世界遺産一周ゆめぽろ 1199世界遺産観光が目標!世界一周旅行記ブログ

2023年パナマ世界遺産全5件と候補一覧/行き方と地図/動画・写真・評価

パナマの世界遺産全5件と暫定候補一覧を掲載。アクセス難易度・地図・動画・写真・評価・登録年・種類別も紹介。各国や日本の世界遺産一覧もあり。

国旗・英名パナマの国旗Panama
首都・主都パナマシティ
出典/参考
(PR)
地球の歩き方Kindle楽天の価格
LonelyPlanet(楽天なし)
世界遺産数5(2訪問 40%)
(訪問=他国含め構成資産1件以上でカウント)
  • 世界文化遺産
    2
  • 世界自然遺産
    3
  • 世界複合遺産
    0
アクセス
難易度
公共交通で可:2件 (40%)
車やツアー必須・難易度高め:3件 (60%)
世界遺産
次の登録
2024年7月(世界遺産候補一覧
現地情報 [地図] [時差] [天気予報] [通貨・為替レート]
周辺国の
世界遺産
北米/中南米の世界遺産

パナマの国旗パナマの世界遺産一覧

表の説明

写真の
右上:平均評価
右下:区分と、最初の(国の)登録年
左下:アクセス難易度(私の感覚)
 A:全か所へ主要都市から公共交通か簡易ツアーで可
 B:一部へ公共交通か短時間の車などで可
 C:全か所へ容易に行けずツアーか車などが必須
 D:観光は禁止か、行くのが困難
小画像@⇒出典:wiki CC BY3.0。@以外の写真は全て私が撮影。

格安航空券を比較できます(PR)

パナマの暫定世界遺産一覧(候補)

ユネスコのパナマ暫定世界遺産リスト(次回の世界遺産一覧)です。リンク先は英語。()内はユネスコ記載年。

パナマの世界遺産の詳細データ

パナマのカリブ海沿岸の要塞群:ポルトベロとサン・ロレンソ

世界遺産の概要

パナマ北中部のカリブ海沿岸の要塞群:ポルトベロとサン・ロレンソは、16世紀のスペイン植民地時代に、新大陸の富を略奪から守るために築かれました。しかし17-18世紀には海賊ヘンリー・モーガン等に略奪・占領され、現在残る遺跡は、それ以降に再建されたものです。

(外国動画の翻訳は設定⇒字幕・自動生成・翻訳⇒日本語)
GoogleMapで開く
(マップには主要な構成資産のみ掲載)

アクセス方法/行き方

ポルトペーロには、コロン(パナマシティからバスで1.5-2時間)のバスターミナルから1.4時間。パナマシティからはコロン行きバスで手前のSabanitasで下車し、大型スーパー横の道からコロン発ポルトペーロ行きバス(所要1時間)に乗れる。サンロレンソはコロンからタクシーで40分だが、セットツアーの方がいいかも。

英語名

Fortifications on the Caribbean Side of Panama: Portobelo-San Lorenzo

登録理由(登録基準10のうち)ユネスコ

ダリエン国立公園

世界遺産の概要

パナマ南西端の「ダリエン国立公園」は、コロンビア北西部の「ロス・カティオス国立公園」とつながっていて、南北アメリカの動物が行き来する場所であり、独特の生態系が維持されています。また現在も先住民が暮らしています。固有種の植物も多く生えてます。カピバラ、オセロット、ホエザル、オオアリクイ、バク、ジャガー、ピューマも含め固有種も多数生息。

(外国動画の翻訳は設定⇒字幕・自動生成・翻訳⇒日本語)
GoogleMapで開く
(マップには主要な構成資産のみ掲載)

アクセス方法/行き方

エル・レアルを拠点としてツアーがありそうだが、現在はゲリラやマフィアの出没地帯なので個人での訪問はおすすめされてません。

英語名

Darien National Park

登録理由(登録基準10のうち)ユネスコ

タラマンカ地方=ラ・アミスター保護区群/ラ・アミスター国立公園

世界遺産の概要

コスタリカ東部「タラマンカ地方=ラ・アミスター保護区群」とパナマ西部「ラ・アミスター国立公園」は、中米最大級の熱帯雨林・火山地帯・高原・太古の氷河地形などが広がる地で、多様な動植物の生物圏保護区です。タラマンカ山脈の最高峰はコスタリカのチリポ山で標高3800m以上。構成資産はコスタリカ側は7件の公園、パナマ側はラ・アミスター国立公園のみ。

(外国動画の翻訳は設定⇒字幕・自動生成・翻訳⇒日本語)
GoogleMapで開く
(マップには主要な構成資産のみ掲載)

アクセス方法/行き方

【パナマのラ・アミスター国立公園】ダビ(パナマシティからバス8時間や、コスタリカ国境パソカノアスからバス1.5時間)⇒セロ・プンタにバス2時間⇒Las Nubesへバスかタクシーか徒歩6km⇒公園入口すぐ。

【コスタリカ側】サンホセ⇒サンイシドロ⇒サンヘラルド・デ・リバスにバス2時間。チリポ山は登山上級者のみ。事前登録が必要で人数制限あり。キャンプ不可。ラ・アミスター保護区へはそこからツアーかサンピトへ行きツアー。

英語名

Talamanca Range-La Amistad Reserves / La Amistad National Park

登録理由(登録基準10のうち)ユネスコ

パナマ・ビエホ古代遺跡とパナマの歴史地区

世界遺産の概要

首都パナマシティ近郊「パナマ・ビエホ古代遺跡」は、1519年にスペインが太平洋岸で最初に築いた植民都市で、南米の富を運ぶ中継地だったが、1671年に海賊ヘンリー・モーガンに廃墟にされました。その後再建されたのが、カスコ・ビエホ(歴史地区/旧市街)です。

(外国動画の翻訳は設定⇒字幕・自動生成・翻訳⇒日本語)
GoogleMapで開く
(マップには主要な構成資産のみ掲載)

アクセス方法/行き方

パナマシティの歴史地区(カスコ・ビエホ)には新市街やバスターミナルから2km。パナマ・ビエホは6km離れてるので、メトロバスかタクシーで。

英語名

Archaeological Site of Panama Viejo and the Historic District of Panama

登録理由(登録基準10のうち)ユネスコ

コイバ国立公園とその海洋保護特別地帯

世界遺産の概要

パナマ南岸の太平洋上のコイバ島内のコイバ国立公園は、2004年まで残酷な監獄島でしたが、そのため手つかずの自然が残されており、陸・海ともに固有種を含む多様な生態系の海洋自然保護区となっています。ホエザル、アグーチ、ワニや、ジンベイザメを含むサメ多種、ウミガメ、イルカ、クジラ等が生息。

(外国動画の翻訳は設定⇒字幕・自動生成・翻訳⇒日本語)
GoogleMapで開く
(マップには主要な構成資産のみ掲載)

アクセス方法/行き方

パナマシティ⇒ソナにバス4.5時間⇒サンタカタリーナにバス2時間。サンタ・カタリーナから、ダイビングやシュノーケリングツアーでコイバ島へ。

英語名

Coiba National Park and its Special Zone of Marine Protection

登録理由(登録基準10のうち)ユネスコ

広 げ る ▲
閉 じ る ▼

パナマ世界遺産の関連記事

()は世界遺産数。*は作成中で名称一覧のみ
ゆめぽろ
サイト管理人ゆめぽろ(旅行・映画好き)
 プロフィール
世界一周/海外旅行で135国観光、世界遺産609訪問。
興味好奇心:世界遺産/遺跡/自然/野生動物/祭り/地元グルメ
サイト管理人ゆめぽろ(旅行・映画好き)
ゆめぽろ
世界一周135国/世界遺産609訪問
現在:大阪。プロフィール >
1199件の全世界遺産をご紹介♪