世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

オーストラリア・ニュージーランド・太平洋・オセアニアの国内移動・出入国・ビザ情報

オーストラリア・ニュージーランド・オセアニアで移動に利用した鉄道やバスや飛行機について。出入国やビザの情報も。

バヌアツ[1VUV(バヌアツ・バツ)=1円で計算]

フィジー[1FJD(フィジー・ドル)=48円で計算]

サモア[1WST(サモア・タラ)=35円で計算]

トンガ[1TOP(トンガ・パ・アンガ)=45円で計算]

ニュージーランド[1NZD(ニュージーランド・ドル)=65円で計算]

オーストラリア[1AUD(オーストラリアドル)=97円で計算]

到着:東京(日本)
出発:パース(オーストラリア)[パース観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/5/1 23:30~5/2 10:00
移動手段・時間・料金:飛行機(Qantas)。約9時間半。カンタスのオージーエアパスを利用。オーストラリア国内線が3本選べて105,000円。その他に燃油サーチャージ:35,350円、オーストラリア国内空港使用料:13,760円、成田空港使用料:2,040円、合計:156,150円。日付変更手数料を支払った:A$25(約2,500円)。

パース市内から国際空港までは、宿で手配してもらったエアポートシャトル(A$15(約1,500円))を利用。空港までは1時間の距離ですが、他ホテルにも寄るため2時間以上かかりました。

到着:パース(オーストラリア)[パース観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:サバンテス(オーストラリア)[サバンテス観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/28 13:40~17:20
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約3時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

サバンテスのバス停は町入口?のガソリンスタンドです。パースの降り場は西パース駅です。パース市内までは徒歩だと20~30分かかります。

到着:サバンテス(オーストラリア)[サバンテス観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:カルバリー(オーストラリア)[カルバリー観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/27 7:50~13:40
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約6時間。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

カルバリーではYHAが乗り場です。9時頃にBinnuでパース行バスに乗り換えます。サバンテスのバス停は町入口?のガソリンスタンドです。宿を決めてれば迎えに来てくれるよう頼んだ方がいいと思います。私は約10分歩いてキャラバンパークへ行きました。


到着:カルバリー(オーストラリア)[カルバリー観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:モンキーマイア(オーストラリア)[モンキーマイア観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/25 4:15~10:15
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約6時間。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

モンキーマイアリゾートのレセプション前から朝4:15発のシャトルバスに乗り、まず6時過ぎにOverlanderに着き、7:00発のバスに乗り換えました。そして9:00頃にBinuuに着き、そこでまたシャトルバスに乗り換えてカルバリーへ到着します。

到着:モンキーマイア(オーストラリア)[モンキーマイア観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:エクスマウス(オーストラリア)[エクスマウス観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/22 21:50~4/23 9:00
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約11時間。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

エクスマウスのビジターセンターが乗り場です。早朝1時過ぎに乗り換えタイムになり、3台のバスで総入れ替えです。私はパース行へ乗り、次に朝6時過ぎにOverlander(オーバーランダー)に着いて30分くらい休憩(寒かったのでカフェに入ってました)した後、7時発のシャトルバスでモンキーマイアへ向かいました。このシャトルバスは月水金しか走ってません。


到着:エクスマウス(オーストラリア)[エクスマウス観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ポートヘッドランド(オーストラリア)[ポートヘッドランド観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/20 16:00~4/21 5:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約13時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

ポートヘッドランドではビジターセンター前で乗車できます。Minilyaという場所でバスが3台止まって乗り換えタイムになりました。1台はパース行、1台は逆のブルーム行、1台はエクスマウス行です。

到着:ポートヘッドランド(オーストラリア)[ポートヘッドランド観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ブルーム(オーストラリア)[ブルーム観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/19 8:00~15:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約7時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

ブルームではビジターセンターから少しだけ離れた(Canarrvon St.?)場所がバス停です。ポートヘッドランドではビジターセンター前で降ろされます。ポートヘッドランドにはBackpackersはないので、安く泊まるにはキャラバンパークでのテント泊しかありません。しかし一番近いキャラバンパークへも、バックパックを背負って行くには遠すぎる場所にあります。電話でタクシーを呼ぶか、ビジターセンターでバスの時刻を聞きましょう。

到着:ブルーム(オーストラリア)[ブルーム観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ダービー(オーストラリア)[ダービー観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/16 5:00~7:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約2時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

ダービーはビジターセンター前がバス停です。ブルームではビジターセンターから少しだけ離れた(Canarrvon St.?)場所で降ろされます。

到着:ダービー(オーストラリア)[ダービー観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:カナナラ(オーストラリア)[カナナラ観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/14 18:00~4/15 4:40
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約10時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

カナナラは町の入口近くのガススタンドがバス停です。ダービーのビジターセンター前で降ろされますが、早朝だったのでビジターセンターは閉まってました。9時にセンターが開くまで屋外で待つと、蚊に襲われることになります。宿は予約しておくか、予約してないなら歩いて10分のキャラバンパークへと移動しましょう。

到着:カナナラ(オーストラリア)[カナナラ観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:キャサリン(オーストラリア)[キャサリン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/12 12:30~16:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約5時間半。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

キャサリンはビジターセンター前がバス停です。カナナラのバス停は町の入口?そばにあるガソリンスタンドでした。YHAとKununurra Backpackersの宿の人が来ていて送迎に来てました。カナナラの時差は、キャサリンの-1時間半。

到着:キャサリン(オーストラリア)[キャサリン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ダーウィン(オーストラリア)[ダーウィン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/10 11:30~15:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約3時間。A$597(約57,000円):グレイハウンドの周遊パス(ウェスタンエクスプローラー)を利用。

ダーウィンのバス停は分かりにくいです。ChillisやYouth Shack BackpackersのあるMitchell St.の裏に、グレイハウンドのオフィス、バス停があります。

到着:ダーウィン(オーストラリア)[ダーウィン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ジャビルー(カカドゥ)(オーストラリア)[ジャビルー(カカドゥ)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/9 6:30~11:30
移動手段・時間・料金:レンタカー。約3時間半。A$280.54(約28,000円):2日間のレンタカー代(走行距離超過分含む)

250kmほどずっと直線に近い舗装道で車の数も少ないため、制限速度130km/hで快適に走れます。アデレードリバークイーンから約10kmくらいカカドゥ方向のシロアリ塚、Fogg Damに寄りました。

到着:ジャビルー(カカドゥ)(オーストラリア)[ジャビルー(カカドゥ)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:クーインダ(カカドゥ)(オーストラリア)[クーインダ(カカドゥ)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/8 9:00~13:30
移動手段・時間・料金:レンタカー。約4時間半。A$280.54(約28,000円):2日間のレンタカー代(走行距離超過分含む)

途中、Warradjan Aborijinal Cultural Center、Mirai Lookout、Nourlangie Rockに寄りました。分かれ道が少ないので分かりやすいです。

到着:クーインダ(カカドゥ)(オーストラリア)[クーインダ(カカドゥ)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ダーウィン(オーストラリア)[ダーウィン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/7 12:30~19:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約6時間半。A$280.54(約28,000円):2日間のレンタカー代(走行距離超過分含む)

カカドゥへ行く道はまずStuart Highwayにのってから、途中でArhnem Highwayにのりかえる必要があるのですが、この分かれ道が思ったよりも遠くにあったため、違う道で曲がったりして時間ロスしてしまいました(^^ゞその後は直線に近くて、標識もあり分かりやすい道でした。途中、アデレードリバークィーンのジャンピングクロコダイルのクルーズに寄りました。

到着:ダーウィン(オーストラリア)[ダーウィン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ケアンズ/グレートバリアリーフ(オーストラリア)[ケアンズ/グレートバリアリーフ観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/4/4 18:30~20:00
移動手段・時間・料金:飛行機(Qantas)。約2時間。カンタスのオージーエアパスを利用。オーストラリア国内線が3本選べて105,000円。その他に燃油サーチャージ:35,350円、オーストラリア国内空港使用料:13,760円、成田空港使用料:2,040円、合計:156,150円。

ダーウィンの時差は、ケアンズの-30分。ケアンズ市内から空港まではタクシーを利用(A$17(約1,700円)、約15分)。1人ならエアポートシャトルの方が安いけど、自分で時間を選びたかったのでタクシーにしました。ダーウィン空港から市内までは、エアポートシャトルを利用(A$6(約600円)、宿により約10~40分)。宿名を告げる必要があるので先に予約しておくか、決まってなければとりあえずYHAと言いましょう。

到着:ケアンズ/グレートバリアリーフ(オーストラリア)[ケアンズ/グレートバリアリーフ観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:アリススプリングス(オーストラリア)[アリススプリングス観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/26 14:30~17:00
移動手段・時間・料金:飛行機(Qantas)。約2時間。カンタスのオージーエアパスを利用。オーストラリア国内線が3本選べて105,000円。その他に燃油サーチャージ:35,350円、オーストラリア国内空港使用料:13,760円、成田空港使用料:2,040円、合計:156,150円。

ケアンズの時差は、アリススプリングスの+30分。アリススプリングス市内から空港までは、エアポートシャトルを利用(A$13(約1,300円)、約30分)。宿でもシャトルバスの手配はできますが、自分で直接バス営業所で購入したほうがA$1安いです。ケアンズ空港から市内へは、宿の送迎バスを利用(要予約、無料、約15分)。

到着:アリススプリングス(オーストラリア)[アリススプリングス観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:エアーズロック(オーストラリア)[エアーズロック観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/24 4:00~19:00
移動手段・時間・料金:AAT King(ツアーバス)。約15時間。A$196(約19,600円):AATKingのツアー(キングスキャニオンツアー代含む)

AATKingのキングスキャニオンツアー込みのバスに乗りました。後で考ると、グレイハウンドを使ってキングスキャニオンへ行った方が安くて、自由に行動できるし、キングスキャニオンに宿泊もできていいなと思います。特に雨天ぎみの場合、時間に余裕があるならツアー選択はNGだと思いました。

到着:エアーズロック(オーストラリア)[エアーズロック観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/19 9:00~11:30
移動手段・時間・料金:飛行機(Qantas)。約3時間半。カンタスのオージーエアパスを利用。オーストラリア国内線が3本選べて105,000円。その他に燃油サーチャージ:35,350円、オーストラリア国内空港使用料:13,760円、成田空港使用料:2,040円、合計:156,150円。

エアーズロックの時差は、メルボルンの-1時間(4-9月は時差なし)。メルボルン市内から空港までは、エアポートシャトルを利用(A$15(約1,500円)、約20分)。国内線と国際線の降り場は違うので注意。エアーズロック空港からエアーズロックリゾートへは、AAT Kingsの無料シャトルバスを利用(約20分)。宿名を告げる必要があります。

到着:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:アデレード(オーストラリア)[アデレード観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/18 8:00~3/19 6:00
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約9時間半。A$44(約4,400円):グレイハウンドを利用(コスモポリタンパスは逆移動には使えないため別途購入)。

アデレードのバス停はトランジットセンターから出ています。メルボルンの時差は、アデレードの+30分(4-9月は+1時間半)。

到着:アデレード(オーストラリア)[アデレード観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ペネショー(カンガルー島)(オーストラリア)[ペネショー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/14 7:30~8:20
移動手段・時間・料金:フェリー。約1時間。A$78.5(約7,800円):車1台がフェリーに乗る場合。2人なら2倍になる。

フェリーターミナルはペネショーにあります。


到着:ペネショー(カンガルー島)(オーストラリア)[ペネショー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:フリンダーズチェイス(カンガルー島)(オーストラリア)[フリンダーズチェイス(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/13 10:10~19:00
移動手段・時間・料金:レンタカー:総計(4日代と事故費用)561.2オーストラリアドル(約53,000円)。~パーンダナ:10:10-11:30。~キングスコーテ:14:30-15:00。ペネショー:17:30-19:00。

舗装道路で車も少なく走りやすかったです。パーンダナへの標識は見落としやすいので注意してください。ペネショーまでは標識も多くわかりやすい道でした。ペネショーの夜はペンギンが歩いてて危ないので、車で走るのはやめましょう。道路わきでエキドナ(ハリモグラ)発見!


到着:フリンダーズチェイス(カンガルー島)(オーストラリア)[フリンダーズチェイス(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:アメリカンリバー(カンガルー島)(オーストラリア)[アメリカンリバー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/11 8:30~13:30
移動手段・時間・料金:レンタカー:総計(4日代と事故費用)561.2オーストラリアドル(約53,000円)。~シールベイ:8:30-10:30。~フリンダーチェイス:11:30-13:30。

アメリカンリバーから舗装道路で行けますが、私は道を間違えてオフロードで行ったため、通常よりも時間がかかったと思います(>_<)。シールベイからフリンダーチェイスは、ほとんど一本道でした。途中、リトルサハラに寄りました。リトルサハラは標識が手書きのよう?で小さく分かりにくいので、地図で確認することをおすすめします。フリンダーズチェイスの近くの道路わきでエキドナ(ハリモグラ)発見!



到着:アメリカンリバー(カンガルー島)(オーストラリア)[アメリカンリバー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ペネショー(カンガルー島)(オーストラリア)[ペネショー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/10 19:10~20:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約1時間。A$561.2(約53,000円):レンタカー4日代と事故費用

舗装道路で車も少ないので運転しやすいです。私が宿泊したキャンプ場は海沿いにありました。レセプションがないので他の人がテントを張ってないとキャンプ場だとは分かりませんでした。

到着:ペネショー(カンガルー島)(オーストラリア)[ペネショー(カンガルー島)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:アデレード(オーストラリア)[アデレード観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/10 18:10~19:00
移動手段・時間・料金:フェリー。約1時間。A$78.5(約7,800円):車1台がフェリーに乗る場合。2人なら2倍になる。

フェリーターミナルへはアデレードの南西にあり、車で約2時間の場所にあります。フェリー会社と同じSEALINKが有料バスを走らせてもいます。車でフェリーに乗ると高いので、可能ならレンタカーはカンガルー島で借りるのがいいと思います。その方がガソリン代も安くつくし。


到着:アデレード(オーストラリア)[アデレード観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/9 20:30~3/10 5:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約9時間半。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

メルボルンのバス停は、スペンサーストリート駅の地下にあります。チェックインするオフィスもそこにあります。メルボルンの時差は、アデレードの-30分(4-9月は-1時間半)。

到着:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:デボンポート(タスマニア)(オーストラリア)[デボンポート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/8 21:00~3/9 7:00
移動手段・時間・料金:大型客船。約10時間。A$130(約13,000円):Backpackers Seat(飛行機のシートみたい)

コメントは行き(メルボルンから来た時)と同様なのでそちらを読んでください。ちなみにデボンポートからフェリーターミナルへは、A$2の渡し船を利用します。


到着:デボンポート(タスマニア)(オーストラリア)[デボンポート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:スタンレイ(タスマニア)(オーストラリア)[スタンレイ(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/8 9:00~11:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約2時間。A$68.5(約6,400円):レンタカー代を1日延長

しっかりした舗装道路で動物の死体もないし、制限速度110kmでずっと走り続けることができるので、とても気持ち良かったです♪。ちなみにタスマニア内での走行距離は、1,750kmでした。

到着:スタンレイ(タスマニア)(オーストラリア)[スタンレイ(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ウィンヤード(タスマニア)(オーストラリア)[ウィンヤード(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/7 10:00~12:30
移動手段・時間・料金:レンタカー。約2時間半。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

ウィンヤードからスタンレイは車で2時間もあれば着けると思います。私は途中にあるロッキーケープ国立公園に寄りながらのんびりと行きました。

到着:ウィンヤード(タスマニア)(オーストラリア)[ウィンヤード(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:セントクレア湖(タスマニア)(オーストラリア)[セントクレア湖(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/6 13:00~19:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約6時間。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

セントクレア湖から西のクイーンズタウンを通り、北西にあるスタンレイまで行く予定だったが、いくつも山越えして時間がなくなってきたので、途中の町ウィンヤードに1泊することにしました。

到着:セントクレア湖(タスマニア)(オーストラリア)[セントクレア湖(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:クレイドル山(タスマニア)(オーストラリア)[クレイドル山(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/5 17:30~22:30
移動手段・時間・料金:レンタカー。約5時間。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

クレイドルからすぐの道路わきでエキドナ(ハリモグラ)発見!ロンセストンから行く場合は、セントクレア湖→クレイドル山の順に行く方がいいかも。クレイドル山からセントクレア湖へ行くには、いったんロンセストン寄りに戻ってから南下する必要があります。しかも、最後の道はかなり長い未舗装道(オフロード)なので、砂は巻き上がるし、石はぶつかって来るし、ブレーキ踏むとスリップするし、(夜道だったので)動物がいっぱい飛び出してくるしで大変疲れました。時間にはかなり余裕を持って走った方がいいと思います(私は反省…)。


到着:クレイドル山(タスマニア)(オーストラリア)[クレイドル山(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ロウヘッド(タスマニア)(オーストラリア)[ロウヘッド(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/4 9:00~19:00
移動手段・時間・料金:レンタカー:総計(7日間のレンタカー代)479オーストラリアドル(約46,000円)。~ビューティーポイント:9:00-10:00。~モールクリーク:11:30-14:00。~クレイドル山:16:30-19:00。

ローヘッドからは近いですが、標識が少ないのでどこで曲がればいいのかが分かりづらいです。ビューティーポイントから直接モールクリークへ行こうとすると道に迷ってしまい、一度ロンセストンへ戻ってから再出発したので時間がかかりました。ロンセストンからなら1時間ちょっとで行けると思います。モールクリークは小さな村なので、十字路の標識に書いてない場合も多いので、迷ったら地元民に聞いた方がいいでしょう。ちなみに、トロワナ・ワイルドライフパークは、モールクリークを通り抜けてから少し走った先にあります。山道が多いので注意しましょう。陽が沈む前に着けるよう計画しましょう。

到着:ロウヘッド(タスマニア)(オーストラリア)[ロウヘッド(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ロンセストン(タスマニア)(オーストラリア)[ロンセストン(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/3 14:00~15:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約1時間。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

Tamar Valleyの横を走るので、途中いくつか見所があるようです。しかし私は上手く見つけることもできず、また早く目的地に着きたかったのでどこにも寄りませんでした。今考えると悔やまれます。

到着:ロンセストン(タスマニア)(オーストラリア)[ロンセストン(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:フレシネ(タスマニア)(オーストラリア)[フレシネ(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/2 15:00~18:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約3時間。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

運転にかなり余裕が持てるようになってきたので、途中何度も止まりながら自然を楽しみました。羊や馬、牛、ヤギなど家畜も多く見られました。エキドナ(ハリモグラ)が道のそばを、とことこ歩いてるので注意してれば見つけられるかもしれません。あいかわらず動物の死体が多いので、大きいのは踏まないように注意しましょう!。

到着:フレシネ(タスマニア)(オーストラリア)[フレシネ(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ポートアーサー(タスマニア)(オーストラリア)[ポートアーサー(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/3/1 14:15~18:15
移動手段・時間・料金:レンタカー。約4時間。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

普通なら3時間くらいで着けるかも知れません。ポートアーサーからは北東へ向かうのですが、いったん少し西にあるリッチモンドという都市を通ってから大通りで行く方が近道だと思います。道中いくつも山を越えますが、景色はすばらしいです☆。運転にも慣れてきて、やっとタスマニアの大自然を堪能する余裕も出てきました。ところがこの日は、途中から前も見えないくらいの大雨が降ってきました。山道ばかりで滑るのが怖いのでかなりゆっくり走りました。あと、タスマニア独特の障害物、動物の死体がたくさん道路にありました。山を走ってるとカンガルー注意!やウォンバット注意!エキドナ(ハリモグラ)注意!などの標識が出てきます。そういう場所ではかわいそうなことに、5分に1匹くらいの割合で動物の死体を見かけます。ほぼ全て車に轢かれた動物達です。90%以上はワラビーかカンガルーです。あとはクオール(ネズミの大きいの)、野うさぎが多く、ウォンバットやエキドナは私は見かけませんでした。幸い昼間走ってる時には道路へ出てくる動物は見ませんでした。

到着:ポートアーサー(タスマニア)(オーストラリア)[ポートアーサー(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ホバート(タスマニア)(オーストラリア)[ホバート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/28 12:30~18:00
移動手段・時間・料金:レンタカー。約5時間半。A$479(約46,000円):7日間のレンタカー代

普通の人なら2時間あれば十分にたどり着けると思います。私は日本でも運転したことなかったので、ホバート市内を出るのに3時間半もかかってしまったのです(^^ゞ。車の運転を思い出しながらゆっくりスタートしたこと、Tasman highwayに入る道を迷ってしまったこと、地図の読み方が間違ってたことなどが敗因です。ちなみに、ポートアーサーに近づく道は都会からも離れてくるのでいい景色でした。

到着:ホバート(タスマニア)(オーストラリア)[ホバート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:デボンポート(タスマニア)(オーストラリア)[デボンポート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/26 8:00~12:30
移動手段・時間・料金:バス。約4時間半。A$41.2(約4,100円)

フェリーターミナル前でバスが停車して待っています。途中ロンセストンも通ってからホバートへ向かいます。しかし料金が高めなので、これは利用しない方がいいと思います。もしタスマニア滞在で時間がないのなら、デボンポート発のツアーかレンタカーをあらかじめ予約してくる。時間があるのなら、デボンポートに1~2泊しながら、ツアーかレンタカーを探すのがいいと思います。ホバートへ行っても都市部なので、タスマニアらしい景観などは見れませんので。ちなみにデボンポートに滞在する場合は、フェリーターミナルから少し離れた場所(人に聞いた方がいい)で渡し舟(A$2)に乗って川向こうの中心街へ行った方が便利です。

到着:デボンポート(タスマニア)(オーストラリア)[デボンポート(タスマニア)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/25 21:00~2/26 7:00
移動手段・時間・料金:大型客船。約10時間。A$130(約13,000円):Backpackers Seat(飛行機のシートみたい)。もちろんお金を出せばベッドもあります(^^;。ちなみにもし日本からカンタスのエアパスを買っていくのなら、国内周遊にタスマニア都市を組み込んだ方が値段的にはお得になると思います。メルボルン⇔タスマニア往復で計A$260は高すぎるので。
WEB:http://www.spiritoftasmania.com.au/

「SPIRIT OF TASMANIA」という大型の船で、レストラン、ホテル、ショップ、ラウンジなどそろってて豪華客船のようでした。私は最安のバックパッカー用シートで寝るのですが、寝るまでは他の客同様に全ての施設を利用できます。 デッキに出ることも出来るので出発前後は大勢の人が出て景色を楽しんでましたが、少しすると寒くなってきたのでみんな中へ入りました。2月末でもめちゃくちゃ寒いです(>_<)。寝る時もシーツ2枚必要でした。深夜はかなり揺れて気持ち悪くなるので、23時までに寝るのがいいかも。私は出港後、最上階の屋内バーのような場所へ行き、4箇所くらいある電源のうち1箇所近くの席を確保してPCをしたり、デジカメを充電しました。夜は寒いので、窓際より中央の席がオススメ。中央の方が船揺れも少ないし。船内のレストランは高いので、ここを利用しないつもりなら、船に乗る前に食べてくるか、スーパーで缶詰やパンなどを確保して来た方がいいでしょう。当然キッチンなんかはないので(^^)。


到着:メルボルン(オーストラリア)[メルボルン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:キャンベラ(オーストラリア)[キャンベラ観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/24 23:55~2/25 8:00
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約8時間。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

キャンベラのバス停はシティヒル側のジョリモントツーリストセンターです。

到着:キャンベラ(オーストラリア)[キャンベラ観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:シドニー(オーストラリア)[シドニー観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/23 9:00~12:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約3時間半。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

シドニーのバス停はセンター駅の1階のグレイハウンド事務所前です。

到着:カトゥーンバ(ブルーマウンテン)(オーストラリア)[カトゥーンバ(ブルーマウンテン)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:シドニー(オーストラリア)[シドニー観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/20 12:00~14:00
移動手段・時間・料金:電車。約2時間。シドニーセントラル駅からカトゥーンバまで片道A$11.6。2泊以上なら往復割引券もあるらしい。

電車はじょじょに山へ入っていくので、その景色を見ているのも気持ちいいです。


到着:シドニー(オーストラリア)[シドニー観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:コフスハーバー(オーストラリア)[コフスハーバー観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/16 22:00~2/17 6:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約8時間半。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

コフスハーバーのバス停はトランジットセンター横のトイレの、更に横にあるベンチ前です。夜遅い時間にバスに乗るのですが、既に席を占領して寝てる人が多くて、すぐ座ることが出来ません。バスには先頭で乗り込んで、下車したばかりの人が座ってた席をゲットしましょう!シドニーではキングスクロスに行くのなら、トランジットセンターの2階の鉄道駅で行き方を聞けばいいと思います。大都市なので慣れるまでは電車、バスの利用法が難しいです。

到着:コフスハーバー(オーストラリア)[コフスハーバー観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:サーファーズパラダイス(ゴールドコースト)(オーストラリア)[サーファーズパラダイス(ゴールドコースト)観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/15 10:20~17:30
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約6時間。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

コフスハーバーは州が違うので夏は時差があります(4~9月は時差なし)。コフスハーバーのトランジットインフォメーションは17時には閉まってるし、宿はあちこちに点在してるため事前予約をオススメします。YHA等はトランジットセンターから遠いので送迎がなければやめた方がいいかも。

到着:サーファーズパラダイス(ゴールドコースト)(オーストラリア)[サーファーズパラダイス(ゴールドコースト)観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ブリスベン(オーストラリア)[ブリスベン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/12 14:00~15:20
移動手段・時間・料金:長距離バス(grey hound)。約1時間半。A$270(約26,000円):グレイハウンドの周遊パス(コスモポリタン)を利用。

コテッと寝てたらあっという間に着きました。バス内は寒いので防寒対策はしっかりと!。


到着:ノースストラドブローク島(オーストラリア)[ノースストラドブローク島観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:ブリスベン(オーストラリア)[ブリスベン観光・写真ブログ安宿ネット食事
 移動日:2007/2/9 14:00~16:30
移動手段・時間・料金:電車+バス+フェリー。約2時間半。Roma St.駅からCleverlandフェリーターミナル:A$4.2(約420円)、フェリー:往復A$17、島内バス:A$5。

移動はかなり大変なので、島内の宿にピックアップをお願いできれば頼んだ方がいい。そのためには数日前に予約し、3泊以上が望ましい。電車でブリスベン東海岸沿いのCleverlandまで行き、フェリーターミナル行きのバスに乗ります。バス停は駅を降りて右側に歩いていくと通り沿いにすぐですが、人に聞きながらやっと見つけました。確か256番バス(うろ覚え)で、バス料金は電車の乗車券を見せると無料でした。 フェリーターミナルまでは15分くらい。すぐにフェリーがやってきたので乗りました。乗車券はフェリーが動いてから集金に来ます。「往復券があるよ」と言われたのでA$17で購入しました。30分くらいでノースストラドブローク島(North StradBroke Island)へ到着。降りるとバスが待ってたので行き先を告げて乗りました。A$5。ブリスベンへ戻る場合はこの逆にたどればOK!。

到着:ブリスベン(オーストラリア)[ブリスベン観光・写真ブログ安宿ネット食事
出発:東京(日本)[]
 移動日:2007/2/5 21:30~2/6 7:00
出入国・ビザ:オーストラリア入国には事前に電子ビザ申請が必要。インターネットで可能。入国時の検疫チェックは厳しい。野菜果物、肉・種・豆などの加工食品も全てNG。
移動手段・時間・料金:飛行機(Qantas)。約8時間。カンタスのオージーエアパスを利用。オーストラリア国内線が3本選べて105,000円。その他に燃油サーチャージ:35,350円、オーストラリア国内空港使用料:13,760円、成田空港使用料:2,040円、合計:156,150円。

ブリスベンの時差は、成田の+1時間。

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム