple
ネット:なし。敷地入ってすぐネット屋あり。25ルピー/h。|電源:部屋にいくつか

食事:敷地内の食事は無料。午前3時から午後23時の間はいつでも食べれそう。ロティ、ダル(豆スープ)、野菜カレー、米、米粥など。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:無料|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:共同。アラブ式。ペーペーなし|冷暖房:ファン、エアコン|:虫は見なかった|チェックアウト:不明

スィク教の黄金寺院の施設。教徒以外でも宿泊、食事が無料。かなり太っ腹な宗教。チェックアウト時の寄付は必須。昼のみ開いてるドリンク売店では、通常12~15ルピーの瓶ジュースを5ルピーで販売している。ジュースの種類は日替わりだが、いつも混んでいる。売り切れると閉店になる。この時期でも外国人ドミはほぼ満員だった。カップルは小さな1ベッドしか提供されない場合あり。予約は無理かも。朝昼晩の黄金寺院を見に行ける好立地。スタッフは当然スィク教徒のおじさん達。ヒゲ面で怖そうだけど、冗談も言うしかなり親切。ドミ部屋は雑然としていて物置場が少ないが、ロッカーを利用できる。管理人がいるので部外者は入りにくい。貴重品管理は自己責任で。安いからか半数以上が中国人だった。

リシケシュ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Sri Ved Niketan

 最終宿泊:2012/5/2
料金:2ベッド個室:250インドルピー(400円)/2人
場所:アシュラムが集まるラーム・ジューラー橋までは乗合タクシーかオート・リクシャーで10分、10ルピー。人が乗ってる車を選ばないと倍額請求される。橋の手前の川沿いから渡し舟(10ルピー)で3分で対岸へ。又は橋を渡ってから右へ直進。徒歩で5-10分で左側。
ネット:なし。有料ネット&WIFI:30ルピー/h。プリント:10ルピー/枚|電源:部屋に1つ

食事:宿からボート乗場へ向かう途中に数軒。Green Italianの2軒隣の食堂がそれほど高くなかった。味はそこそこ。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。和式。ペーパーなし|洗濯:部屋で手洗い。干し場あり|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が少し|チェックアウト:12:00

ヨガの聖地というだけあって、ヨガを学べるアシュラムがあちこちにある。私は日本人にも人気のアシュラムを選んだ。5泊以上すると瞑想と朝夕2回のヨガが無料になる。5泊未満の人や外部の人は1回100ルピー。私は2泊だけだったが、1回だけ(有料で)ヨガ体験してみた。欧米人よりも中国・韓国・日本人が多い印象。スタッフは日本人に慣れた感じで接しやすかった。個室は広いが、建物が古いため清潔度も微妙。トイレ、シャワーも部屋にあったが、外の共同の方がきれいかも。部屋には鍵を掛けられるが、建物が古くて心配だったので貴重品管理には気をつけた。ボート乗場近くにATMあり。

ハルドワール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Ashok

 最終宿泊:2012/4/30
料金:2ベッド個室:350インドルピー(600円)/2人
場所:駅前通りを左へ歩き、ロータリーで右折してJessa Ram Rd.へ入り約50m歩いた右側
住所:Jessa Ram Road TEL:01334-227328
ネット:なし|電源:部屋に1つ

食事:宿からガンガーへ向かう途中、大通り出て少し先の左側に安くて美味しい食堂あり。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン。冷風器|:蚊帳なし。蚊が少し|チェックアウト:12:00

周辺に安宿は多い。1つ目のここが雰囲気も良くて安かったので決めた。鉄道駅から近い。スタッフは良い感じ。部屋は広くないが清潔。セキュリティも問題なさそう。

バラナシ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Baba Guest House

 最終宿泊:2012/4/28
料金:2ベッド個室:350インドルピー(600円)/2人
場所:ダシャーシュワメード・ガードから少し南のMunsi ガートから奥へ入りすぐ左側
住所:D-20/15 Munshi Ghat TEL:542-2455452
ネット:無料WIFI。たまに切れる。深夜早朝は切られる。|電源:部屋に1つ。頻繁に停電するが電灯とファンは発電機で動き続ける。

キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:各階にソファスペース|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が少し|チェックアウト:12:00

大きなガートに近くて立地良し。オーナーの韓国女性は対応が良い。インド人のおじちゃん達は仕事が遅いが悪い人ではない感じ。部屋は広くて清潔で居心地良い。セキュリティも問題なさそう。隣のShiva Hotel、ガート行く途中のFriend Hotel(WIFI微妙らしい)も日本人に人気。久美子ハウスも若者を中心に人気らしいが、大麻宿という噂を聞いたので近づかなかった。

アグラ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Shanti Lodge

 最終宿泊:2012/4/22
料金:ダブルベッド個室:400インドルピー(680円)/2人
場所:タージハマル南門から徒歩2分
住所:Chowk Kagjiyan, South Gate, Taj Mahal TEL:0562-223-1973
ネット:有料WIFI:30ルピー/h。周辺に無料WIFIレストランが複数。目の前のTaj Cafeの2階なら電源もあるし便利|電源:部屋に1つ。たまに停電になるが宿には発電機あり

食事:北インドにしては安い店が多いが、味は店により差が大きい。Jonny’s Placeの韓国料理やオムライスやラッシーは美味しい。Taj Cafeもそこそこ。その前のローカルチックな店は周辺では一番安くて味もそこそこ。ターリー:40から。瓶ビール:100。周辺のWIFIカフェのパスワードを設定してれば拾える。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:地階にソファスペース|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。流れにくい。ペーパーなし|洗濯:部屋で手洗い|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:10:00

屋上からタージマハルが見えるということで決めたが、毎度レストランで注文が必要な雰囲気なので宿泊しなくても良いかも。日の出の時(5時前)は注文しなかった。すぐ近くに無料WIFI宿もあり、価格も同じくらいだけど部屋がいまいちだし、宿泊者によるとWIFIは期待しない方が良いらしい。タージマハルから離れていけばもっと安い宿はたくさんあるとか。タージまで徒歩5分の立地はうれしい。1泊目の部屋は日当たりが悪くてダニ・ノミが発生。2泊目から変えてもらった部屋は広いし、風通しも良くてベッドバグも出なかった。ちなみに1泊目の部屋は軽い掃除だけで欧米人を泊めてた。誰でも部屋の前まで来れるので貴重品管理はしっかりと。

デリー(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Pataya Hotel

 最終宿泊:2012/4/19
料金:2ベッド個室:400インドルピー(680円)/2人。1回目はバスルームなし。2回目はバスルーム付で同料金にまけてくれた。ドミ:200ルピー/1人
場所:鉄道駅からメインバザールを直進して徒歩10分。右側
ネット:無料WIFI。昼間は接続不可なことが多い|電源:部屋に1つ

食事:宿の周辺は高い。宿の裏側のNavrangでは日本食が安く食べられる。オクラ丼:70、中華丼:80、親子丼:80。宿から駅へ歩いていくと右側にチキンが廻ってる店がある。AC付なので少し高いが、チキンやマトンの肉料理がまだましな料金で食べられる。ロリポップチキン(80)が気に入った。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:地階と屋上に少し|シャワー:共同。各階。水シャワー。シャワーヘッドなし。タオル等なし|トイレ:共同。和式。ペーパーなし。石鹸あり|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:12:00

メインバザールに安宿が多いので、探せばもっと良い宿が見つかるかも。メインバザールでは奥の方だけど徒歩10分なので立地はそこそこ。スタッフは少し日本語を話せて日本人の間もよく分かってる感じ。観光の相談にものってくれる。部屋は広くないが清潔だしベッドも良かった。ファンだけで涼しく過ごせた。フロントにはスタッフが常駐してるのでセキュリティは問題なさそう。ただし掃除婦なども心配なので貴重品管理はしっかりと。

ジャイプール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Sunder Palace Guesthouse

 最終宿泊:2012/4/16
料金:ダブルベッド個室:350インドルピー(600円)/2人。外庭の部屋。
場所:鉄道駅の予約オフィスから東に伸びる道を直進。5差路では右前(右から2つ目)の道を少し歩き、右にGangaur Hotelがある道を右折してしばらく直進すると左側。
住所:46 Sanjay Marg Hathroi Fort Ajimer Road TEL:141-2360178
ネット:有料WIFI。100インドルピー(170円)/24h|電源:部屋に2つ

食事:屋上レストランは高い。味はまぁまぁ。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。狭い。お湯シャワー。バスタオル、石鹸付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーあり|洗濯:有料サービスあり|冷暖房:扇風機。窓から送風機も使えた。|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:11:00

安い宿の候補の少ないジャイプール。このホテルの部屋が空いててよかった。ホテルの見た目は高級でやや入りづらい。一番安い部屋は外にある”はなれ”のような感じ。部屋もバスルームも狭いけど清潔で問題なし。この部屋が空いてなかったら安い部屋あるのかな。鉄道駅へは徒歩15分以内。観光へはバスやオートリクシャーを使う必要があるけど、広い町なので仕方ない。スタッフはみんな親切。フロントを通らないのでセキュリティがやや不安。自己管理をしっかりと。

ジャイサルメール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Pol Haveli

 最終宿泊:2012/4/14
料金:ダブルベッド個室:200インドルピー(340円)
場所:鉄道駅からは北西。城塞の裏側。バックパック持って徒歩では辛い。オートリクシャーで10分、30ルピー(50円)/2人。
ネット:なし。あると言われるが実際には使えない。チェックイン前に確かめた方が良い|電源:部屋に2つ

食事:ハヌマーンチョークのChandan Shreeレストランは安い方で、グジャラートやラジャスタンのThaliも食べられる。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:9:30

Tokyo Palaceは不満だったので安い宿を探索。すぐ移ることにした。ここもオンシーズンは無料WIFIが使えるらしい。立地は良くないが、庶民的なエリアなのでマーケット等を見ながら歩けて良かった。スタッフはまぁまぁ。オフシーズンだからか夜は誰もいなくなるのでセキュリティは万全ではない。部屋は狭くなく問題なし。早朝と日没後は野犬に注意。

ジャイサルメール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Tokyo Palace Hotel

 最終宿泊:2012/4/12
料金:ダブルベッド個室:400インドルピー(680円)
場所:鉄道駅からは大通りへ出て右へ徒歩30分。この宿に泊まるなら予約時に送迎車を頼むと良い。客引きも来てなければ最初はオートリクシャーがおすすめ。
住所:Near Fort airforce Chouraha dhibba Para TEL:2992-255483
ネット:オフシーズンはなし。あると言われるが実際には使えない。チェックイン前に確かめた方が良い|電源:部屋に2つ

食事:上記参照
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。ぬるいお湯シャワー。石鹸、シャンプー付。タオルなし。|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:10:00

日本人旅行者がよく利用すると教えられたので、ジョードプルの宿の主人に予約してもらった。駅へも観光へも便利な立地。スタッフはまぁまぁ。チェックアウト時に二重請求されたのと、ツアー勧誘はマイナス点。オフシーズンなのでかなり広い部屋を安くで提供してもらえた。が、狭くてもっと安い部屋の方が良かった。オンシーズンならドミ部屋もあるみたい。WIFIも無料で1日中使えると言ってたのに、いつ聞いても数時間後だと言われ結局1度も使えなかった。プロバイダーや停電のせいにしてたが、近くの宿では使えたっぽいのでオフシーズンは契約してないのかもしれない。WIFIないならこの料金は高いので翌日に別の宿へ移った。早朝と日没後は野犬に注意。

ジョードプル(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Discovery

 最終宿泊:2012/4/10
料金:ダブルベッド個室:300インドルピー(500円)/2人
場所:時計塔の北門から左へ出てしばらく歩き、三叉路を右折してすぐ左側。
ネット:無料WIFI。たまにルーターが切れてる。|電源:部屋に1つ

食事:この町は高い割に美味しくない店が多い。ホテル出てすぐ隣の宿の屋上レストランが一番安くて美味しかった。時計塔から北門を出て左右両方にオムサンドの店がある。右側で食べたが35ルピー(60円)で美味しかった。その周辺にはフルーツビールの瓶ジュース(ノンアルコール)も販売してた。時計塔と北門の間にあるラッシー屋は旅行者に人気。マカニアラッシーは香辛料系っぽいので甘くないがクセになりそな美味しさ。女性はマンゴーラッシーの方が好きかも。
キッチン:ミネラルウォーターは安い店と同料金にしてくれたので宿で購入した。|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。たまにお湯シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:10:00。客少なかったので半額払って22時まで滞在させてもらえた

オフシーズンだったからか安くて質の高い宿が多い感じ。バスターミナルから上り道を登ってマーケットへ向かってると客引きに会ったので付いて行った。観光するのにもまぁ便利な立地。メヘラーンガル砦の眺めも良い。スタッフは家族経営っぽくて良い感じ。おじちゃんはあらゆる場面で親切だけど、息子?や他の人はまぁまぁ。部屋は狭いが清潔で、ベッドも寝心地良かった。セキュリティは問題なさそう。

ボーパール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Sonali

 最終宿泊:2012/4/5
料金:ダブルベッド個室:650インドルピー(1,100円)
場所:鉄道駅を左へ出てしばらく直進。大きな三叉路へ出たら右折して約400m歩いたら左側の狭い路地へ入る。その先を道なりに右折すると右側。最初はわかりにくいのでHamidia Rd.から行く方法もあるし、オートリクシャーで行った方が良いかも。10〜15ルピーくらいかな。
住所:3 Hamidia Road TEL:2740880
ネット:無料WIFI。部屋では使えない。フロント周辺。|電源:部屋に2つ

食事:宿から大通りへ出て駅と反対側へ少し歩いた先のレストランMANOHARは、激安ではないけど美味しかった。ピザやケーキなども会った。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。お湯シャワー。バスタオル、石鹸、シャンプー付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が多いが液体蚊取りが付いている。|チェックアウト:24時間制

観光客が少ないため、安くて良い宿が見つからない。オンシーズンはこの宿も満室になるようなので事前にいくつか候補宿を調べとくと良いかも。受付はしっかりとしてて外観も中級以上のホテルに見える。スタッフも対応が機敏でとても丁寧。日本人に慣れてる感じ。部屋は広くて清潔。ベッドも良い。部屋でWIFI出来ないのが残念だけど、利用できるだけ良い。セキュリティも問題なし。

アウランガーバード(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Shree Maya Hotel

 最終宿泊:2012/4/2
料金:2ベッド個室:595インドルピー(1,000円)/2人、ドミトリ200インドルピー
場所:鉄道駅を右へ出て歩き、1つ目の道を左折(大通りを渡る)。約500m歩いた左側。駅から徒歩10分
住所:Padampura Road TEL:0091-0240-2333093
ネット:なし。宿を左へ出て駅へ向かう途中でたまにWIFI拾えた。|電源:部屋に2つ

食事:宿のレストランはNonVegでライスも他より安く量も多い。Butter Chickenが日本カレーっぽくて美味しい。駅へ向かうとVegレストランが多い。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:有料|談話エリア:フロント前|シャワー:部屋内。水シャワー。午前中のみお湯が出るらしい。バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|洗濯:部屋で手洗い。部屋でも1晩で乾いたし屋上にも干せる|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:24時間制

各種ガイドブックに掲載。欧米人も多い。駅からは歩ける。スタッフはみんな親切だった。部屋は広く清潔。セキュリティも問題なさそう。レストランは利用者少ないが、駅前より安いし美味しい。

ムンバイ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Searoad

 最終宿泊:2012/3/30
料金:2ベッド個室:1,050インドルピー(1,750円)/2人。TAX込み。ムンバイの宿は税を確認すべし
場所:鉄道駅内で電車が並ぶ方を向いて一番右のプラットフォームをずっと歩き、終点近くで外のロータリーへ抜ける道がある。そこから外に出ると左へ直進。約300m歩いた右側。
住所:167 P.D Mello Road TEL:22615785
ネット:無料WIFI。部屋では使えない。フロント前かレストランのみ。よく切れる。電波弱い|電源:部屋に2つ

食事:宿のレストランは高くていまいちだけどWIFI利用のため食事した。町中にはNonB
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。バスタオル、石鹸付|トイレ:部屋内。和式。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:昼12時以降のチェックインなら翌12時。12時以前なら24時間後

朝着いたのに駅近くの安宿は全て満員。その中ではCityPalaceが全AC付で1,200ルピーからで安い方。途方に暮れてたら現地人の客引きがこの宿を紹介してくれた。フロントがしっかりしてて高そうな感じ。期待してなかったWIFIが付いてたのはラッキー。インドで無料は初めてで2週間ぶりにネット接続を堪能した。鉄道駅に近くて便利な立地。スタッフはビジネスライクで冷たい感じ。部屋は狭いが清潔で寝るには問題なし。セキュリティも問題なさそう。隣のDreamLnadと料金や部屋を比べると良いかも。

ゴア(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Park Lane Lodge

 最終宿泊:2012/3/28
料金:ダブルベッド個室:682.5インドルピー(1,160円)
場所:バススタンドから西側(目の前から伸びる道)へ出て川の方向へ歩き橋を渡り左折。2本目の道を右折した先。
住所:Rua de Naral Fontainhas TEL:2227154
ネット:なし|電源:部屋に1つ

食事:海沿いやその1本中の道に数軒のノンベジ食堂あり。税の関係でビールは他都市よりかなり安い。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:共同。2つ。狭い。お湯シャワー。バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|洗濯:手洗い洗濯禁止|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:8時。早すぎる

安宿の少ないPanaji地区。外国人が泊まれる宿では安い方。ビーチにはもっと安い宿がありそう。バススタンドから徒歩圏で立地はまぁまぁ。オーナー夫婦は良い感じだけど、いろいろ細か過ぎて居心地はそれほど良くない。部屋は広くて清潔。玄関はいつも見張られてうので、セキュリティは万全。

ハンピ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Siva Guest House

 最終宿泊:2012/3/26
料金:2ベッド個室:200インドルピー(340円)/2人
場所:バススタンドからヴィルパークシャ寺院へ行く途中で右折して狭い道を直進。Vickey Guest Houseで左折してすぐ右折して左側
ネット:なし|電源:部屋に1つ。短時間の停電が頻繁

食事:ヴィルパークシャ寺院前の道に食堂が複数。パスタなどカレー以外のメニューもそこそこ美味しい。Vickey GHのレストランも良いらしい
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。和式。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊がちらほら|チェックアウト:ハンピの宿はどこも9時チェックアウトだけど、最初の交渉で24時間制にしてもらえた

バス降りてすぐ勧誘されたおじさんに付いて行った。他の宿も見たが2人で150ルピーの宿はドアの建てつけや清潔度が気に入らずやめた。バススタンドや寺院などにも近い好立地。スタッフのおじさんも良い感じ。部屋は広くて、まぁきれい。門からすぐ部屋なのでセキュリティ的には心配。自己管理をしっかりと。ハンピには安くて良い宿が他にもありそう。

バーダーミ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel New Satkar Delux

 最終宿泊:2012/3/25
料金:2ベッド個室:400インドルピー(680円)/2人
場所:バススタンド前
住所:Near Bus Stand TEL:08357-220417
ネット:なし|電源:部屋に1つ。短時間の停電が頻繁

食事:宿を左に出てすぐのGolden Cave RestaurantはNonVegでChicken Butter MasalaやFish Fryが美味しかった
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。バスタオル、石鹸付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:24時間制

翌日は早朝6時半にバスに乗るため、バススタンド前の5軒以上の宿の中から安いとこを選んだ。スタッフはとても親切丁寧。部屋は広くてまぁきれい。セキュリティも問題なさそう。

シュラヴァナベルゴラ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Raghu

 最終宿泊:2012/3/22
料金:2ベッド個室:300インドルピー(500円)/2人。
場所:バススタンドを出て右へ歩き更に右折して少し歩いた左側
ネット:なし。宿を左に出てすぐの門前で無料WIFI拾えた|電源:部屋に1つ。短時間の停電が多い

食事:宿下の食堂で食べた。標準的
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。水量弱いのでバケツで浴びた。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:24時間制

外国人が泊まれそうな宿は他には見当たらなかった。観光に好立地で安い上に部屋もきれいで満足。スタッフのおじちゃんも聞き取りにくい英語だけど親切。屋上からの眺めも良い。

マイソール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Chamundi Vasathi Gruha Lodging

 最終宿泊:2012/3/23
料金:2ベッド個室:550インドルピー(940円)/2人。
場所:Central Bus Standから南へ100m歩いて右側の小さな広場前
住所:Candra Guptha Road TEL:0821-4266162
ネット:なし。マハラジャ宮殿の靴預け前で無料WIFI拾えた|電源:部屋に2つ。短時間の停電が数回

キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:24時間制

この周辺に安宿が数軒あるが、どこも満員だったので少し高めだけどここに決めた。バススタンドに近いので便利。マハラジャ宮殿へは南門へ廻る必要があるので徒歩30分くらい。スタッフは良い感じ。部屋は広くてまぁきれい。セキュリティも問題なさそう。夏は熱気がこもりそうで暑いかも。

コーチン(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Queen’s Residency

 最終宿泊:2012/3/19
料金:2ベッド個室:788インドルピー(1,350円)/2人。
場所:KSRTCバススタンドから西へ約500m。まずM.G.Roadへ出て、その道から少し入った所
住所:MG Road Opp
ネット:なし。フォトコーチンのフェリー乗場で無料WIFI拾えた|電源:部屋に2つ

食事:周辺に安食堂は少なく、MGRoadを南へ行くとレストランやファストフードが数軒。フォトコーチンなら安食堂多い。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。水道からならお湯出る。石鹸、バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:24時間制

安宿は少ない。ここは見た目が中級ホテルなのであきらめかけたが、ACなしならまだ安い方だったので良かった。フォトコーチンならもっと安い宿あるかも。私は1泊だけなのでバススタンドに近い立地を選んだ。スタッフの態度はまぁまぁ。部屋はまぁきれい。セキュリティは問題なさそう。

コタヤン(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Ambassador

 最終宿泊:2012/3/18
料金:2ベッド個室:550インドルピー(940円)/2人。
場所:バススタンドから徒歩20~30分。最初はオートリクシャーが良いかも。40ルピーくらい。
住所:k.K Road
ネット:なし。近くのキリスト教会前で無料WIFI拾えた|電源:部屋に1つ

食事:宿のレストランは待ち時間が長く、高い割にいまいち。宿から左へ出て約1.5kmのヒンドゥー周辺に食堂多い。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。石鹸、バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹。ゴキ数匹|チェックアウト:24時間制

周辺では最安値だと思う。立地は良くないが見所は少ないし、バススタンドやボート乗場へはリクシャーで行くのが良いかも。受付スタッフはとても愛想が良い。部屋はまぁきれい。セキュリティは問題なさそう。

カニャクマリ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

The Gopi Nives Grand

 最終宿泊:2012/3/17
料金:2ベッド個室:400インドルピー(680円)/2人。
場所:ガート近くのクマリ・アンマン寺院から北へ延びる道を突き当たりまで(約250m)歩き、右折してすぐ左側
住所:East Car Street TEL:04652-246355
ネット:なし|電源:部屋に2つ

食事:アンマン寺院周辺にレストラン多い。安食堂はローカルバススタンド周辺
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。水道からならお湯出る|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:24時間制

周辺に安宿多いが、朝は満室のことが多い。改装中で客入りの良くないこの宿を選んだ。かなり安くしてくれたが、部屋は広くて清潔で寝心地も良かった。スタッフは皆とても親切丁寧。セキュリティも問題なさそう。

マドゥライ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

International Hotel

 最終宿泊:2012/3/14
料金:2ベッド個室:500インドルピー(850円)/2人
場所:鉄道駅から大通りへ出てすぐ右の道(Town Hall Rd.)を200m直進。KT Lodgeの前。
ネット:なし。周辺にネット屋は複数|電源:部屋に1つ。夜は頻繁に停電するが23時までは発電機が動くので安心

食事:周辺に安食堂多い
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が多い。ファン、電気蚊取、蚊取線香(停電時)を利用|チェックアウト:24時間制

この周辺の安宿を何軒か見て廻ったが、Lodge Selection等安くて良い部屋は全て満室。仕方なく妥協点のこの部屋に決めた。鉄道駅近くで観光も歩いて廻れるため好立地。スタッフは良い感じ。部屋は広くてややきれい。ベッドバグも出なかった。セキュリティは微妙なので自己管理しっかりと。ATMはSouth India Bankのみ上限15,000ルピーでそれ以外は10,000。午前中に探せばもっと良い宿や部屋が見つかると思う。

ティルチラパッリ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Meega

 最終宿泊:2012/3/13
料金:ダブルベッド個室:450インドルピー(760円)
場所:セントラルバスターミナル前
住所:3 Rockins Road TEL:0431-2414092、4200117
ネット:なし|電源:部屋に2つ。夜は頻繁に停電するが発電器があるので安心

食事:周辺に安食堂多い
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。和式。ペーパーあり|冷暖房:ファン|:蚊はいない。夜、ベッドバグ(ノミ、ダニ系の赤い虫)が複数登場。午前3時過ぎると虫は活動休止。部屋により発生するので風通しの良い部屋を選び、日中は窓を開放する。|チェックアウト:24時間制

周辺には同価格帯の宿が複数ある。その中で比較的安い宿を選んだ。鉄道駅、バスターミナルに近い立地。スタッフはまぁ親切。部屋は広くてきれい。しかし夜にベッドバグが発生。20匹くらい退治した。南インドの宿では避けられない。ここより高い宿でも発生するし、安い宿でいない場合も多い。運しだい。セキュリティ面では安心できそう。周辺のATMは上限10,000ルピーなので使いづらい。

タンジャヴール(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Raja Rest House

 最終宿泊:2012/3/12
料金:2ベッド個室:150インドルピー(250円)/2人
場所:Old Bus Standから南へ約400m。橋を渡って100m歩きHotel TamilNaduの手前の道を左折して行き止まりの左側
ネット:なし|電源:部屋に1つ。頻繁に停電

キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水バケツ。タオル等なし|トイレ:部屋内。和式。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹。停電になるため蚊取線香が必須|チェックアウト:24時間制

インドでも最安クラス。TamilNaduのACなしが空いてなかったのでこちらに決めた。部屋は安いなりだけど、ベッドバグもいなくて安心。バススタンド、観光地が徒歩圏内なので立地はまぁまぁ。スタッフはとても親切。部屋の広さはそこそこ。バスルームはそれほどきれいではない。寝るだけなら問題ない。セキュリティ面は少し心配なので、貴重品は自己管理をしっかりと。

プドゥチェリー(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Abbirami Hotel

 最終宿泊:2012/3/11
料金:2ベッド個室:450インドルピー(760円)/2人
場所:バスターミナルの目の前
ネット:なし|電源:部屋に1つ

食事:周辺に安食堂が多い
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。和式。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:24時間制

この周辺には安宿が多いが質はいまいち。外国人が止まれないホテルも多い。町中にはもっと良い宿が多いみたい。オーロヴィルへ行くつもりでこの町に来たがバスも見つからずリクシャーも高かったので、新興宗教にそこまで興味を持てなかったこともあり珍しく観光しないで抜けた。スタッフの対応や部屋の質はいまいち。安いので我慢。ダニ・ノミがいなくて良かった。セキュリティは問題なさそうだが自己管理をしっかりした方が良い。

チェンナイ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Abbirami Hotel

 最終宿泊:2012/3/10
料金:ダブルベッド個室:770インドルピー(1,300円)/2人
場所:鉄道駅を出て右方向へしばらく直進。大通りを対角線で渡って少し歩いた左側。駅から徒歩10分
住所:9 Halls Road Egmora TEL:28194547
ネット:なし|電源:部屋に2つ

食事:地階や周辺にレストラン多数
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。石鹸、バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|洗濯:手洗いして室内ファンで一晩で乾いた|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。虫なし|チェックアウト:24時間制。例えば午後19時チェックインなら翌日午後19時チェックアウト

大都市だけど観光客が少ないからか、安くて良い宿は少ない感じ。南インドのホテルはほとんどが24時間制なので便利。朝早くチェックインすると出る時が面倒なので、朝食やカフェや観光で時間をつぶしてから午後にチェックインすることをおすすめ。この宿は駅に近い立地で、部屋も広くて清潔でセキュリティも問題なし。スタッフは南インドにしては無愛想だけど、仕事はきっちりこなす。

プリー(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Santana Lodge

 最終宿泊:2012/3/8
料金:ツインベッド個室、ドミも同料金:朝晩の2食とチャイ2杯付き:150インドルピー(260円)/1人
場所:鉄道駅からは2kmくらい、徒歩20分。駅から南のCT Rd.を左折して直進。行き止まりを左折、右折してすぐ右側。
住所:C.T Road TEL:91-06752-251491
ネット:有料WIFI。iPhone:50ルピー/日。PC:100ルピー/日。管理はテキトーで払わず使う人もちらほら。いっそ無料にすれば良いのに^^;|電源:夜に30分停電あり。部屋に1つ

食事:1泊料金に朝、夜、チャイ2杯付。駅へ行く途中(宿から徒歩5分)にある同系列のサンタナホテルのレストランは、宿の食堂と似た料金だけどかなり美味しい。何度も通った。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:あり(パン+スープ等)|談話エリア:階毎にあり。|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし。|洗濯:洗濯場、バケツ、干し場あり|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が多い。マラリアの危険は少ないらしいが蚊取線香や電気蚊取は必須かも|チェックアウト:なし。いつでも

インドだけでなく周辺国をあわせてもベストクラスの日本人宿。オーナーのフォクナさんは日本語も上手。日本人の管理人さんもいる。立地は駅やバスターミナルから少し遠いけど歩けなくもないし、リクシャーが他の町より安い。スタッフはフォクナさんと雇われてる子供達。みんなとても働き者で親切丁寧。特に子供達はからんであげると遊んでくれる。ただし仕事中は邪魔しないように。ドミ部屋は寝るだけなら問題ない感じ。複数人なら個室も同料金なのが嬉しい。でもオンシーズンは混んでそう。私は3階の端のバスルーム付きの広い個室を使わせてもらったので大満足。セキュリティも問題なさそうだけど施錠だけはしっかりした方が良い。日本人宿は現地人にも狙われやすいので窓の施錠もしっかりと。チェックアウトの精算時に安く見積もられたので指摘したら、正直者だということで少しまけてくれた。昔は大麻やる不届き者もいたらしいが今回は見なかった。というか素人に煙草との区別つくのかな。気持ち的には5つ星だが、WIFIが有料であること、長期滞在者や管理人の内輪盛り上がりが少しだけ気になったことが減点対象。

コルカタ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Pioneer

 最終宿泊:2012/3/3
料金:ダブルベッド個室:550インドルピー(940円)/2人
場所:サダルストリートの1本南の道Marquis St.沿い。Presidency Innのすぐ西側。
住所:1 Marquis St TEL:91-033-2252-0557
ネット:なし。ホテルマリア前のJojo’sレストランでは食事を注文するとWIFIを利用可能。ただ1時間以上経つと再度注文する必要があるとか。周辺のインターネットカフェは25~30/h、なのでそちらを利用した方が速度も速いかも。|電源:部屋に1つ

食事:周辺には中華街があり「香港」が安くて美味しかった。インド料理でも安くて美味しい食堂が数軒ある。Jojo’sも美味しいが高め。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:フロント前に椅子(ほとんど従業員が使用)|シャワー:共同。水シャワー。タオル等なし|トイレ:共同。洋式。ペーペーなし。|冷暖房:ファン|:南京虫?かノミダニがいたかも。|チェックアウト:12:00

1泊目のAshreenは高めなので安い宿をいくつか探してこの宿に決めた。客引きに付いて行くと宿側にコミッションを要求するため宿泊費が高くなることもあり要注意。この宿はサダル周辺にしては安くて部屋もきれいだったが、結果的にはベッドで寝てる間にダニ・ノミにかまれたので安いなりだった。立地もスタッフ対応もセキュリティも問題なし。

コルカタ(インド)[移動手段・出入国ビザ情報

Ashreen Guest House

 最終宿泊:2012/3/1
料金:ダブルベッド個室:695インドルピー(1,180円)/2人
場所:サダルストリートからHartford La通りへ入り、1本目を右折してすぐ左側。パラゴンホテルとはサダルを挟んで反対側
住所:2 Cowie Lane TEL:91-33-2252-0889
ネット:なし。WIFI情報は上記参照。|電源:部屋に1つ

食事:上記参照
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:フロント前にソファスペース|シャワー:部屋内。お湯シャワー。バスタオル、石鹸、シャワー付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーあり。|洗濯:手洗いして部屋干しで乾いた|冷暖房:ファン|:蚊帳なし。蚊が数匹|チェックアウト:12:00

コルカタの宿は激安で汚いか、中級以上かの両極端。しかも1年中混んでて良い宿は満室が多いらしい。パラゴン等の超安宿も見に行ったが私は許容できないくらい汚かった。良い部屋が満室だった可能性はある。またインド1泊目で物価に慣れてないこともあり、高いこの宿に泊まった。立地もスタッフもセキュリティも問題なし。部屋は広くて清潔で珍しくお湯シャワーまで出た。

クルナ(バングラデシュ)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Park

 最終宿泊:2012/2/29
料金:ダブルベッド個室:500タカ(500円)/2人
場所:ロケットスチーマー等のフェリーターミナルから内陸(南)へ入ってすぐの大通り沿いすぐ。鉄道駅からは左(東南)へ伸びる道を約1km歩いた右側。
住所:45 k.d Ghosh Road TEL:880-41-720990
ネット:なし|電源:部屋に1つ

食事:良い安食堂が見つからなかった。露店のフライドチキンは1つ30タカくらいでかなり美味しかった。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。バスタオル、石鹸付|トイレ:部屋内。水洗。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳あり。蚊が多い。|チェックアウト:12:00

ネットで検索して見つけてたホテル。この裏側のAzomol Hotelも同水準。外観は良いが中はまぁまぁ。駅も川も近いので好立地。スタッフはまぁまぁ親切。部屋は広くベッドも大きく清潔。セキュリティも問題なさそう

ボグラ(バングラデシュ)[移動手段・出入国ビザ情報

Amir Guesthouse

 最終宿泊:2012/2/24
料金:ダブル、2ベッド個室:500タカ(500円)/2人。水シャワー
場所:チャルマタのバスターミナルからは遠いので相乗りCNGでホテルまで行くと良い。10分、12タカ。鉄道駅から約1km。左(東)へ直進。6差路では左から2つ目の道へ入り約200m歩いた右側。
住所:Chandi Market
ネット:なし|電源:部屋に1つ

食事:駅へ向かう大通り沿いに食堂が多い。Asiaのドイが有名だけど個人的には他店の方が甘くて好き。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。水シャワー。タオル等なし|トイレ:部屋内。アラブ式。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳あり。蚊が多い。|チェックアウト:12:00

ここが一番安さと快適さのバランスが良さそう。初めは場所が把握しづらい。立地はまぁまぁ。スタッフはとても親切。部屋もセキュリティも問題なし。

スリモンゴル(バングラデシュ)[移動手段・出入国ビザ情報

Tea Town Rest House

 最終宿泊:2012/2/20
料金:ダブル、2ベッド個室:600タカ(600円)。ホットシャワー、エアコン付:1,000タカ
場所:バスを降りて進行方向へ約200m歩くと左側。駅からは大通りを北へ歩き賑やかな道に出たら左折してすぐ左側
住所:Razzak Tower Habigonj Road TEL:08626-71065
ネット:なし|電源:部屋に1つ

キッチン:なし|スーパー:商店が多い|朝食:なし|談話エリア:フロント前に少し|シャワー:部屋内。水シャワー。バスタオル、石鹸付|トイレ:部屋内。石鹸付。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:乾期だけど数匹。スプレーを撒いてもらうと少なくなった。|チェックアウト:12:00

歩き方に掲載。バスにも電車にも近い立地。スタッフは親切な人が多いが、声が大きすぎて真夜中や早朝うるさい。部屋は広くてまぁ清潔。セキュリティも問題なさそう。

ダッカ(バングラデシュ)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Pacific

 最終宿泊:2012/2/26
料金:ダブル、2ベッド個室、窓あり:1,300タカ(1,300円)
場所:モティジール地区の中心。場所はわかりづらいので最初はタクシーやCNGが無難
住所:120/B, Motijheel TEL:(880-2)716 9842
ネット:無料WIFIはフロント前とレストラン内でのみ利用可。室内不可。無料ネットPC1台|電源:部屋、フロント前、レストランに複数。たまに停電するが蓄電設備あり

食事:ホテルのレストランは外に比べると高めで量少なく味も微妙だが、WIFIもできるし衛生的に問題なさそうなので何度も利用した。
キッチン:なし|スーパー:商店も少ない|朝食:なし|談話エリア:フロント前にソファスペース|シャワー:部屋内。お湯シャワー。石鹸、バスタオル付|トイレ:部屋内。水洗。石鹸、ペーパーあり|洗濯:有料サービスあり。手洗いしてファンで乾かした|冷暖房:ファン|:乾期だけど数匹。スプレーを撒いてもらうといなくなる。|チェックアウト:13:00

ダッカには安いホテルがもっとたくさんあるのだけど、体調を崩してたので衛生的に安心な2つ星ホテルにした。この価格帯で無料WIFIを使えるのも魅力。オールドダッカへも歩けるし観光にも便利な立地。スタッフは多すぎる。親切な人もいれば、愛想の悪い人もいる。サービス精神は期待しない方が良いかも。部屋はまぁまぁ清潔。バスルームをもう少しきれいにしてほしい。セキュリティは問題なさそう。

ポカラ(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Hotel Diplomat

 最終宿泊:2012/2/7
料金:ダブル、2ベッド個室:400ネパールルピー(400円)
場所:レイクサイドの南側。周辺に宿は多いので探しづらいが地元民なら知ってる。
住所:Lakeside-6 Gaurighat TEL:00977-61-465917
ネット:無料WIFI。部屋では入りづらい。階段近くやフロント前ソファ等で利用。停電時も利用可な宿は少ないので貴重。|電源:部屋に複数。停電時は補助電灯あるが電源利用は不可

食事:周辺に食堂多い。やや高め。D.BMoMoは安く日本韓国料理を食べれる。ダルバート、中華、カフェも多い。
キッチン:家族用キッチンを使える。要確認|スーパー:商店多い。2倍以上ボルことがあるので注意。2L水:30ルピー|朝食:なし|談話エリア:フロント前にソファスペース|シャワー:部屋内。お湯シャワー。バスタオル付|トイレ:部屋内。ペーパーなし|洗濯:屋上に洗濯場、干し場あり。天気良ければすぐ乾く|チェックアウト:12:00

ポカラの宿は供給過多で質の割に安い宿が多い。この宿の良さは停電中でもWIFIを利用できること。ただし部屋では入りづらい。上の部屋になるほど入りづらい。バスを降りてこの宿の客引きがいれば着いて来ても良いかも。レイクサイドの南側なので、北側に比べると静かな立地。家族経営でみんなとても親切。英語堪能な男の子がとてもかわいい。食事も頼めるのでホームステイしてるような雰囲気。部屋はそこそこ広くて清潔。セキュリティも問題なさそう。ATMは北側へ向かうとたくさんある。

ポカラ(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Green Tara Hotel

 最終宿泊:2012/2/3
料金:ダブル、2ベッド個室:565ネパールルピー(565円)
場所:レイクサイドの南側。周辺に宿は多いので探しづらいが地元民なら知ってる。
住所:Lakeside-6 Gaurighat TEL:00977-61-464526
ネット:無料WIFI。部屋では入りづらい。停電時は利用不可なので不便。|電源:部屋に複数。停電時は補助電灯あるが電源利用は不可

食事:宿にレストランあるが高そう。上記参照
キッチン:なし|スーパー:商店多い。ボルことがあるので注意。1L水:15ルピー|朝食:なし|談話エリア:フロント前に少し|シャワー:部屋内。お湯シャワー。バスタオル付|トイレ:部屋内。ペーパーなし|洗濯:部屋で手洗いして屋上に干せる|チェックアウト:12:00

部屋でWIFI出来る方が楽なのでグレード高い宿へ移ってみた。シンハリツアーやJICAなどが利用してる宿らしい。結論からいうと部屋の質は高いが、WIFIに関しては部屋では入らず停電中も使えないので良いとこなし。2泊で移った。レイクサイド南側。家族経営の雰囲気でスタッフはみんな気さく。部屋は広くてベッドも寝やすい。セキュリテモも問題なし。

バイラワ(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Precious Hotel

 最終宿泊:2012/1/31
料金:ダブルベッド個室:500ネパールルピー(500円)
場所:ポカラ、カトマンドゥ等へのバスターミナルを右へ出て約500m歩いた右側
ネット:なし|電源:ほぼ7時間毎に停電を繰り返す。夜は停電時も補助電灯も電源利用も可。

食事:このホテル併設レストランがかなり美味しいのでおすすめ。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:なし|シャワー:部屋内。ソーラーなので昼間はお湯シャワー、タオル付なし|トイレ:部屋内。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし|チェックアウト:12:00

この街に宿泊するつもりはなかったが、ルンビーニ観光後に出発して夜に到着したため、ポカラ行きバスが見つからず1泊することに決めた。ちなみにポカラ行き夜行バスも曜日によってはあるようだけど、ポカラ着が3時とか早朝で寒いし客引きもいないのであまりおすすめしない。このホテルはバスターミナルまで歩いて行ける立地。スタッフはとても親切。部屋は広いが古い感じ。セキュリティは問題なさそうだけど、貴重品の自己管理はしっかりと。ATMも両替屋も周辺では見つからなくて、町の方へ歩いてかなり探した。特に朝と夕方以降は営業してる店がほとんどないので要注意。

ルンビーニ(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Lumbini Village Lodge

 最終宿泊:2012/1/30
料金:2ベッド・水シャワー個室:400ネパールルピー(400円)。お湯シャワーの部屋は550ルピーから。
場所:ルンビニ・バスステーションから徒歩2分。宿が集まる通り沿いなのですぐわかる
ネット:無料WIFIがあるが停電時は利用不可。電気あっても受付前でしか使えず、しかも遅すぎて10分も使えなかった。周辺宿の共用WIFIみたい。|電源:ほぼ7時間毎に停電を繰り返す。夜は停電時も補助電灯あるが電源利用は不可。

食事:宿でも食べられるらしい。前にLotusレストラン、3軒隣に3 Foxレストラン等ある
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:フロント前に少し|シャワー:部屋のは水シャワー。お湯シャワーの部屋もあるっぽい。タオル等なし|トイレ:部屋内。水洗だけど手流し。ペーパーなし|冷暖房:ファン|:蚊帳なし|チェックアウト:12:00

安宿は多そうだけど、バス乗場に近い立地の宿を選んだ。スタッフはまぁまぁ親切。部屋は広いけど少し古い感じ。セキュリティは問題なさそうだけど、地元民も多く泊まってるようなので貴重品は自己管理で。

ソウラハ(チトワン)(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Jungle Wildlife Village

 最終宿泊:2012/1/29
料金:ツアー代に込み。計92USドル(7,400円)/1人。象ライドサファリ、ボートサファリ、ウォーキングサファリ、カトマンドゥ→チトワン、チトワン→バイラワのバス代、送迎、2泊6食が全て込み。
場所:バス乗場までは車で行くしかない。送迎はツアー代に込み。個人で行った場合は泊まりたいホテルの車を見つけて交渉するしかない。
ネット:無料WIFI。遅い|電源:部屋に複数。停電時は補助電灯あるが電源利用は不可

食事:今回はツアーに込み。有料でも食べられる。周辺のホテルやレストランでも食べられる。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:ツアーに込み|談話エリア:テラスや広い庭が気持ち良い|シャワー:部屋内。ぬるいシャワー。この季節(冬)の夜は寒すぎる。バスタオル、石鹸付き|トイレ:部屋内。水洗。石鹸、ペーパーあり|洗濯:手洗い場所、干し場ありすぐ乾く|冷暖房:ファンがあるがこの時期は不要|:蚊帳あり。この時期は蚊はいないらしいが、1~2匹いた。夏はマラリア蚊がいるらしいので注意|チェックアウト:不明

カトマンドゥのシンハリツアーで予約。この旅行会社が一番安くなり対応も良かった。オーナーは日本語ペラペラだしスタッフもカタコト日本語を話せる人が多い。このホテルは川沿いにあり眺めも良い。スタッフは親切だけど、チップ目あての行動や言動が目立つのはマイナス点。部屋は広いし清潔。ベッドも大きくて快適。セキュリティも問題なさそう。近くにATMがあるかは不明なので事前に現金を用意して来た方が良い。周辺にはいろんなタイプの宿が多いので、個人で来て交渉しても良いかも。ただしオンシーズンは要注意。

ナガルコット(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

Unkai Resort Hotel

 最終宿泊:2012/1/22
料金:4ベッドドミ:275ネパールルピー(250円)/1人
場所:ローカルバス発着所からは2kmくらい上り道。荷物持ってるならリキシャーもありかも。夜は街灯ないので懐中電灯が必須。私は真っ暗闇を歩いて行ったが足元も見えず怖かった。
ネット:無料WIFIがあるらしいが、弱くてほぼ使えないし停電も多い。|電源:部屋に複数。停電時は補助電灯もないし電源利用も不可。懐中電灯が必須。

食事:町の中心へ行く途中の憲武カフェが安くて美味しい。特にオムライス(190-280ルピー)。親子丼、卵丼などもある。店主がとんねるずの片割れに似てて日本からの写真や絵もたくさん飾ってる。
キッチン:なし|スーパー:商店|朝食:なし|談話エリア:フロント前に大きな食堂があり、そこでくつろげる|シャワー:共同。お湯シャワーだけど、すぐぬるくなった。タオル等なし|トイレ:共同。水洗。ペーパーなし。石鹸あり|冷暖房:暖房ありの部屋もあるかも。この時期でもかなり寒かった|:虫いない|チェックアウト:12:00

バス乗場から少し歩くが空気も良いしトレッキングのようなので、リキシャなどを使わず歩いて行くことをおすすめ。荷物はカトマンドゥなどで預けてくると良いと思う。朝は日の出、雲海、ヒマラヤの景色などが最高の眺め好立地。日の出前の早起きをおすすめ。スタッフは対応良いけど、夜は少し面倒そうなので、聞くことあるなら明るいうちが良いかも。ドミ部屋は荷物置くスペースとかあまり広くないけど、不自由しない程度。清潔に保たれてる。ベッドも大きいしブランケットも温かい。でもこの時期は足りないくらい寒いので追加もらうか、使ってないベッドから借りた方が良い。セキュリティは問題なさそうだけど、ドミ部屋なら貴重品の自己管理はしっかりと。近くにATMは無さそうなので、カトマンドゥ等で現金を用意して来た方が良い。周辺には同じように眺めの良いホテルが多い。料金は少し高めかも。

カトマンドゥ(ネパール)[移動手段・出入国ビザ情報

BagPacker’s Lodge

 最終宿泊:2012/2/9
料金:ダブル、2ベッド個室:500ネパール・ルピー(500円)/2人。どの宿でも最初に交渉しないと税13%が別途必要。
場所:タメルチョークから徒歩5分。Takali Panchaレストランの左前。似た名前の宿(BackPacker等)が多いため、地元民に聞いても分かりづらい。タクシーもリキシャーも間違えるので最初はレストランを目指した方が良いかも。
住所:Chaksibari Marg 29 TEL:977 1 4700686
ネット:無料WIFI。ネパールでは速い方。停電時はたまに利用不可だが基本的には24時間使える。安い宿は停電時利用不可なので要確認。|電源:ほぼ7時間毎に停電を繰り返す。夜は停電時も補助電灯あるが電源利用は不可。スタッフはサイクル時間を把握している。計画的に充電しないと大変。

食事:右前のTakali Panchaはネパールのダルバートやチベット料理のトゥクパ等を食べるには最適。安い。日本食なら古里のナス味噌炒め、桃太郎のカツ丼、ロータスのカツカレーがオススメ。韓国料理ならPicnicが安くて種類も多く美味しい。
キッチン:なし|スーパー:商店やミニスーパー。ボルことがあるので注意。1L水:15ルピー|朝食:有料|談話エリア:なし|シャワー:共同。電気つく時間のみお湯シャワー。湯量は良い。タオル等なし|トイレ:共同。水洗。ペーパーなし|洗濯:翌日受取なら、50ルピー/1kg。当日なら倍料金。安くない|冷暖房:なし。この時期、夜から朝はかなり寒い|:なし|チェックアウト:12:00

カトマンドゥにはあふれるほど安宿がある。その中で、お湯シャワー、停電時の電灯と無料WIFI、安さなどで選択した。この時期は予約なしでも泊まれたが、オンシーズンは予約が必要かも。タメルチョーク近くでどこへ行くにも便利な立地。夜のスタッフは英語をあまり話せないが気さく。昼のおじさんも親切だが、たまにバスやツアー勧誘がある。部屋は広すぎるくらい。清潔。セキュリティも問題なし。

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム