世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

世界遺産! in クルアネ国立公園

クルアネ公園は熊注意今日は、カナダ最大のベアー(熊)の生息地域であり世界遺産に指定されているクルアネ国立公園の観光についてお伝えします!

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!

この日は曇りのち雨…。このへんはもうかなり寒いです。
2007/8/22の11時頃、昨晩(と言っても早朝)にネットで予約済のナショナルレンタカーに電話して、ホステルからのピックアップを頼みました。約15分でやって来て、そのままショップへ連れて行かれ、手続きをすませてすぐに出発しました。4日間レンタカー[詳細]を借りて、世界遺産のクルアネ国立公園のほか、東南アラスカの港町ヘインズ、アラスカの州都ジュノー、ゴールドラッシュ当時の面影が残るスキャグウェイを廻り、最後は景勝ルートであるホワイトパス&ユーコンルート沿いを走ってホワイトホースへ戻りました。

クルアネ国立公園詳細](Kluane National Park)にはカナダ最高峰の山、Mt.Loganがあり、熊の生息数もカナダで最大だそうです。しかし、公園を充分に満喫するには自然の中に入って何日もハイキングしたり、カヌーを使って奥地へ入ったりする必要があるかもしれません。私はドライブして道路そばを何箇所かハイキングしただけなので、Mt.Loganも熊も見ることが出来ませんでした。インフォメーションでは動物に会えるスポットを教えてもらったけど、ドールシープが見れるシープマウンテンは道路工事中、熊がサーモンを取る地元の人しか行かないエリアへは未舗装道路を30以上も走ったのにうさぎとサーモンしか見れなかったりして残念でした。ハイキングトレイル入口には「熊注意!」と書いてて確かに出そうな雰囲気もあるので怖いのですが。Mt.Loganも車でのドライブでは見えないそうです。
クルアネ湖に映る山々 クルアネ公園は自然の宝庫 サーモンがうようよ
期待が大きかっただけに、がっかりしてしまいました。でもほとんど昼間と夕方しか見てないので、早朝とかに行くともっと野生動物を観察できるのかもしれませんね。真っ暗になってきてから、USAとの国境に近い場所にキャンプサイト場所・料金等]を見つけて、その夜はそこで宿泊しました。テント泊するには寒すぎて、夏用寝袋では凍死しかねないので車中伯しました。このキャンプグランドは有料だけど管理人がいないセルフペイシステムです。宿泊したいエリア番号をフォームに記入して所定の封筒に宿泊費を入れてから、ポストへ投函しておきます。夜たまに見に来るという話も聞いたことがありますがどうなのでしょうか。
焚き木できる囲いと丸太があったので火を炊こうと思ったけど、大きな丸太ばかりだったので紙から木へうまく火を移せず、結局あきらめて寝ました。…そして午前3時頃に目を覚ますと、なんと!今頃焚き木に火がついてすごい勢いで丸太が燃えていてびっくり!丸太の中で火がくすぶっていたのかも知れません。。
明日は次の目的地ヘインズへ向かいまーす。熊見れるといいなぁ。おやすみなさーい(-_-)zzz「コテッ」

«前記事:ホワイトホース,エドモントン/カナダ旅行!世界遺産やアラスカへの玄関口

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム