世界一周旅行記 ゆめぽろEarth世界一周旅行記 ゆめぽろEarth
夫婦の世界一周バックパッカー海外旅行記。135国、世界遺産595を訪問。写真や動画やホテル情報などを紹介!

アタカマ砂漠のオアシス。世界最大鉱山 in カラマ

エル・ロア広場の様子チリのカラマはアタカマ砂漠の真ん中にあるオアシスの町です。標高約2200m以上。この時期、昼は暖かくて夜は少しだけ肌寒かったです。

ゆめぽろ(@yumepolo)です。こんちはっ!


さてクイズ!ゆめぽろ丼。この町の近くではチリ経済の発展に欠かせないある鉱物自然が採集されています。チュキカマタと呼ばれる採掘場の規模は全長4kmもあり、世界第2位の露天掘り鉱山だそうです。様々な鉱物資源が取れますが、チリが世界一産出してるある鉱物とは一体何でしょうか?

2008/5/14の夕方、サンペドロ・デ・アタカマからの中距離バスで到着。いくつかガイドブックの宿などを回って、一番安さとバランスの取れた宿Hotel Los Andesに決めました。カラマは労働者が多いようで、安くて良い宿はほとんどが満員でした。
カラマは食事などもサンペドロ・アタカマと同様に高めでした。食堂や中華やファーストフード店などを回って検討した結果、一番賑やかな大通り沿いにあるハンバーガー屋が安くておいしそうだったのでそこで食べました。でも期待したほどではなく残念でした。やはり砂漠地方なので今も食料は不足してるかも知れません。
カラマの夜は賑やか 3月23日広場カテドラル 3月23日広場カテドラル
5/15は、朝は宿でのんびりしてから、中心部の3月23日広場やその前に建つカテドラルなどを観光しました。それからこの町で最大の観光名所でもあり、世界最大規模のチュキカマタ銅山行きのコレクティーボを探したのですが見つかりませんでした。この銅山のおかげでチリ経済はここまで発展したとも言われるそうなのでぜひ見学したかったのですが残念です。
そしてタクシーのドライバーに聞いたところ、この日は銅山を見学出来ないと言われました。翌日は見学出来るのかと聞くと、それも難しそうなことを言います。スペイン語なのではっきりは理解出来なかったのですが、どうやらこの時期は銅山が休業なのか、見学不可になったのかのようでした。ガイドブックに載ってる観光案内所も空っぽになってました。
かなり残念だけど銅山はあきらめて、エル・ロア公園というとこへ行ってみました。宿からは歩いて30分くらいかかりましたがほぼ一直線で分かりやすかったです。ここにはアタカマ砂漠の先住民の石器や発掘品が展示された博物館があるということだったのですが、閉館しててこの日は中へ入れないと言われました。
エル・ロア広場の入口 エル・ロア広場の白い教会 エル・ロア広場の要塞模型
公園内には、この地方独特の漆喰の白い教会と十字架が再現されて建っていましたが、それだけでした。少し奥には要塞や川に掛かるつり橋なども再現されていましたが、テーマパークと言うには規模が小さすぎるし物足りなかったです。日曜日には家族連れも来てもう少し賑やかになるのでしょうか。
こんな感じでカラマではあまりにも不発だらけでした。そして宿へ戻るとバックパックを受け取ってからバスターミナルへ向かい、イキケ行きの長距離バスに乗り込みました。
と言うわけで、クイズ!ゆめぽろ丼の答えは「銅(鉱石)」でした(^^)/
Gracias(グラシアス。スペイン語)「(最後まで読んで頂き)ありがとうございます」、
Buenas Noches(ブエナス・ノチェス)「おやすみなさーい」(-_-)zzz「コテッ」

«前記事:サンペドロ・デ・アタカマで砂漠観光!月の谷のサンセットやプカラ遺跡!チリ旅行記アタカマの巨人!地上絵!廃墟!免税ショッピング in イキケ:次記事»

★海外旅行の準備編 & 東北旅行

ページ
↑先頭
ホーム